犬萌えが止まらない♡ 福井市橘曙覧記念文学館で文豪と犬の素敵な関係を紹介する企画展「作家と犬」が開催中です。

犬萌えが止まらない♡ 福井市橘曙覧記念文学館で文豪と犬の素敵な関係を紹介する企画展「作家と犬」が開催中です。

こんにちは、ふーぽ編集部の雪森です。

見てください、このキュートなパンフレットとチケット

こちらを見つめる、つぶらな瞳。

普段は猫派のわたしも、犬の何とも言えないいじらしさに胸がきゅんとしてしまいます。

こちらは、現在福井市橘曙覧記念文学館で開催中の企画展「作家と犬のもの。

名だたる「文豪」たちの愛犬家エピソードを文学作品やエッセイなどから紹介する展示を行っていると伺い、見に出かけました。

福井市橘曙覧記念文学館は福井市・足羽山の北、愛宕坂の中腹にあります。

エントランスには、パンフレットのお犬様の垂れ幕が。

会場は2階の企画展示室です。

名だたる文豪たちの写真パネルがずらり。それぞれ生年順に並んでいます。

まずは志賀直哉菊池寛
この方々、明治初期にも関わらずシェパードやイングリッシュセッターなど、ハイカラな犬を飼ってたんですね・・・。

書斎にはいつも犬がいたのだとか。

菊池寛「フランダースの犬」の日本語訳を手掛けたそうで、昭和4年発刊の貴重な本も紹介されていました。

また意外だったのは、川端康成が無類の犬好きだったこと。

5匹の仔犬を抱える、ちょっと嬉しそうな康成。
クールなイメージのある文豪の意外な一面を垣間見れます。

昭和8年に書かれた『愛犬家心得』には

―――――一時の気まぐれやたはむれ心から犬を飼ったり、貰ったりしないのは愛犬家の心得である」、「犬を飼うというよりも、犬を育てるという心を失わないこと

この時代にこの意識の高さとは!

動物愛護が叫ばれる昨今、このエッセイがまた見直される時がきているのではないでしょうか。

そして次は吾輩は猫である』で有名な夏目漱石てっきり猫派なのかと思いきや、犬派だったという面白い事実も。

愛犬ヘクトーと並んで縁側に座る、なんだか可愛い漱石の姿もパネルで拝見できます。


その隣は太宰治。こちらは大の犬嫌いなのにも関わらず犬に好かれてしまったり、やむなく犬を飼うことになったり
太宰ならではのウィットと哀愁に富んだエピソード「畜犬談」が紹介されています。

 

他にも中野重治白洲雅子田辺聖子椎名誠など現代の作家たちの犬との関係性が展示。

飼い主に忠実で、賢く勇敢な犬たちは、時に孤独な創作世界に棲む作家たちの癒しであり、よきパートナーであったことが伺い知れ、なんだか心温まるひとときでした。

3月30日(土)、4月21日(日)には13:30から学芸員による展示解説も開催。展示のみどころや、紹介しきれなかった作家と犬との裏話などもお話されるとのことで、こちらも楽しみですね!

展示後は、お向かいの福井市愛宕坂茶道美術館へ。

こちらでは会期中わんこのお菓子でお呈茶をと称して、ロビーで犬の干菓子と抹茶が提供されます。(200円。別途入館料100円が必要)

注文すると、出てきました。綺麗な若草色のお抹茶と、お菓子。

よくよく見やると

わんこ
小さくてかわいいです。

茶道美術館では、春の風情をうつした茶道具の企画展「春のもてなし」が開催されていますよ。合わせて見学していくのがおすすめです。

そして、いよいよ3月30日(土)から4月14日(日)まで毎年恒例の愛宕坂灯の回廊が開催されます!夜の愛宕坂が幻想的な和ろうそくのあかりで灯されます。そろそろ桜の便りも聞こえてくる季節ですね。

これからの時季、お花見がてら、風情あふれる愛宕坂へ文学散歩に出かけてみてはいかがでしょうか?

福井市橘曙覧記念文学館
福井県福井市足羽1-6-34
☎0776-35-1110
【開館時間】9:00~17:15(入館は16:45まで)
※3/30~4/14は愛宕坂ライトアップに伴い、21:00まで開館(入館は20:30まで)
【観覧料】100円(中学生以下、70歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は無料)

福井市愛宕坂茶道美術館
福井県福井市足羽1-8-5
☎0776-33-3933
【開館時間】9:00~17:15(入館は16:45まで)
※3/30~4/14は愛宕坂ライトアップに伴い、21:00まで開館(入館は20:30まで)
【観覧料】100円(中学生以下、70歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は無料)

関連イベント

◆愛宕坂灯の回廊
 
3/30(土)~4/14(日)18:30~21:30
⇒イベント詳細はこちらから

◆愛宕坂お花見落語会
 
4/6(土)昼の部14:00~15:00、夜の部16:00~17:00
【会場】福井市橘曙覧記念文学館1階
【出演】葵亭真月、瓢家萬月 ※開演1時間前より受付、要入館料
【チケット】100円
⇒イベント詳細はこちらから

◆愛宕坂桜音楽会 
4/13(土)17:30~18:30 ※当日16:30から受付
【会場】福井市橘曙覧記念文学館1階
【出演】木場大輔(胡弓奏者)、伊藤麻衣子(筝奏者)
【チケット】400円(両館観覧料・抹茶付)
⇒イベント詳細はこちらから

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

雪森
writer : 雪森

神出鬼没に福井の「あら、すてき」「これ、いいんじゃない?」スポットをすり抜けます。過敏なジャンルはファッション、バブリーな人やモノ、昭和の残り香、フランス、からだによいこと系。
いつか、ふーぽ海外取材をしたいともくろんでいます。

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる