福井県にある“北陸のハワイ”水島 の絶景ビーチを楽しむ完全ガイド2018! アクセス・駐車場情報・桟橋までの行き方を写真付きでご案内♪

福井県にある“北陸のハワイ”水島 の絶景ビーチを楽しむ完全ガイド2018! アクセス・駐車場情報・桟橋までの行き方を写真付きでご案内♪

みなさんこんにちは! そろそろ福井歴10年、ふーぽ編集部のひかりです。

日本海に面する福井県には、良質な海水浴場がいっぱいありますよね。

アジアで初の国際環境認証「BLUE FLAG」を取得した若狭和田ビーチ(高浜町)
水晶のような白い砂が特徴の水晶浜海水浴場(美浜町)
遠浅で子供連れの家族に人気の三国サンセットビーチ(坂井市三国町)

などなど、ひと夏では回れないぐらい素敵なスポットばかり。

そして、毎年のように夏になると全国ネットの番組で取り上げられるのが、福井県敦賀市にある小さな無人島「水島」

けれど、福井に住んでいる人に聞いてみても、「行ったことない」というが大多数のようです。

なんともったいないことでしょう!

ということで、今回は、「水島にいつか行きたいなー」という水島ビギナー様に、

「おっ、今年は行ってみようかなー」と思っていただけるよう、

初めての方がまず気になる、駐車場やトイレ、シャワー室、更衣室からコンビニ情報、さらにはペットを連れて行くときの決まりまで、事前に知っておいていただきたい情報や魅力をお伝えしたいと思います。

①まずは基本から。水島ってどんなところ?

写真提供:敦賀観光協会

水島は、敦賀半島の先端に浮かぶ全長500mほどの小さな無人島で、透明度の高い水質と白砂が魅力的なビーチです。

白い砂浜と青い海のコントラストはまるで南国! 北陸のハワイと呼ばれる美しさです!!

遠浅で、浅瀬でもたくさんの魚を見ることができ、ファミリーやカップルが多く訪れる人気の海水浴場なんです。

②船に乗ってどんぶらこ。水島へ上陸する方法

水島はその名の通り、船で渡らなければたどり着けない「島」なんです。

その水島へ渡る船の船着き場があるのは、敦賀市の「色ヶ浜」というところです。

水島への船が出る船着き場は「色ケ浜」と「浦底」の2カ所があるのですが、「浦底」を利用できるのは民宿の宿泊者に限ります。

日帰りで水島を楽しむ方は「色ケ浜」の桟橋からしか行き来できませんのでお間違えなく!


↓赤いピンの場所が「色ケ浜桟橋」です。

 

③水島へ渡るチャンスは1時間に1回! 船の運航時間と料金

水島へ船が渡る頻度は、ほぼ1時間に1本。

乗船できる定員は60名です。「この便で渡って、この便で帰ろう」と事前に計画を立てておきましょう。

●運行期間:2018年7月14日(土)~8月31日(金)まで毎日運行

●運行時間:9:00~16:00(乗船時間約10分)

色ヶ浜(発)
9:00、10:00、12:00、13:00、14:00、15:30(最終)
水島(発)
9:20、10:20、11:20、12:20、13:20、14:20、16:00(最終)

※最新の運行情報はオーミマリンのホームページでご確認ください。

●定員:60名

●運賃:おとな1,200円、こども650円(往復・税込)

 

④事前チェックで迷わない! 駐車場&船着場への道のり

さらに、ぜひ事前に知っておいてほしいのが 駐車場情報

船着き場の近くに駐車場はいくつかあるのですが、よく聞くのが「うっかり通り過ぎてしまった」との声。

迷子にならず、さくっと最寄りの駐車場にたどり着けるよう、写真付きでガイドしますね。

基本的なアクセスとして、「色ケ浜桟橋」までは
北陸自動車道・敦賀IC から 車で約40分。

カーナビで検索する場合は、"敦賀市 色浜" もしくは "色浜ふれあい会館 0770-26-1050"と検索してください。


県道141号線沿いに車を走らせると、道路沿いに駐車場の看板が見えてきます。こちらの道路沿いには、近隣の民宿が運営する駐車場がいくつか点在しています。

写真は「敦賀市中心部から県道141号線を北上した場合」でご紹介しています。

写真にあるバス停は「色ヶ浜停留所」JR敦賀駅からコミュニティバス「常宮線」を利用すると、約30分でこちらに到着します。

 

さらに進むと、右手に右折する箇所があり、こちらを進むと色ヶ浜桟橋に到着します。

桟橋に向かう途中、さらに両サイドに駐車場の入り口が見えてきます。

駐車台数はなんと200台! 1日1,500円で利用可能です。

敦賀観光協会さんに確認したところ、水島周辺の大小さまざまな駐車場を合計すると、合計450台駐車が可能だそうです。

車を駐車したら、いよいよ水島へGO!

ただしここでご注意を!

「水島に更衣室やシャワー室はありません。」

車を離れる前に「水着に着替える」「貴重品を最小限に抑える」など、しっかり準備を整えてからお出かけくださいね。

 

ちなみに、桟橋はこちら↓

乗船チケットの販売所は、シーズン中は桟橋のすぐ横に準備されます。

桟橋には、日差しをさえぎるものや広い待合スペースは無いので、あらかじめご注意を。

⑤知っていると安心。トイレ・シャワー・コンビニ情報

水島にある施設は「簡易トイレ」が1か所のみです。

ただし、色ヶ浜桟橋まで戻ってくると

●シャワー:18ブース
●トイレ:5カ所
●更衣室:8カ所

があるので、こちらをご利用いただけます。

 

もちろん、水島にはコンビニも自動販売機もありません。

そこで! 強い味方となるのが、桟橋の手前にあるコンビニエンスショップ「ちくほう」さん。

飲み物はもちろん、お弁当や浮輪、釣り道具などを販売しています。

「うっかり買い忘れた!」という方はこちらでどうぞ。

ただし繁忙期は希望のものが買えない場合もあるので、事前の準備を計画的に。

ちなみに、編集部がおすすめする「持っていくとより楽しめるお役立ちグッズ」は

☑浮輪
☑シュノーケリンググッズ
☑レジャーシート
☑パラソルまたは簡易テント
☑マリンシューズ
☑ラッシュガード
☑保冷バッグ

お子様には、水鉄砲なども楽しそうですよね~~~。

 

さて、水島では美しい景観を守るために、以下のルールが決められております。

こちらも事前にしっかり目を通しておいてくださいね。

水島でのバーベキューは禁止です。
各自のゴミは必ず持ち帰りましょう。
ペットを連れていきたい方は、ケージに入れてください。また島では必ずリードをつけてください。
他の方の迷惑になるので、大型のクーラーボックス・ゴムボート・浮輪などの持込は禁止です。同様に大型のパラソルや本格的なテントは持ち込めません。

 

準備が整ったら、あとは船に乗り込んで島へGO!

写真提供:敦賀観光協会

水島を訪れることが出来るのは、7月中旬から8月末までの短い間。

ぜひ、福井が誇る美しい海を堪能してくださいね。それでは、楽しい水島レジャーを!

<無人島「水島」リゾート 基本情報>
■アクセス
【車利用】北陸自動車道・敦賀ICより 車で約40分
【バス利用】JR敦賀駅より コミュニティバス「常宮線」で約30分「色ヶ浜」停留所下車 徒歩約3分
【タクシー】JR敦賀駅より タクシーで約30分

■水島への渡し船
【運航期間】2018年7月14日(土)~8月31日(金)※ 荒天時、欠航することあり
【時間】9:00~16:00(所要時間約10分)
【往復運賃】大人1,200円、小人:650円(環境整備金含)

■駐車場情報
【台数】桟橋駐車場(200台)/1,500円 ※県道141号線にも周辺駐車場あり。桟橋駐車場と含めて総台数450台程度。

■お問合せ
(観光に関するもの)敦賀観光協会 0770-22-8167、敦賀観光案内所 0770-21-8686
(渡し舟に関するもの)オーミマリン敦賀営業所 0770-22-1352

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

お気に入りリストにキープする

キープした読みものはマイページのお気に入りリストでご覧いただけます。
ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ

キーワード検索閉じる

メニュー閉じる