黒龍酒造の「貴醸酒」は果実レベルに甘くてウマし! 4/1(月)から通年販売【ちょいネタ】

黒龍酒造の「貴醸酒」は果実レベルに甘くてウマし! 4/1(月)から通年販売【ちょいネタ】

こんにちは。
ふーぽ編集部のともきです。

福井県の日本酒ファンのみならず、全国的にも注目されている福井県永平寺町の黒龍酒造

その黒龍酒造が昨年テスト販売して好評だった「貴醸酒」の通年販売を2019年4月1日(月)から開始するそうです。

 

・・・ん?

そもそも「貴醸酒って何?」

ということで試飲会に参加してきました!

色は透明無色に近い感じです

「貴醸酒」とは、仕込に使う水の代わりに、なんと日本酒を用いるという極甘口の日本酒
まさに、「お酒で仕込んだお酒」です。

仕込みには「黒龍 純吟」を使っているんですって。なんと贅沢な!!

「甘くて、女性にも支持されるような、飲みやすいお酒を」というコンセプトでつくられたこのお酒。

グラスに注いでみると無色透明に近い印象ですが、グラスを回した時、ふっと立ち上る香りに心惹かれます。

まるで完熟メロンやバナナなどのフルーツを思わせる芳醇な香りです!



では、さっそく一口目を!!

一口目の含み香はメロンやマスカットに似た香り。口当たりは少し濃密でトロリとして・・・

とにかく甘みと香りが抜群!!

飲みやすくて飲みすぎてしまうお酒ですね・・・。

アルコール度数を12度と他の日本酒よりもあえて低く設定し、日本酒に馴染みが薄い若者や女性でも飲みやすいお酒にしたそうです。

季節の果物との組み合わせも魅力的

今回、試飲会が行われたのは福井県福井市の繁華街「片町」のミュージックバー「言ト音」

こちらでは2019年4月1日(月)から貴醸酒と、貴醸酒をベースに季節のフルーツを組み合わせたカクテルの提供が始まります!4月5日(金)に開催のイベントでは、カクテルを大々的にPRするそうです!

写真は冷凍イチゴ、トニックウオーターでつくった「貴苺(きまい) 黒龍と苺のSAKENIC(サキニック)

オーナーの高橋隆造さん曰く「フルーツとも合わせやすい自由度の高いお酒だと思います♪」とのことでした。


あらためまして・・・そんな「貴醸酒」が2019年4月1日(水)から通年販売されます!

価格は150ml入りで500円(税抜)。赤いラベルのスタイリッシュなボトルが目印です。

お求めは県内外の黒龍酒造特約店舗で。 

もし、特約店舗が分からない場合は黒龍酒造さんに電話で問い合わせれば、お近くの特約店を教えてくれるとのことです。

芳醇な香りと甘みをぜひ味わってみてください!

黒龍酒造株式会社

福井県吉田郡永平寺町松岡春日1-38
☎  0776-61-0038
hhttp://www.kokuryu.co.jp

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ともき
writer : ともき

ふくいの食に関することが大好きな、ふーぽ編集部おいしい「食」担当。
ふくいのおいしい情報を中心に、野菜ソムリエとしての視点も活かした記事をお届けしま す。 最近のマイブームは農家さんや漁師さんからの情報収集。ふくいの食は奥が深い!

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる