ちょっと素敵な音楽会 「光の音が豊かに彩る デュオリサイタル」

ちょっと素敵な音楽会 「光の音が豊かに彩る デュオリサイタル」

5月21日は木管楽器のファゴットとピアノが共演。

大野市在住のファゴット奏者羽生尚代さんと、坂井市のピアニスト高橋則枝さんのデュオが、ぬくもりある音楽の世界を展開する。

羽生さんはファゴットに魅力され、社会人から相愛大に入学して奏者に。地元で定期的にコンサートを開いている。

高橋さんは大阪教育大卒で、ソロ公演のほかオーケストラとの共演など幅広く活動している。

プログラムはヴィバルディの「ファゴット協奏曲」やグリンカの「ファゴット・ソナタ」など。

羽生さんは、「リサイタルは会話ではなく音の世界。奏者と観客が思いを共感しあえる場」と楽しみにし、高橋さんは「雲の隙間から光が差し込むイメージで演奏したい」と表現する。「コロナ禍で疲れた心を一瞬でも癒やし、希望につなげたい」と語る。

羽生さん旧知のファゴット奏者、倉永晴美さん(京都市)が賛助出演し、ファゴットの共演もある。

開催日 2021/5/21(金)
開催時刻 19:00開演
開催地

福井新聞社 風の森ホール

住所 福井県福井市大和田2-801
公式サイト

詳細はこちらから

料金 飲み物とケーキ付きで1,700円
お問い合わせ 福井新聞社 読者事業局
0776-57-5180

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※天候や主催者様の都合により、内容等が変更または開催が中止となる場合がございます。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

イベント掲載(無料)の申込はこちらから

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

開催日が近いイベント

新着のイベント

あわせて読みたい

お好みの条件でイベントをさがす

条件をチェックしたら下の検索ボタンをクリック

日付をえらぶ
エリアをえらぶ
キーワード検索
ジャンル
こだわり条件

イベント掲載(無料)の申込はこちらから

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる