世界で一番辛いといわれたアレ。劇薬レベルの唐辛子「キャロライナ・リーパー」が福井でも作られていました。ヒィィィ!!

世界で一番辛いといわれたアレ。劇薬レベルの唐辛子「キャロライナ・リーパー」が福井でも作られていました。ヒィィィ!!

みなさん、こんにちは。

ふーぽライターのすなきちです。

 

寒い季節は辛いものが美味しいですよね。

今回は身体も温まって代謝もよくなるアノ食材を取材してきました。

 

 

永平寺町で、ある食材を作っている田中憲治さんです。

 

田中さんの作っているものは…

 

 

こちらです!!

 

んん? イチゴのようなピーマンのような…。

 

実はコレ、世界で一番辛いといわれた唐辛子、「キャロライナ・リーパー」(2017年 世界の唐辛子スコビル値によるランク)なんです!

 

どのくらい辛いかというと、

SHUは辛さを表す単位「スコビル値」。ざっくり言うと何倍の水で薄めたら辛さを感じなくなるか」の値です。

 

わー、太陽と月みたい…

って、どんだけ辛いんですか!!

 

「キャロライナ・リーパーは2013年にギネス認定された劇薬レベルの辛さです。加工する時も防護服・科学マスク・眼鏡をしないと被害を受ける恐れがあります。」


「私も一味作り1年目は空気中を浮遊する粉末で目が痛み、手は触った部分に焼けるような痛みや刺激臭を感じました。辛み成分は油性なので、水で洗い流しても痛みが広がるばかりで、冷やしたタオルを当てて安静にしないといけません。」


と田中さん。

 

そんな思いまでしてなぜ唐辛子を?と聞いたところ、

 

「辛いものが好きなのに、満足のいく辛さの香辛料が身近になかったことから栽培を始めた」ことがきっかけ。

 

「唐辛子の辛み成分であるカプサイシンには、身体を芯から温めるほか、脳からドーパミンという快感を得られる物質を出すんです。やみつきになる魔法の粉末です。」

 

唐辛子に大切なのは「辛さ、旨み、風味」、と熱く語る田中さんが現在作っている唐辛子は3種類。

 

左から、キャロライナ・リーパー、黄金唐辛子、鷹の爪。


春に種を巻き、10~11月に収穫。
それをひとつひとつ天日に干して、ブレンドし、販売しています。

 

辛さのラインは、仲間の激辛好きの人たちから意見をもらい、福井の風土にも合うように決めているのだとか。

 

現在、田中さんが加工している一味は、

黄金唐辛子
トリニダート・スコーピオン5%配合
キャロライナ・リーパー3%配合


の3種類です。

 

キャロライナ・リーパーをうどんにかけてみたところ、最初は食べた瞬間あまり辛さを感じませんが、すぐに舌や口が痛くなり、頭皮から汗が流れ落ちてきました

少しずつかけて辛さを見ながら食べるのがよいかと思われます。

 

黄金唐辛子は美味しい出汁が出るので、うどん、そば、味噌汁におすすめ

 

私はゆず胡椒を作ってみました。

 

鍋料理に使ったところ、耳かき1杯程度で、舌がジンジンしました。

 

ヒーハー!!

 

 

トリニダート・スコーピオン5%配合、キャロライナ・リーパー3%配合は、焼き肉や麻婆豆腐、カレー、どんぶりがおすすめとか。

 

ぜんざいにいれても美味しいと聞き、

唐辛子入りのココア、「チリココア」を作ってみました。

 

世界第2位の辛さと言われたスコーピオンをパラパラっとね。

 

ゴクリ…。

 

はい、まず唇がヒリヒリします。

 

ココアのこっくりした甘さに、ピリリとした辛さが加わることにより、なんだか洗練されたようなスパイシーな味わいになっていますね。

 

只者じゃありません。

 

舌や歯茎に当たった部分が熱を持っているのが分かります。

 

飲み干して口のヒリヒリが収まると、今度は胃のあたりがカッカしてきます。

 

このポカポカ感、けっこう長持ちしますよ。

 

ですが、口の中に唐辛子の破片が残っていると、何かの拍子にうっかり噛んだりして、ひとり涙目になりますから残らないように注意してください(笑)

 

なんだかクセになるこの田中さんの唐辛子ですが、

 

なんと、

 

「愛菜館 喜ね舎」内のそば店「寿縁」にて試食できるのだそうです。

一度このシビれるうまさを味わってみてください!

【⇒喜ね舎さんの記事はこちらから

 

唐辛子は、JA福井市並びにJA永平寺の各直売所で購入できます。

ミニサイズ145円~。

 

激辛通もうならせるというこの福井産有機栽培唐辛子、

今シーズンのパートナーにぜひおすすめです!!

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

すなきち
writer : すなきち

福井県内山間部生まれ。市内と田舎を交互に暮らしています。教科書で習った歴史や出来事と現代が結びつく発見が大好き。興味を持ったらまっしぐらに進みます。福井の皆さんの知的好奇心を刺激するような記事を書いていきたいです。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる