【開催済】新春展“虎”~美の中の虎を捕まえよう~

  • 新春展“虎”~美の中の虎を捕まえよう~ メイン画像

新春展“虎”~美の中の虎を捕まえよう~ メイン画像

令和4年の干支は「寅」。虎は古くから絶好の題材として好まれてきました。

しかし、日本に野生の虎は生息していません。動物園も写真も無い時代の作家たちは、見たことの無い虎をどのようにして描いていたのでしょう。

英一蝶《四睡図》(18世紀)をはじめてして江戸時代から近代まで、そして絵画から工芸まで、多様な作家による虎たちをご紹介します。

愛らしい虎、雄々しい虎、美術品の中に潜むさまざまな虎をご覧ください。

※本展のチケットで同時開催の「いろ・いろいろ。色と作品の世界。」展も併せてご観覧いただけます。

開催日 2021/12/24(金)2022/1/16(日)
開催時刻 9:00~17:00(最終入館は16:30)
開催期間中の休館日は、12/27(月)、29(水)~1/3(月)、1/11(火)
開催地

福井県立美術館

住所 福井市文京3-16-1
URL

公式サイト

料金 一般・大学生100円(20名以上の団体は2割引)
高校生以下、70歳以上、障がい者手帳をお持ちの方とその介助者は無料
お問い合わせ 原田 礼帆
0776-25-0452

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※天候や主催者様の都合により、内容等が変更または開催が中止となる場合がございます。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

イベント掲載(無料)の申込はこちらから

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

開催日が近いイベント

新着のイベント

あわせて読みたい

お好みの条件でイベントをさがす

条件をチェックしたら下の検索ボタンをクリック

日付をえらぶ
エリアをえらぶ
キーワード検索
ジャンル
こだわり条件

イベント掲載(無料)の申込はこちらから

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる