「日本一過酷」ってホント!?「若狭路レインボーマラソン」が初開催するんだって!【ちょいネタ】

「日本一過酷」ってホント!?「若狭路レインボーマラソン」が初開催するんだって!【ちょいネタ】

こんにちは。ふーぽ編集部のSです。

マラソンランナーの皆さん、
そして、走るより観る派の皆さん!

2020年春、福井県で「日本一過酷なハーフマラソン」が初開催されます。それがこちら!!

若狭路レインボーマラソン2020

【開催日】
2020年4月12日(日)※雨天決行

【開催地】
福井県美浜町~レインボーライン~福井県若狭町
(スタート&ゴール地点 レインボーライン笹田入口付近)

【クラス・参加費】
◇山の神コース(約21km・7,000円)
◇虹コース(約14km・6,000円)
※保険料、給水給食費、入浴チケット、お土産チケット、記念品費を含む

【定員】
合計600人 ※先着順

【申込締切】
2020年3月15日(日)

こんなところを走ります。日本海と空の境目が分からない!


このマラソンのどこが過酷かと言うと、正月の箱根駅伝の「5区」に匹敵する走行距離・累積標高のコースを走るんです。そう、あの「山の神」の区間です!

 

「国内のハーフマラソンで最も過酷なコースではありますが、この大会の一番の楽しみは、レインボーラインから眺める】【】【】【です!」。そう話すのは、このマラソンを主催する(一社)若狭路活性化研究所 代表の田辺一彦さん。

 

嶺南屈指の観光地・三方五湖を眼下に望む「レインボーライン」は、梅丈岳に伸びる自動車専用の有料観光道路。「若狭路レインボーマラソン」は2020年3月のレインボーラインリニューアルを記念して初開催されるもので、マラソンの途中に新オープンの“レインボーテラス”を満喫できます

 

レインボーラインと山頂公園については、以前のふーぽ記事をぜひご覧ください。

山頂公園はこんな感じ。めちゃくちゃリゾート♪


若狭地方の自然環境を活用したスポーツイベントは他にもあり、毎年5月の「若狭路センチュリーライド」、10月の「若狭路トレイルラン」は、定員がすぐに埋まってしまうほど大人気なんですよ。

これから歴史を刻む「若狭路レインボーマラソン」も、人気を博しそうです。

 

エントリーはすでに始まっています!

定員に達し次第締切なので、以下から「WEB申し込み」がおすすめ。

スポーツエントリー
ランネット

参加資格や当日のスケジュールなど、大会要項はHPで確認できます。

 

記念すべき、第1回「若狭路レインボーマラソン」

初代「若狭路・山の神」を目指して、春の若狭路をかけぬけましょう♪

「若狭路レインボーマラソン」のお問い合わせ

(一社)若狭路活性化研究所
☎0770-47-1747

※右のMAPは、スタート&ゴール地点です。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

S
writer : S

「今日を愉快に」がモットー。
福井でご機嫌にお酒が飲めるところ、雰囲気のいいカフェに、ゆるゆると出没しています。最近はクルマにも興味あり。
今年も、なにか楽しいことが起こりそうなネタを探してきます!

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる