9/23(土)から北陸新幹線がテスト走行開始! 開業前に一足はやく福井県内で新幹線が見えちゃうスポットを公開します♪

9/23(土)から北陸新幹線がテスト走行開始! 開業前に一足はやく福井県内で新幹線が見えちゃうスポットを公開します♪

こんにちは。ふーぽ編集部りここです。

北陸新幹線の福井開業である2024年3月16日まで、いよいよあと半年となりましたね。

それに先駆け、2023年9月23日(土・祝)から、金沢-敦賀間で、新幹線電気・軌道総合検測車「イーストアイ」による走行試験がスタートします。

県内を走行するとなると、、、

「新幹線を近くで見たい!」
「でも、どこで見れるの?」

と気になってしょうがありません!

 

そこで!

ふーぽでは福井県内で新幹線が見えるスポットをいくつかご紹介しちゃいます♪

試験走行の新幹線はいつ走行するの?

試験走行が実施される期間は2023年9月23日(土)~2024年12月9日(土) 。

※試験期間は変更する場合があります

試験走行に関する詳細はJRTT 鉄道・運輸機構公式サイトへ

 

走行試験は主に北陸新幹線営業終了後の夜間に行われるそう。

 

そうなると「新幹線が走る姿は開業するまで見れないのでは?」と思ってしまいますが・・・

 

確実に昼間に走行することが分かっている日が9月23日(土・祝)と10月1日(日)。

歓迎セレモニーなどのイベントに合わせ昼間に走行するんです!

 

どんな新幹線が走るの?

イーストアイ


初日である9月23日(土・祝)に金沢―敦賀間で走行試験するのは、「イーストアイ」。

イーストアイとは、新幹線電気・軌道総合検測車のこと。

福井新聞によると、イーストアイは23日未明から石川県の白山総合車両所を出発し、時速30~45キロで金沢駅から敦賀駅車両基地まで走行するそうです。

ちなみに、9月23日(土・祝)は芦原温泉駅で9:00から歓迎式が行われるので、その前後の時間を狙って新幹線が見えるスポットに行けば、新幹線の姿を目にすることができるかもしれませんね。

 

北陸新幹線W7

9月23日(土・祝)からのイーストアイ試験走行に続いて、26日(火)には北陸新幹線車両「W7系」が県内を走るとか!

両車両が9月23日(土・祝)~12月9日(土)までの間に、1日1往復、県内を走行予定だそうです。

走行時間は主に夜間のようなので、9月23日(土・祝)と、10月1日(日)は昼間に見えるチャンスは貴重ですね!

 

北陸新幹線が見えるスポットはどこ?

引用元:福井県「新幹線を見に行こう」

芦原温泉駅から敦賀車両基地までの、北陸新幹線が見えるスポットはたくさんあります。

いくつかスポットをご紹介します。

昭和公園展望台(あわら市矢地)

 

 

足羽山公園遊園地付近 駐車場(福井市山奥町)

 

 

愛宕坂 展望台(福井市足羽)

 

 

文殊山(福井市)

 

 

弁財天山(鯖江市磯部町)

 

 

岩内山(越前市岩内町)

 

 

天筒山展望台(敦賀市泉)

 
 
北陸新幹線を見に行くときは、「双眼鏡」を持っていくのがおすすめですよ♪

 

詳しくは福井県ホームページ(新幹線・交通まちづくり局新幹線建設推進課)をご覧ください。

⇒福井県ホームページ「新幹線を見に行こう!」

いろんなスポットを訪ねるのもプチ旅行気分でいいですね。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる