福井県の夏の花スポット11選。初夏~夏が見頃の花々を楽しもう♪【2020年版】

福井県の夏の花スポット11選。初夏~夏が見頃の花々を楽しもう♪【2020年版】

こんにちは、ふーぽ編集部です。

新型コロナウイルスによる自粛中は、街角や道端に咲く花々に心癒された方も多いのではないでしょうか。

福井県内には、四季折々に彩られ、心を癒してくれる花スポットがたくさんあります

初夏のこれから、6月〜8月ごろの季節に楽しめる、福井県内のお花の名所をご紹介します。

【注意!! 】

新型コロナウィルス感染防止のため、お出かけの際は、以下のルールやマナーを守り、楽しくお花を楽しみましょう。

 「3密」回避を守りましょう。ソーシャルディスタンスを保ち、マスクの着用・咳エチケットを。
  入場の際の記名など、それぞれの施設内で定められたルールは遵守いただくようお願いします。
  密になるのを避けるため、入場が制限される場合がございます。制限を超えて無理に入場することはお止めください。

【福井市】

 足羽山あじさいロード (福井市足羽上町) 

福井市の中心部にある標高116.8mの足羽山。

山を上る「あじさいロード」には、約1万4,000株の紫陽花が植えられており、6月中下旬ごろに見頃を迎えます。

咲き始めから日数を経るにつれ変わっていく花の色合いも美しく、散策におすすめのスポットです。

足羽山あじさいロード

福井県福井市足羽上町
☎0776-20-5346 (福井市観光開発室)

 大安禅寺(福井市田ノ谷町)

福井藩主・松平家の代々の菩提寺として知られるお寺。

境内では100種類のバラが楽しめ、6月に入ると60種1万株の花菖蒲のほか、1,000株の紫陽花が咲き誇ります

2020年の「花菖蒲祭」は中止ですが、拝観は可能です。

大安禅寺

福井県福井市田ノ谷町21-4  
☎0776-59-1014
【時間】 9:00~17:00(受付は16:30まで)
【拝観料】大人500円、中高生300円、小学生200円
【駐車場】無料

公式ホームページはこちら

【坂井市・あわら市】

 ゆりの里公園(坂井市春江町石塚)

6月は坂井市の花「ユリ」の季節。「ゆりの里公園」では、15万輪ものユリが色とりどり一面に咲き誇ります

園内には芝生広場やせせらぎ水路などもあり、昼間は家族でゆっくりと。夜にはライトアップが行われ、幻想的な景色が楽しめます。

毎年人気のゆりフェスタは2020年は中止ですが、「わが家でゆりフェスタ」と銘打ち、ゆり鉢や球根の販売を行っています。

ゆりの里公園

福井県坂井市春江町石塚21-2-3
☎0776-58-0100
【時間】9:00〜18:30(屋外は21:30まで)
【定休日】火曜
【入園料】無料

公式ホームページはこちら

 千古の家(坂井市丸岡町上竹田)

地元の方々が丹精込めて花菖蒲を育てている、県内最古の民家「千古の家」の隣にある花園。

坂井市内でも積雪量が多い地区なので、開花は福井県内の平野部と比べ1週間ほど遅く、見頃は6月中旬~下旬です。

古民家をバックに咲き誇る花菖蒲はとても絵になります。

千古の家(坪川家住宅)

福井県坂井市丸岡町上竹田30-11
☎0776-67-2111
【時間】9:00〜17:00
【定休日】水曜(※冬季間は積雪のため休館することあり)
【入館料】無料(千古の家入場は大人500円・小中生300円)

公式ホームページはこちら

 あわら北潟湖畔花菖蒲園(あわら市北潟)

北潟湖畔の豊かな自然に囲まれた花菖蒲園では、江戸・肥後・伊勢・外国系など約300種20万株の花菖蒲が咲き乱れ、初夏の日差しの中、緑と花の色のコントラストを楽しめます。

見頃は5月下旬〜6月中下旬ごろまで。

毎年6月中旬に開催される「花菖蒲まつり」は2020年は中止となります。

あわら北潟湖畔花菖蒲園

福井県あわら市北潟211
☎︎0776-73-8029(あわら市観光商工課)
【入園料】無料
※入場が制限されている場合があります。お出かけの前にお問い合わせください。


公式ホームページはこちら

【丹南】

 福井総合植物園 プラントピア(丹生郡越前町朝日)

広大な丘陵地の地形を生かした園内で、3,000種以上の植物が観察できます

湿地や林もあり、初夏〜夏にはトキソウやヤマボウシ、睡蓮などの花が見頃を迎えます。

福井総合植物園 プラントピア

福井県丹生郡越前町朝日17-3-1
☎0778-34-1120
【時間】9:00〜17:00(入場は16:00まで)
【定休日】火曜
【入園料】大人310円、中高生200円、小学生100円

公式ホームページはこちら

 万葉の里 味真野苑(越前市余川町)

越前市味真野地区は、万葉集に残されている悲恋の舞台。

広い庭園内にはその「相聞歌」の歌碑とともに、万葉集に歌われた四季折々の植物が植えられ、歩きながら鑑賞できます。

初夏~夏にはシャクヤクや花菖蒲、紫陽花や睡蓮が見事です。

万葉の里 味真野苑

福井県越前市余川町55-1
☎0778-27-7800
【時間】9:00~16:30
【入園料】無料
【休館日】月曜(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始

公式ホームページはこちら

 治左川の梅花藻(越前市上真柄町)

梅花藻(バイカモ)は、清流にしか咲かないと言われる大変珍しい水中花です。

町内を流れる治左川(ちさがわ)は湧水から直接流れ出しており、同じ水源から水をくみ上げた「治左川井戸」は「ふくいのおいしい水」にも選ばれている名水です。

水源近くでは、6月中旬〜8月いっぱいまで、梅花藻の白く可憐な花を見ることができます。

治左川の梅花藻

福井県越前市上真柄町
※治左川は狭い路地を入っていくので、所在地を十分に確認して下さい。

公式ホームページはこちら

【奥越】

 スターランドさかだに(大野市蓑道)

自然豊かな山間の畑一面に、約1万本のひまわりが咲き誇ります。

隣接する施設では、そば打ちや農作業を体験できます。

バーベキュー炉もあり手ぶらバーベキューも可能です。(別途有料)

スターランドさかだに

福井県大野市蓑道1-4
☎0779-67-7250
【時間】9:00~17:00
【入園料】無料 ※施設を利用する場合は別途有料
【休館日】水曜・年末年始 ※ひまわり畑は休館日でも鑑賞可能

公式ホームページはこちら
ひまわり畑について紹介した記事はこちら

【嶺南】

 レインボーライン山頂公園(三方上中郡若狭町)

名勝三方五湖、若狭湾が一望できる山頂公園には、約110種600株のバラが楽しめるバラ園があり、春と秋に花を咲かせます。

春は5月中旬~6月中旬、秋は10月中旬~11月中旬ごろ、湖とバラのコラボレーションを楽しめます。

4月に新設された5つのテラスや屋内建屋も要チェック。

レインボーライン山頂公園

福井県三方上中郡若狭町気山18-2-2
☎0770-45-2678
【時間】9:00〜17:00(入園は16:30まで)
【入園料】大人(中学生以上)900円、小人(小学生)500円
※リフト・ケーブル乗車料込み

公式ホームページはこちら
レインボーラインについて紹介した記事はこちら

 若狭小浜 恵のひまわり畑(小浜市加茂)

長期間ひまわりを楽しめるように、5ヘクタールの畑全体を5つの区画に分割し、区画ごとに開花の時期を変え、ひまわりの種をまいています。

8月上旬~中旬までに花を咲かせるのは全部で約100万本。

ひまわりの種類は花径30cm程のハイブリッドサンフラワー。大輪の花が咲き誇る様子は見ごたえありです。

 

若狭小浜 恵のひまわり畑

福井県小浜市加茂・竹長
(※カーナビ検索時は「小浜市加茂主要番地」で検索ください)
☎0770-57-2020
【入園料】無料
【駐車場】無料(※通行の邪魔にならぬよう路肩に停車してください)

公式ホームページはこちら
ひまわり畑について紹介した記事はこちら


いかがでしたか?

まさに今からが見頃のお花たち!

この時期にしか見れないお花ばかりなので、ぜひこの機会に足を運んでみてくださいね。

きっとこころも癒されますよ♪ 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる