「敦賀さざなみリゾート ちょうべい」で海沿いをアクティブに楽しむ ポタリングステイ。

「敦賀さざなみリゾート ちょうべい」で海沿いをアクティブに楽しむ ポタリングステイ。

こんにちは、ふーぽ編集部の雪森です。

心と身体を豊かに満たす、ちょっと贅沢(リュクス)な大人時間を編集部がガイドします。

今回ご紹介するのは、敦賀市にある「敦賀さざなみリゾート ちょうべい」です。

海沿いをアクティブに楽しむ ポタリングステイ


「輪の間」は素泊まり(2名利用時1名)税込16,000円~、一泊二食付き税込28,600円~。室内にはフォームローラーやヨガマットなど運動グッズも

静かな波打ち際が続く敦賀半島の一角。

全室敦賀湾に面した小さな宿「ちょうべい」にこの冬、新客室「輪(りん)の間」が生まれました。

室内に入ると目に飛び込んでくるのは、英国生まれのスタイリッシュな折りたたみ自転車「BROMPTON(ブロンプトン)」。

滞在中は自由にポタリングを楽しめ、目の前に広がるプライベートビーチへは、部屋から直接出入りできます。

敦賀湾を見渡せる大浴場。窓からの景色は一枚の絵のよう

「館前の道路は敦賀と高浜を結ぶ『若狭湾サイクリングルート(わかさいくる)

サイクルツーリズムを盛り上げるため自転車付きの客室を考案し、県や県観光連盟、敦賀市のサポートを受けて実現しました」と女将の山本敬子さん。

2階にもコンセプトルームが3室。戦前に敦賀と西欧を結んだ寝台列車の客室をイメージした「虹の間」も人気

白を基調にした部屋は「大人マリン」がコンセプト。

船舶丸窓やロフトベッド、海を見渡せるジャグジーバスなど、客船を思わせるインテリアが旅気分を盛り上げてくれます。

朝食の「発酵食ご膳」は女将手製のへしこや塩・醤油麹を使った小鉢が彩り豊かに並ぶ

自転車で海辺の散歩を楽しんだ後は、地元の山海の幸や若狭牛を使った「炭火焼懐石」を心ゆくまで。

朝な夕な美しい海を眺めながらアクティブに過ごせば、心も体も自然とリフレッシュされていきそうです。

敦賀さざなみリゾート ちょうべい

福井県敦賀市名子14-43-3 
☎0770-23-7818
【休】水曜
Instagram
要予約。電話またはHPから受付 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

雪森
writer : 雪森

神出鬼没に福井の「あら、すてき」「これ、いいんじゃない?」スポットをすり抜けます。過敏なジャンルはファッション、バブリーな人やモノ、昭和の残り香、フランス、からだによいこと系。
いつか、ふーぽ海外取材をしたいともくろんでいます。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる