かこさとしさん名作「だるまちゃん」が越前和紙のうちわに! 製作風景を見学してきました。

かこさとしさん名作「だるまちゃん」が越前和紙のうちわに! 製作風景を見学してきました。

こんにちは! 図書館に行くと絵本コーナーに吸い寄せられがちな、ふーぽ編集部のばんのです。

今年5月に亡くなられた、絵本作家で児童文学研究家のかこさとしさん。「からすのパンやさん」や「どろぼうがっこう」など、たくさんの作品を執筆されました。なかでも「だるまちゃんシリーズ」は、全国の多くの子どもたちに親しまれてきた名作です。

かこさんの出身地・福井県越前市にある五十嵐製紙では、なんと「だるまちゃんとてんぐちゃん」に登場するうちわを作っています。絵本の愛らしさそのままのうちわがどのようにできるのか、その様子を見学してきましたよ。

越前和紙の産地・越前市今立地区にある、株式会社 五十嵐製紙は、1919(大正8)年創業の和紙製造会社。

毎年6月初め~9月末ごろまで、絵本「だるまちゃんとてんぐちゃん」に登場するうちわを作っています。

こちらが、言わずと知れた名作絵本ですね。話をかいつまんで言うと・・・

ちいさいだるまの男の子だるまちゃんは、お友だちのてんぐちゃんの持っている、あらゆるものがうらやましくてしょうがない。

ある日、てんぐちゃんのようなうちわがほしくなっただるまちゃん。家に帰ってお父さんに相談すると、たくさんのうちわを出してくれました・・・。

絵本には、ユニークなうちわたちがたくさん描き込まれています。そのうちの5種類を、五十嵐製紙で再現しているんです。

取材時に在庫があった3種類を見せてもらいました。左から、「藍の棒縞(あいのぼうしま)」「だるま」「みずすまし」。

絵本から飛び出してきたかのような再現度! 心震えます。



ではさっそく、うちわの生まれる現場へおじゃましましょう!

今日は「だるま」を作っているとのこと。

ずらりと並ぶ、だるまちゃんたち! なんとも鮮やかな赤色です。

お顔のある表側と、背中側。別々に作って、あとで貼り合わせるんですね~。

赤く着色したコウゾなどの和紙の原料を型に流し込み、だるまのからだを作ります。

お顔の部分には、白い原料を流します。

薄い金属の型板に黒い原料をつけて・・・。

先ほどの白い枠に合わせてあてると・・・。

おお~、キュートなお顔が、お目見え!

これは“ひっかけ”という和紙製造の技法。絶妙な力加減で丁寧に顔が付けられていきます。

口もと、ほっぺ、おでこに色をのせて。

手漉きだからこその風合い。ひとつとして同じだるまちゃんはいないのです。

▼だるまちゃんうちわの製作の様子、動画でも見てみてください(1分6秒)



とてもスムーズな流れで、どんどん生まれるだるまちゃん。

う~ん、いつまでも見ていたい・・・。

全てだるまちゃんで埋まりました! あとはお日さまのもとで2日間、乾くのを待つばかり。

左が漉きたてで、右が1日乾かしたもの。

乾くと色が変化するので、出来あがりを見越して原料を着色しなければなりません。職人の技って、すごいなあ。

となりにはお花型の和紙時計のベースが。こちらもステキ!

乾いたらそれぞれ切り離して、ひとつひとつうちわの柄に貼り合わせて完成です。

少し小ぶりなサイズ感も、絵本を再現してのこと。子どもにも扱いやすく、持ち歩きやすいのもいいですね。

同社の伝統工芸士の五十嵐匡美さん。「たくさんの子どもたちに愛されているかこさんの絵本を題材に、作る側も楽しませてもらっています。お子さんやお孫さんへのプレゼントにと、うちわを買いにいらっしゃる人も多いですね」

一種類のうちわを作り上げるのに約5日間。手仕事のぬくもりが込められたうちわで起こす風は、どこかやわらかい感じがしました。

こちらはなんと、完成したばかりという新製品! その名も、fu-wa(フーワ)。コウゾの繊維をそのまま編み上げたバスケットです。

軽く、しなやかで、とても丈夫。丸っこい方にはアメやチョコ、細長い方にはペンやメガネを入れたり、幅広く使えそう。プレゼントを入れて贈るのもステキですね。

深型と、フタのように使える浅型の2種類、それぞれ4色あるので、色の組み合わせも楽しめます


来年、創業100年を迎える五十嵐製紙。これからも和紙の良さを生かした製品を通して、私たちを和ませてくれること間違いなしです。

もちろん、かこさとしシリーズはこれからも作り続けてくださいね~!


今回紹介したうちわ かこさとしシリーズ>は、

・かこさとし ふるさと絵本館「砳」
・越前和紙の里 パピルス館
・福井駅前のハピリン
・東京にある福井県のアンテナショップ ふくい南青山291

で販売しています。贈りものにもぴったり、ぜひ一度手にとってみては?

株式会社 五十嵐製紙
福井県越前市岩本町12-14
☎0778-43-0267
www.wagamiya.com
うちわ かこさとしシリーズ全5種/各1,450円(税別)

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

お気に入りリストにキープする

キープした読みものはマイページのお気に入りリストでご覧いただけます。
ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

こちらもクリック!情報いろいろ

    編集部おすすめ

    新着の記事

    あわせて読みたい

    キーワード検索

    おもしろコンテンツを発掘しよう!
    過去の読みものをシャッフル表示

    人気記事ランキング

    人気記事ランキング

    ページ上部へ

    キーワード検索閉じる

    メニュー閉じる