和食がより映えるテーブルコーディネートのポイントをご紹介!

和食がより映えるテーブルコーディネートのポイントをご紹介!

こんにちは、ふーぽ編集部です。

美しくととのえられた食卓は、食事をより楽しく演出してくれますよね。

今回は、和食器を用いたテーブルコーディネートのポイントを教えてもらいました。

福井の県内作家が手掛けたおすすめ和食器も紹介します。

おもてなしの心で人も自分も楽しく

\教えてくれた人/

上木 美枝さん

鯖江市の「Flower Liberty」講師。

テーブルコーディネートは特別な日にするものだと思う方も多いですが、欧米では毎日の食卓を囲みながら、親から子へ伝えられる日常的なもの。

ちょっとした工夫で食空間を演出すれば、食事がよりおいしく、楽しい時間になります。

 

和食のテーブルコーディネートは季節感が鍵。

初夏なら「新緑」、秋なら「紅葉」など季節感のあるテーマを設定するとクロスや食器を選びやすくなり、気軽に始められます。

また、季節の花を飾ったり、子どもの日や七夕などの伝統行事を取り入れると、日本文化を感じられる食卓に。

家族と一緒にコーディネートを考えてみるのもオススメです。

 

気持ちがそのままテーブルに表れるので、とにかく自分が楽しむことが大切。

正解はないので、自分が素敵だと感じるコーディネートを追求してみて。

 

 

和のテーブルコーディネートのポイント

❶ テーマ・色を絞り込む

季節や色合いなど、どんなテーブルにしたいかを明確にしておくとコーディネートしやすい。

初心者はテーマカラーを1色に絞り込むと◎

 

❷ 主役の器を決める

魅せたい器を1つ決め、残りの器は主役より小さくしたり、色を統一するなど、主役が際立つよう工夫するとメリハリのある食卓に仕上がります。

 

❸ 高低差をつける

花瓶や小鉢、グラスなどで高さに変化をつけることで、立体感のある空間を演出できます。

盛り付けも高さを意識して。

 

❹ 花などで彩りをプラス

料理だけでは色彩が物足りないときは、植物を置いて華やかに。

造花でもOK。

料理にエディブルフラワーを添えるのもオススメ。

 

❺ 余白を大切に

和のテーブルコーディネートは洋風のものよりもスペースをとってすっきりと。

無理に小物や器を置かずに、“余白の美”を楽しみましょう。

 

 

ふくいメイドの和食器

県内作家が生み出す、和食と相性が良いうつわを集めました。

point 

程よく縦幅があると、多様な料理に使えて便利。

柄があるものは余白を活かした盛り付けも楽しめます。

 

【A】プラスワンディッシュ 渦(越前焼の館)

土そのものの色をベースに作る渦巻き模様がユニークな豊彩窯の「プラスワンディッシュ 渦」

深さがあるため煮物や丼物にも使えて万能。税込3,850円。

 

【お問合せ】
越前焼の館
福井県丹生郡越前町小曽原5-33[地図
☎0778-32-2199

 


【B】しましま角皿(ベロ亭賽窯) 

日本と世界を旅する陶芸家・岩国英子の「しましま角皿」。税込3,960円。

水色や白の粘土を練りこんで作られる縞模様は太さや色の配置が1点ずつ異なり、好みの柄を探すのも楽しい。

 

【お問合せ】
ベロ亭賽窯
ホームページ
saigama@berotei.com

 

point 

派手なカラーでも小鉢なら食卓に取り入れやすい。

幅が大きいものや高さのあるものなど、複数個あると、他の器と合わせやすい。

【C】蕎麦猪口(SAVA!STORE)

桃山窯の「蕎麦猪口」は小鉢にも。

“飛びかんな”という技法で生まれる千点紋が美しい。

定番のブラックのほか、鮮やかなブルーとグリーンはSAVA!STORE限定。税込1,760円

 

【お問合せ】
SAVA!STORE
福井県鯖江市河和田町19-8[地図
☎0778-25-0388

 


【D】なます皿(三本日和)

九谷焼作家・中荒江道子が手掛ける「なます皿」。税込11,000円。

軽量で使いやすく、鉄縁と繊細な花の絵付けが料理の見た目を引き締めます。

不定期入荷のため、出合った時が買い時。

 

【お問合せ】
三本日和
福井県坂井市三国町北本町4-4-16[地図
☎0776-92-0301

 


【E】小鉢(漆琳堂直営店)

漆ならではの艶やかさとふっくらと丸みのある形が魅力のaisomo cosomoの「小鉢」

高台だけカラーが異なるのもオシャレ。

子どもの汁椀としても使えます。全5色、税込3,300円~。

 

【お問合せ】
漆琳堂直営店
福井県鯖江市西袋町701[地図] 
info@shitsurindo.com

 

point 

箸は持った時の印象が大切。

実際に手に持って動かしてみて、自分に合う長さや太さを見極めると長く使えます。

【F】千代錦(箸蔵まつかん 直営店)

小浜で唯一、箸専門の伝統工芸士・古井正弘の若狭塗箸「千代錦」

職人技で生まれた模様や貝の輝きが美しい。

細めで手の動きが伝わりやすく、魚料理にオススメ。税込4,950円

 

【お問合せ】
箸蔵まつかん 直営店
福井県小浜市北塩屋17-4-1 GOSHOEN内[地図
☎0770-52-5151(株式会社マツ勘)

 


【G】とりさん箸置き(ふくい工芸舎)

いいだくにこの「とりさん箸置き」は、さらりとした触り心地で、やさしい白色はどんな食卓にもなじみます。

箸を担いで羽ばたいているような姿が愛らしい。税込880円

 

【お問合せ】
ふくい工芸舎
福井県福井市中央1-9-29[地図
☎0776-30-0054

 


【H・I】五角箸・箸置き(Hacoa ダイレクトストア福井店)

銘木から削り出す五角箸は持ちやすく、木の温もり溢れる手触りが特長。樹種・長さは各3種。税込1,320円

裏表に2種の溝がついた箸置きは6樹種がセット。税込2,420円

 

【お問合せ】
Hacoa ダイレクトストア福井店
福井県鯖江市西袋町503[地図
☎0778-65-3303

 

※1点物の商品もあるため、掲載店舗での取り扱いが終了する場合があります。詳しくは各店へお問い合わせください。

 



いかがでしたか。

テーブルコーディネートと一点物の美しい和食器。

楽しい食卓が一段と素敵になりそうです。

 

 

こちらの記事では健康な食生活に役立つ食材を使用した、シンプルな基本の和食レシピをご紹介しています。
ぜひ参考にしていただき、テーブルコーディネートとともに美味しくて健康な食事を楽しんでください。

「まごはやさしいこ」とは?腸をすこやかにする食材でつくるシンプルレシピ

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる