徹底ガイド!! 福井の夏フェス「ONE PARK FESTIVAL(ワンパーク フェスティバル)2019」 メジャーアーティストが勢ぞろい!【随時更新】

徹底ガイド!! 福井の夏フェス「ONE PARK FESTIVAL(ワンパーク フェスティバル)2019」 メジャーアーティストが勢ぞろい!【随時更新】

こんにちは!
ふーぽ編集部のともきです。

2019年7月、福井県の福井市中央公園で新しい夏フェスが開催されます♪

その名も

「ONE PARK FESTIVAL(ワンパーク フェスティバル) 2019」

出演者に、かなりメジャーなアーティストが揃うすごい音楽フェスなんです!

 

開催日程は7月6日(土)・7日(日)の2日間!


「街全体が一つのテーマパークになる音楽フェス」
がテーマで、福井市をはじめ観光や交通、まちづくり関係者らでつくる実行委員会が運営します。

 

続々と情報解禁されている概要を、ご紹介していきます!

開催会場は福井市中央公園


会場はこちら↓昨年夏、約4年ぶりに全面リニューアルした福井市中央公園

リニューアルした福井市の中央公園。市民の憩いの場として、さらに楽しめる公園へと生まれ変わりました!


その名の通り福井の街の「どまんなか」にある緑豊かな公園で、大規模な音楽フェスが行われるのは初めて。

しかもJR福井駅から徒歩5分♪繁華街にも近く、交通の便も良い場所ですよね!

>>ふーぽ編集部が福井市中央公園をぐるりと体験レポ

 

    

超豪華な出演アーティスト

今回の企画には福井出身のミュージシャンや音楽関係者も関わっていて、ジャズグループ「SOIL & "PIMP" SESSIONS」のアジテーター・SHACHOさん(越前市出身)が音楽顧問を務めています。

出演アーティストも続々と発表されています。

主催者によると、主に「ダンスミュージック、またダンスを喚起させる音楽を奏でるアーテイスト」を基軸としたラインナップだそうです。

まずは第1弾として発表されたアーティストをチェックしていきましょう♪

第一弾発表アーティス
ELLI ARAKAWA(エリーローズ)
Captain Vinyl(キャプテンヴァイナル)
Cornelius(コーネリアス)
SIRUP(シラップ)
Sauce81(ソース81)
クレイジーケンバンド
SOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイルピンプセッションズ)
WONK(ウォンク)

クレイジーケンバンド。大人の色気が伝わってきます!

小山田圭吾さんのソロユニット「Cornelius」が福井に登場!


まずいきなり驚かされました!

あの、Cornelius(コーネリアス)が福井に登場!。

独特の世界観を誇る小山田圭吾さんのソロユニット。あのオリジナリティ溢れる楽曲をライブで聞けちゃうチャンスです!

そして、横山剣さん率いるクレイジーケンバンドも生で見れちゃいます♪
ロックンロールから歌謡曲まで幅広いジャンルを網羅するクレケン。どんなステージになるのか!



第二弾として新たに発表されたアーティスト9組はこちら↓↓

第二弾発表アーティス
Attractions(アトラクションズ) 
ウルフルズ
Ovall(オーバル)
clammbon(クラムボン)
水曜日のカンパネラ
Sunaga t experience(スナガ・ティー・エクスペリエンス)
SPECIAL OTHERS(スペシャル・アザース)
D.A.N.(ダン)
never young beach(ネバーヤングビーチ)

中央公園でウルフルズと思いっきり盛り上がろう♪

クラムボンも来福!!!

なんとあの、ウルフルズが福井にやってきます!!

ウルフルズの、トータス松本さんの熱い歌声を中央公園で聞けるチャンス! お馴染みのあの曲も聞けちゃうかも?!

その他にも、水曜日のカンパネラ、クラムボン、never young beachなど若手からベテランまでなんて豪華なラインナップ!

恐るべし、「ONE PARK FESTIVAL(ワンパーク フェスティバル) 2019」!!

コムアイを主演とするユニット「水曜日のカンパネラ」も参戦!


しかも、このフェスでは地元アーティストも演奏できるチャンスが!


7月7日(日)の10時スタートを予定している地元アーティスト枠。
この出演がかかったオーディションが開催されます。

募集対象は、福井県内に在住・勤務する人(メンバー内1人でも該当すれば可)。

詳しくは【⇒ 公式ホームページ】をチェックしてください!

   

音楽フェス以外のお楽しみも!

そしてこの「ONE PARK FESTIVAL(ワンパーク フェスティバル)」の大きな特徴は、有料会場である福井市中央公園内(パークフィールド)にチェックイン後も自由に会場外へ出れる仕組み。

つまり、「街とフェス会場を行き来できる音楽フェス」なんです。

2日通しリストバンドさえゲットできたら再入場可能
まるで海外での開催されているフェスのよう(※都度、持ち物のチェックはあるそうです)。

福井の中心市街地で開催され再入場が可能ということは、例えばお昼に大好きなアーティストのライブを体感して、一度福井の街に繰り出し、また会場に戻るということもできちゃう♪

近隣のホテルや自宅で一度休んでからまた音楽を楽しんだり♪ そんな遊び方もできちゃいます!

中央公園内(パークフィールド)にも魅力的なフードコート・ショッピングコーナーも予定されています。
音楽を聴いて、踊って、楽しんで。さらに食も楽しめる魅力的な2日間になりそうです。

この会場でどんなパフォーマンスが繰り広げられるのか。楽しみです♪

 

チケット情報&開催概要

魅力的なアーティストの出演が予定されている、「ONE PARK FESTIVAL 2019」。

いち早くチケットを手に入れるチャンスとして、

3月15日(金)10時より、先行割引チケット(2日間通し券)が限定販売されます。

価格は12,800円。福井県内のプレイガイド、チケットぴあ、イープラスなどで取り扱われます。

気になるチケットの一般発売は4月1日(月)10:00より。
◆2日間の共通券は13,800円(税込)
◆土日各1日券は7,800円(税込)
◆当日券(土日各1日券)は8,800円(税込)

最新情報など、ぜひ公式HPをチェックしてくださいね!

ONE PARK FESTIVAL 2019

日程:2019年7月6日(土)-7日(日)

会場:福井県福井市中央公園特設ステージ

チケットや最新情報については公式HPをチェック!

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ともき
writer : ともき

ふくいの食に関することが大好きな、ふーぽ編集部おいしい「食」担当。
ふくいのおいしい情報を中心に、野菜ソムリエとしての視点も活かした記事をお届けしま す。 最近のマイブームは農家さんや漁師さんからの情報収集。ふくいの食は奥が深い!

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる