人気漫画「ちはやふる」の聖地・あわら市に新名所「あらた坂」誕生!お花見も楽しめます♪【ちょいネタ】

人気漫画「ちはやふる」の聖地・あわら市に新名所「あらた坂」誕生!お花見も楽しめます♪【ちょいネタ】

こんにちは!ふーぽ編集部のばんのです。

競技カルタに打ち込む高校生たちの青春を描き、アニメや実写映画化もされた人気漫画「ちはやふる」。
福井県あわら市には、主人公 千早とメインキャラクターの新(あわら市出身)が物語の中で感動の再会を果たした場所のモデルとなった桜並木があるんです!

その桜並木が作品にちなんで「あらた坂」と命名され、2019年3月31日に記念碑が建てられたということで、見に行ってきましたよ~!

あらた坂」の記念碑が、こちら!桜並木の入口に設置されています。

正面に「あらた坂」の文字と、新のチャームポイント・めがね、上にはかるたの札が飾られています。



崇徳院が詠んだ歌の下の句「われてもすゑにあはむとぞおもふ」が書かれています。
上の句が分からないあなた、ちはやふるの第一巻をご覧あれ。

側面には在原業平の歌、
ちはやぶる神代も聞かず竜田川からくれなゐに水くくるとは」が刻まれています。
こちらも作品とゆかりの深い一句です!

反対側の側面がこちら。一年中桜を楽しめます♪

「あらた坂」の場所は、金津レンゴーグラウンドの横にある200mほどの道です。
これまでも地元の人には知られた桜の名所でしたが、
ちはやふる人気で県外からの見物客も増えているそうです!

撮影日の桜はまだつぼみでしたが、これからの季節はライトアップされるので、夜桜もキレイですよ!

現在の「あらた坂」を含め、福井県内の桜の様子はこちらからチェック

「ちはやふる」の名シーンを思い出しながら、お花見を楽しんでみてはいかがでしょう。

また、金津創作の森では4/27(土)から「ちはやふるの世界~末次由紀原画展~聖地あわら篇」も開催されます。

聖地ならではの展示もされるそうなので、ぜひこちらもお見逃しなく。

ちはやふるの世界~末次由紀原画展~聖地あわら篇

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ばんの
writer : ばんの

メイドインフクイのものづくり、まちあるき、ふらっと行く旅、もふもふした生きものが好き。道ばたで猫に出会えると幸せ。
福井県内と近県をうろうろし、ピン!ときたものごとをご紹介します。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる