鯖江商工会議所がリニューアル。ものづくりクリエイターの新たな拠点「Sabae Creative Community」がオープンしました。

鯖江商工会議所がリニューアル。ものづくりクリエイターの新たな拠点「Sabae Creative Community」がオープンしました。

こんにちは、ふーぽ編集部の雪森です。

眼鏡や漆器、和紙など、伝統工芸が息づくまち、鯖江にクリエイターのための拠点「SABAE CREATIVE COMMUNITY(さばえ クリエイティブ コミュニティ)ができたと聞き、伺ってきました。

場所は、鯖江商工会議所の1階。
その名は「Sabae Creative Community(さばえ クリエイティブ コミュニティ)。略してSCC

 

今まで1階にあった事務所が2階に移転し、430㎡のスペースを大改装。鯖江市の産業である眼鏡、漆器、繊維などのマーケティング支援拠点として生まれ変わりました。

中に入ると、素敵なネオンサインと大きなカウンターが。ここには常時、商工会議所の職員がコンシェルジュ(!)として常駐するのだそう。

 

中に入ると、まず目に飛び込んできたのはラグジュアリーな雰囲気漂うコーナー。

商談のために設けられたスペースで、大きなテーブルとイスが置かれています。

 

壁にあつらえられた棚を覗くと・・・

漆器や眼鏡のほか、鯖江が世界に誇る日本酒「梵」のボトルも並べられていました。

 

眼鏡もこんなディスプレイなら、アートのようですね。

 

奥のコーナーには壁際に大きなスクリーンが。


このスクリーンを通じて海外の企業とのやりとりがきるそう。

伝統工芸のグローバル化が進むなか、こうしたコミュニケーションツールは欠かせないものになっていきそうですね。

 

また、リラックスムードたっぷりのラウンジもありました。

 

内装はデザイナーの黒崎輝男さんがプロデュースを手掛け、温かさとスタイリッシュさが程よく混ざり合った空間に。

今後はカフェを併設する予定で、より人が集まる場になりそうですね。

 

商品の展示や商談、試作品製作など、自由に利用できる「Sabae Creative Community」。

伝統工芸のムードをさらに盛り上げてくれる場所として、今後の展開が楽しみです。

 

Sabae Creative Community(さばえクリエイティブコミュニティ)

福井県鯖江市本町3-2-12(鯖江商工会議所1階)
☎0778-51-2800
11:00~20:00(延長22:00まで)
年中無休
https://sabae.cc/

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

雪森
writer : 雪森

神出鬼没に福井の「あら、すてき」「これ、いいんじゃない?」スポットをすり抜けます。過敏なジャンルはファッション、バブリーな人やモノ、昭和の残り香、フランス、からだによいこと系。
いつか、ふーぽ海外取材をしたいともくろんでいます。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる