福井県「若狭熊川宿」を遊びつくせ! 今超話題のアクティビティや体験スポットがスゴイ!

福井県「若狭熊川宿」を遊びつくせ! 今超話題のアクティビティや体験スポットがスゴイ!

こんにちは、ふーぽ編集部です。

なかなか県外への旅を楽しめない時期ですが、こんな今だからこそ、地元の魅力を再発見してみませんか?

今回は若狭の熊川宿のアクティビティや体験スポットをご紹介します。

歴史を感じながら美味しいものを食べたり、自然を感じながら体を動かしたり、知らなかった熊川宿の魅力に出合えるはず♪

それではご紹介していきます!

《お願い》
新型コロナウイルス感染防止のために、掲載している観光スポットの営業形態や営業時間などの情報は予告なく変更される場合があります。詳しくは各ホームページからご確認頂くか、各施設にお問い合わせください。

冒険心を刺激する爽快アクティビティ
 沢登り【若狭熊川宿】

水の中を歩くのってワクワクしますよね!


福井県若狭町にある自然豊かな美しい渓谷で体験できるのが、爽快で痛快なアドベンチャー沢登り

沢登りの魅力は何といっても爽快感。

天然のシャワーを浴びながら、滝をよじ登ったりロープを使って下ったり、大人も子どもも時間を忘れて楽しめます。

童心に帰って思いっきり楽しんじゃいましょう!


また、体験には冒険的要素もたっぷり。

緩やかな淵から勢いあふれる滝まで、さまざまに変化する渓流沿いを、ゴールを目指して自然に立ち向かう様子はまさに冒険。

水の冷たさや清涼さ、流れの強さなど、五感で自然を感じながら、非日常空間を堪能できます。

 

  「沢登り」は日本発祥

川を上流から下降していく「キャニオニング」はヨーロッパが発祥ですが、それとは逆に、上流へと上っていく「沢登り」は実は日本が発祥です。

「沢登り」の「沢」とは、山中で尾根と尾根の間にある谷を流れる「小さな川」のこと。沢登りでは、沢をたどりながら山を登ります。

昔の日本人にとって沢登りは生活の一部でした。

狩猟をする際に、藪に覆われる尾根筋を掻き分けながら登るよりも、草木の生えない沢に沿って登るほうがラクな場合もあり、沢登りが行われていました。

現在では、自然を満喫できるアクティビティーとして人気を集めています。

 

気持ちいい水しぶきを浴びてリフレッシュ!!

滑らないように気を付けてのぼってね

 

 若狭町の沢登りは初心者でもOK♪

若狭町での沢登りの魅力は、海から山が近い急峻な地形により、変化に富んだ小滝が連続するのが非常に楽しいところ。

また、どの滝もスケールがちょうどよく、ホールドも豊富なので初心者の方も楽しく登ることができます♪

※ただし、あえて登山道を外れて水に濡れながら沢を遡行するため、整備された道を歩く山登りと比べるとリスクが高い遊びであるともいえ、経験豊富なガイドと一緒に安全に楽しんでください

ウエットスーツだから濡れたってへっちゃら♪

美しい四季折々の自然も楽しめます


 沢登り体験
【対象】身長140㎝以上の方であればご参加できます。
【ガイド料金】
1名30,000円 2名/お1人25,000円 3名/お1人20,000円 4名/お1人15,000
【レンタル料】沢登り用品1式3,000円/人(ウエットスーツ、沢靴、ヘルメット)

※ウエットスーツの中に着る水着、身体を拭ける大きさのタオル、昼食、飲料などは各自ご準備ください。
専門スキルを持ったガイドがサポートいたしますのでどなたでもご参加いただけます。

 

【体験の流れ】


熊川宿集合→着替 →沢登(3時間から4時間程度)→ 着替え(※シャワー)→ 熊川宿解散

※シャワーはみかた温泉きららの湯にて

 

【アクセス】


米原より北陸自動車道 福井方面へ
木之本料金所から国道303号線を直進して若狭熊川宿へ
【移動時間】約1時間10分~

大阪・京都方面から
京都駅より川端通りを介して国道367号を北上、国道303号線を左折し、若狭熊川宿へ
【移動時間】約1時間30分

《基本情報》
株式会社PLUSWILD - プラスワイルド -

福井県三方上中郡若狭町熊川30-6-1
 ☎090-9111-7887
お問合せ先:bouze0227@gmail.com
予約はこちら
※カレンダーをご確認頂き、お客様のご希望の日程を申込みフォームにご記入頂きお申込み下さい。
※ご予約はご希望日の3日前までにお願いいたします。
⇒PLUSWILD - プラスワイルド -ホームページ

 

 

自然に囲まれてリフレッシュ!
熊川トレイル【若狭熊川宿】

初めての方も、ぜひ一度体験してほしいプログラム


熊川宿では、2022年に熊川宿から若狭駒ケ岳(標高780メートル)につながる全長約11kmの熊川トレイルコースが完成予定です。

2021年6月現在、登山口から熊川城跡(標高185メートル)までの412メートルが完成し、約15分程度で気軽に上ることが出来ます。

熊川城跡までの道中では、展望デッキで熊川宿の歴史的な町並みや豊かな自然が望めるほか、熊川城の遺構を確認できたりと、気軽に歴史と自然の魅力を一度に楽しめます。

嶺南の色とりどりの四季の変化を楽しめます

 
 歴史に思いを馳せる山登り

トレイルルートでは歴史的遺構も見どころ。

道中にある熊川城は、十四世紀に細川家との関係が深い沼田氏が築城した山城で、国境や若狭街道を監視する役割として機能していました。

そのほか、外敵の侵入を阻止する「五条の畝堀(うねぼり)」などが今も残っており、設置された看板と照らし合わせながら、歴史を感じながら山登りを楽しむことができます。

熊川トレイルを登る際には、当時の人々の営みにも想像を馳せてみてはいかがでしょうか。

 

歴史を感じながら歩く山歩き

趣ある神社など見どころは様々

 

 初心者でも気軽に楽しめます♪

熊川トレイルの立地は急峻で、途中ややハードな道もありますが、急斜面には階段や手すりが整備されています。

15分程度で気軽に登ることができるので、登山初心者でも安心して楽しめます♪

途中の遺構スポットには展望デッキやベンチが整えられていて、熊川の町並みや自然の風景、河内川ダム等の美しい景色を一望できるのも魅力です。

 

仲間と過ごす時間はきっと思い出になること間違いなし


たっぷりと自然の中でトレイルを楽しみたい方には、「里山トレイル(※)がおすすめ!

(※)株式会社PLUS WILDがガイドしながら案内する有料ガイドサービス

経験豊かなガイドと共に、自然豊かなブナの森、琵琶湖、若狭湾など雄大な景色を楽しみながら、三十三間山、駒ヶ岳をハイキングできます。

 里山トレイル体験

【料金】
◆3名様以上でのお申込み料金
・大人1人8,000円税込(中学生以上)
・子供1人5,000円税込(小学生以上からご参加頂けます)

◆2名様でのお申込みの料金
・大人1人12,000円税込(中学生以上)
・子供1人7,000円税込(小学生以上からご参加頂けます)

※1名様でご参加になりたい場合はこちらのその他お問い合わせよりご相談下さい。
※お申込み頂いてから総額の金額をメールでお伝え致します。
※当日現金にてご清算いたします。

【その他】
・昼食お弁当ご用意できます。
(サンドウィッチ800円~ コーヒー500円)
・リュック、レインウェア、トレッキングシューズ、ストックのレンタルあります。
(上記セット3,000円3日前までにお申込みください)

 

【体験の流れ】


【集合場所】熊川宿菱屋
【集合時間】9:00
熊川宿出発 → 登山口 → 三十三間山、駒ヶ岳など → 登山口 → 熊川宿着
※行程についてはお客様のご都合に合わせてご相談させて頂きます。

 

【アクセス】


米原より北陸自動車道 福井方面へ
木之本料金所から国道303号線を直進して若狭熊川宿へ
【移動時間】約1時間10分~

大阪・京都方面から
京都駅より川端通りを介して国道367号を北上、国道303号線を左折し、若狭熊川宿へ
【移動時間】約1時間30分

 
 

《基本情報》
株式会社PLUSWILD - プラスワイルド -

福井県三方上中郡若狭町熊川30-6-1
 ☎090-9111-7887
お問合せ先:bouze0227@gmail.com
予約はこちら
⇒PLUSWILD - プラスワイルド -ホームページ

 

築130年の古民家で、かまどを使った調理と昼食体験
 里山かまどご飯体験【八百熊川】

趣ある古き良き日本の台所風景が体験できます


「はじめチョロチョロ、中パッパ」

この言葉は“美味しいご飯の炊き方”を意味していて、かまど炊きが主流だった江戸時代に生まれたと言われています。

炊き始めは弱火でお米の甘みと旨みを引き出し、その後一気に過熱。

釜全体に熱を均一にいき渡らせることで、米の1粒1粒が輝きふっくら仕上がります。

強い火力で一気に炊き上げるから美味しいんですね!


熊川宿にある古民家をリノベーションした宿「八百熊川(やおくまがわ)」では、そんなかまどで炊いた絶品ごはんを味わえるプログラムを体験できます。

 

 里山かまどご飯体験とは


里山かまど体験は、熊川宿にある築130年の古民家でかまどを使って調理をして、お昼ごはんとしていただくプログラム。

“若狭町の農業や食文化”“かまどから立ち上る煙”“お釜からでるお米の湯気”といった宿場町の雰囲気を感じることができます。

かつての熊川宿では、毎夕各戸からかまどの煙が立ち上っていたそう


里山かまどご飯体験は、「当時の暮らしや風景を現代に再生させることで、宿場町のにぎわいにつながれば」という、古民家宿八百熊川(株式会社デキタ)の思いから生まれました。

 

周りに出来てるおこげが美味しそうですね~

炊きたての香ばしいいい香りをぜひご体験してください

 

 湧水米を湧き水で炊く贅沢

近畿でも有数の美しさを誇る北川や日本名水百選に選ばれる若狭町の「爪割(うりわり)の滝」

かまどご飯を炊くのに使用するのは、こちらから流れてきた清流「瓜割の水」です。

またお米は、瓜割の水を使って育てた「たごころ農園」さんの湧水米を使用。

美味しいお水で、ご飯もより一層美味しく炊きあがります。

体験でつくった料理は、古民家の和室でゆったりいただけます。

是非ごはんの美味しさをゆっくりかみしめてみませんか?

かまど炊きのご飯で、ここでしか味わえない贅沢な昼食を

 

 里山かまどご飯体験

『古民家でかまどを使った調理と和室での昼食を楽しんでいただく体験プログラム』

【体験人数】1日1組様限定 最大4名 (+乳児・幼児の添い寝)
【料金】大人6,600 円(税込)、子供5,500 円(税込/小・中・高校生) ※乳児・幼児は無料

 

里山かまどご飯体験は、八百熊川に宿泊した翌日のお昼ご飯や、日帰りでの体験としても利用可能だそうです♪

【体験の流れ】一例


10:30~ 
・薪をくべて、火をつけ、かまどを準備する。
・若狭町のこだわりのお米を炊き、野菜のお味噌汁を作る。
※野菜のカット、出汁つくりなど下準備はおわった状態からスタートします。
※刃物を使用することはありません。

12:00~13:00
・お昼ごはん
※調理後は、築 130 年の古民家の和室で炊きたてご飯と若狭の食をお召し上がりいただけます。

 

※日帰りのお客様の体験時間は自由に相談可能です。上記スケジュールは一例です。

 

【アクセス】


米原より北陸自動車道 福井方面へ
木之本料金所から国道303号線を直進して若狭熊川宿へ
【移動時間】約1時間10分~

大阪・京都方面から
京都駅より川端通りを介して国道367号を北上、国道303号線を左折し、若狭熊川宿へ
【移動時間】約1時間30分

《基本情報》
若狭熊川宿の古民家宿 - 八百熊川

 福井県三方上中郡若狭町熊川30-6-1(シェアオフィス&スペース菱屋内)
 ☎0770-62-1777

予約はこちら
⇒若狭熊川宿の古民家宿 - 八百熊川ホームページ

心躍るアクティビティが満載の熊川宿。 是非、遊びに行ってみてください!

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる