「大きな1枚の画布から匂いを漂わせたい。」福井大学教育学部美術専攻卒業・修了作品“福田裕理「melting・・・?」”【福井の或る場所のアート】

「大きな1枚の画布から匂いを漂わせたい。」福井大学教育学部美術専攻卒業・修了作品“福田裕理「melting・・・?」”【福井の或る場所のアート】

こんにちは、ふーぽライターのcowbellrikoです。

福井の“とある人と場所”のアートを紹介するコーナー【福井の或る場所のアート】。

福井で制作をする美術作家さんのことや、こんなところで見つけたスゴイ作品のことなどすぐそばに、そこに或るアートを探して見つけてお届けします。

今回は、福井大学教育学部美術専攻卒業・修了制作展 2022にある“福田裕理「melting…?」”です。

福井大学教育学部美術専攻卒業・修了制作展 2022【福井市】
福田裕理(ふくだひろみち)「melting…?」

福井大学構内、とある教室の一角が制作場所です。制作途中の作品を撮影させてもらいました

 

精巧な静物画とも言い難く、リンゴと判別できるものの、垂れ下がる液体が少しだけ不穏な印象を与えます。

23歳の若き青年は、キャンパス地にアクリル絵の具で描き、こすり、垂れさせています。

光を受けた果物の色の揺らぎを捉えようと、福田さんは描く方法を試していました。

「薄い色をかすめる、重ねる、透けさせる行為が好き。果物を選んだのはとげとげしさがなく向き合える気がしたから。自分の中の何かが秘められています」


大きな画布に全体像をはっきり描かないのは「果物の匂い」を伝える、表現への挑戦。

「果物だけど、果物ではない」という哲学的なメッセージも込められているようです。


\或るところ/
◆2022年2月2日(水)~2月6日(日)
福井県立美術館 福井大学教育学部美術専攻
卒業・修了制作展 2022

【会場】福井県立美術館
【住所】福井県福井市文京3-16-1
【営】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休】月曜
ホームページ

◆2022年2月7日(月)~19日(土)
「ふくいアートアタック」

【会場】ギャラリー暁
【住所】東京都中央区銀座6-13-6
ホームページ

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

cowbellriko
writer : cowbellriko

エビとイチゴとワインが好き。
国内外問わず、よく人に道を聞かれます。
世界の美術館を巡ること、あちこちの芸術展を回ること、がライフワークです。
アート系ウエブメディア「芸術専門楽群(略してゲイセン)」の中の人です。

▼芸術専門楽群
https://www.geisen.art/

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる