福井で鑑賞できるアートな「花」。十人十色の花もようを描き出す作品に会いにお出かけしよう。

福井で鑑賞できるアートな「花」。十人十色の花もようを描き出す作品に会いにお出かけしよう。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

福井県内には四季折々にさまざまな花の名所がありますが、今回は「アートな花」を鑑賞できるスポットを紹介。

野山の草花をモチーフにした作品や、荘厳な天井絵など、さまざまなアートな花が楽しめますよ。

杉杜白髭神社(すぎのもりしらひげじんじゃ)【福井市】

コロナ禍を機に始めた福井市の「杉杜白髭神社」の「花手水(はなちょうず)

2年前から手水鉢に色鮮やかな花をあしらう「花手水」(毎月最終日に入れ替え)を実施し、評判を呼んでいます。

特別御朱印の「弥生」にも可憐なタンポポの花

\作品が見れる場所/

杉杜白髭神社(すぎのもりしらひげじんじゃ) 

福井県福井市勝見2-1-6
☎0776-22-7669 ※参詣自由
Instagram

 

 

松龍寺(しょうりゅうじ)【あわら市】

あわら市の「松龍寺」本堂に日本画教室「紫陽花会」の会員らが季節の花を描いた天井絵もお見事。

ツバキやユリなど40種近い花の絵52点が天井の人天蓋(にんてんがい)を囲みます。

「種類が多いのは、一人ひとりが自分らしいと感じる花や、思い出深い花を描いたから」だそう。

\作品が見れる場所/

松龍寺(しょうりゅうじ) 

福井県あわら市前谷11-2
☎0776-74-1221
※随時見学可能だが、事前に電話連絡が必要

 

 

ギャラリーサライ【越前市】

さまざまな草花をモチーフとした油彩作品で知られる越前市在住の画家、前壽則(ひさのり)さん。

独学で絵を描き始めて約40年の画業の一端を福井市と越前市のギャラリーで鑑賞しましょう。

〈桔梗986〉4号F

 

余白を活かし構成された画面には、水墨画のように枯れた風合いと心地よい緊張感が漲っています。

絵に向き合うと花々のほのかな色あいが内面にじわりと染み込んでくるような、不思議な感覚に包まれます。

〈山法師983〉6号F

 

キャンバスに「にかわ」で銀箔と和紙を張り込み、緻密に色を重ねていく前壽則さんの作品。

「絶望の中にかすかにある生命の意志や躍動。そんなものを花に見出しています」と前さんは言います。

\作品が見れる場所/

ギャラリーサライ 
※2022/4/1から1カ月間、個展を開催

福井県福井市松本1-33-24
☎0776-27-1204
【営】10:00~18:00
ホームページ

 

 

越前和紙の里 紙の文化博物館【越前市】

「越前和紙の里 紙の文化博物館」では、野山の草花を描いた助田茂蔵さんの原画をもとに、息子の篤郎さんが多色摺りした孔版画の展覧会が開催中。

自宅近くの野の花を水彩画や孔版画で残した父・助田茂蔵さんの緻密な絵を、篤郎さんが多色摺り孔版画として製作。

篤郎さんは2022年に制作活動を引退します。

〈七並び記念 秋の七草〉1995年制作。 6版、7版と色を重ねて濃淡を表現した助田親子の作品はふんわりと柔らかく繊細で、温かみを感じさせます

\作品が見れる場所/

越前和紙の里 紙の文化博物館 
※4/18まで開催中「助田篤郎の綴った素朴さとぬくもり 孔版画の魅力」

福井県越前市新在家町11-12
☎0778-42-0016
【開】9:30~17:00
【休】火曜
【料金】大人200円、高校生以下無料 ※卯立の工芸館と共通
ホームページ

 

 

「ちひろの生まれた家」記念館【越前市】

越前市にある「ちひろの生まれた家」記念館では、「花と子どもの画家」と言われたいわさきちひろさんが描く、子どもや可憐な花などの「かわいいもの」に頬がゆるみます。

「冬のこどもたち」展の様子


いわさきちひろさんの原画の質感や色彩を忠実に再現した「ピエゾグラフ」作品を展示。

2022年3月18日(金)から6月6日(月)まで春季展「かわいいものが好き」を開催中

 

\作品が見れる場所/

「ちひろの生まれた家」記念館
※6/6まで開催中「かわいいものが好き」

福井県越前市天王町4-14
☎0778-66-7112
【開 】10:00~16:00
【休】火曜(祝日の場合は翌日)
【料金】一般300円、高校生以下無料
ホームページ

 

 

永平寺町四季の森複合施設 旧傘松閣(絵天井広間)【永平寺町】

永平寺町にある「旧傘松閣」では、昭和初期の日本画家たちが描く花や鳥、動物の天井絵(複製)が圧巻です。

花や鳥、動物を描いた230点もの天井絵で知られる「大本山永平寺」の「傘松閣」を再現し、天井絵を複製。

160畳の広間の天井を、日本画の大家144人が描く梅や桜、牡丹、菖蒲などの花木と鳥獣が埋め尽くします。

\作品が見れる場所/

永平寺町四季の森複合施設 旧傘松閣(絵天井広間)  

福井県吉田郡永平寺町山9-1-2
☎0776-63-2111
【開】9:00~17:00
【休】土日祝(予約に応じて開館) 
ホームページ



いかがでしたでしたか?

アートな花を見にお出かけしてみてくださいね。

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる