「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」に参加して豪華プレゼントに応募しちゃおう♪

「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」に参加して豪華プレゼントに応募しちゃおう♪

こんにちは、ふーぽ編集部です。

みなさんは家での食事や外食など、食べ物を残さず食べていますか?

まだ食べられるのに捨てられる”食品ロス”は、年間612万トン発生しており、そのうちの半分は家庭からでる食品廃棄物なのが現状です…。
(平成29年度、国による推計)

福井県では平成18年度から全国に先駆けて、食べ残しを減らす取り組みで「おいしいふくい食べきり運動」を実施しています。


さらに10月からは「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」がスタート!

お店で料理をおいしく食べきって「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」パンフレットについている専用ハガキで応募すると、抽選で合計50名様にプレゼントが当たるという、魅力的な企画なんです。

豪華なプレゼントの応募方法などもたっぷりご紹介しますね♪

"おいしいふくい食べきり運動"とは

● 家庭やホテル・レストランなどで、おいしい福井の食材を使っておいしい料理を作り、
● 作られた料理をおいしく食べきって、
● 残ってしまった料理は、家庭では新たな食材としてアレンジ料理に活用し、外食時には持ち帰って家庭で食べきろう!

という運動です。


 

 STEP1   新鮮な地元の食材を使って料理を作りましょう

(福井県には、野菜や肉、魚介類など、おいしい食材が豊富にあります♪)

 

 STEP2  自分の適量を見つけて、作られた料理をおいしく食べきる習慣を身につけましょう。

(食べ過ぎては、おいしさも半減しますよね)

 STEP3  食べ残った場合は、家庭で新たなアレンジ料理に活用しましょう♪

(例えば…かぼちゃの煮物が残った場合、かぼちゃスープにアレンジ!)

 

外食時に食べ残った場合は、お店の人に確認して、持ち帰って家庭で食べきりましょう!

 

わたしたちにできる食品ロス対策

 家庭での取り組み 

食材を購入するとき
・買い物に出かける前に、冷蔵庫を確認しましょう。
・ばら売り、量り売りを利用して必要な分だけ購入しましょう。
・食べきり家庭応援店などの食料販売店に提示してある「生鮮食品の食べ頃」や「使い切りレシピ」等を参考に、必要な食材だけを購入しましょう。

食事のとき
・できるだけ家族そろって食べましょう。
・食べ物の大切さ、食事のマナーを学びましょう。
・自分が食べきれる量(適量)を見つけましょう。

食事の後は…
・調理くずは再調理し、工夫して食材を使い切りましょう。
・食べきれなかったものは、他の料理にアレンジしましょう。

 外食時の取り組み 

・食べきれないと思ったときは「小盛りできますか?」とお店の方に聞いてみましょう。
・食べきれなかった料理はお店の方に確認して、持ち帰りましょう。

《持ち帰り時の注意事項》
・食事の持ち帰りにあたっては、必ずお店の方に確認しましょう。お店によっては、持ち帰りができない場合もあります。
・飲食店で提供される料理は、その場で食べることを前提として調理されています。持ち帰り後は早く食べましょう。
・保存する場合は冷蔵庫に入れ、食べる前に十分加熱するなど、食中毒が発生しないよう注意しましょう。

このような運動を実践することで、少しずつ食べ残しが減らされ、食品ロスの削減に繋がります。

「もったいない」という気持ちを大切にして、できることから始めましょう。


そこで、食品ロス削減企画として10月から「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」がスタートします。

「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」

お店で料理をおいしく食べきって、「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」パンフレットについている専用ハガキで応募。

抽選で合計50名様にプレゼントが当たるという、豪華なキャンペーンです。

 

このキャンペーンに参加した応募者の中から抽選で当たる豪華プレゼントをご紹介しちゃいます♪

★「若狭牛すきやき用(400g)」を3名様
★「笹漬け詰合せ」を3名様
★「福井銘菓詰合せ」を5名様

などなど豪華なプレゼントがズラリ♪

景品は全部で12種類!

どれに応募しようか、選ぶのも楽しい時間ですよね。


《キャンペーンの応募方法》

最初に「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」のパンフレットに掲載の協力店からパンフレットをゲットしましょう!

⇒「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」のパンフレット設置店はこちら(PDF)

※ジャンルに訂正があります。 上記の「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」のパンフレット設置店(PDF)よりご確認ください。

  • 「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」のパンフレットには、キャンペーン協力店(福井県内の67店舗)が掲載されています。

    その中からお店を選び、食事に行きます。

適量を考え、食べられる量を注文し、完食することが条件。

(※残ってしまった場合は、お店の人に確認して持ち帰り、家庭でいただきます。)

  •  食事後の会計時、お店の方から「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」パンフレット用の応募シールをもらいます。


(※応募には3つのシールが必要なので、3店舗のお店で食事をしましょう!)

  •  シールが3つ揃ったら、パンフレットについている応募ハガキにシールを貼り、必要事項を記入します。


記入後は、ポストに入れて応募完了です♪

 

★注意事項★
・応募ハガキの切手は応募者ご自身でお貼りください。
・シールの上からテープを貼るなど、郵送の途中でシールがはがれないようにご注意ください。
・シールを3つ貼っていない場合や必要事項が記載されていない、プレゼントを2つ以上選んでいる場合の応募は無効となります。

 

《応募期間》
2020年10月1日(木)~2021年2月28日(日)(当日消印有効)

《送付先》
〒910-8580
福井県福井市大手3-17-1
福井県安全環境部 循環社会推進課
「おいしいふくい食べきり実践キャンペーンプレゼント係」

 

注意事項をしっかり読んで、正しく応募しましょう!

 

おいしいふくい食べきり運動キャラクター 『のっこさん』

“おいしい食べ物を完食する”ということを一人ひとりが実践することで、食品ロスを削減することに繋がります。

「食べきり運動」は福井県民一人ひとりが主役の運動なのです。

キャンペーンに参加して『おいしいふくいを食べきろう!』を始めましょう。

⇒「おいしいふくい食べきり実践キャンペーン」のホームページはこちら



⇒「いしいふくい食べきり運動ホームページ」はこちら

《問い合わせ先》
福井県安全環境部循環社会推進課
〒910-8580 
福井県福井市大手3-17-1
TEL.0776-20-0317   
FAX.0776-20-0679

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる