◎10月のごちそうレシピ◎「かぼちゃまるごとグラタン」

◎10月のごちそうレシピ◎「かぼちゃまるごとグラタン」

こんにちは。ふーぽ編集部のMKです。

毎月、旬の食材や季節の行事に合わせたレシピをお届けする「ごちそうレシピ」。

今月のレシピは、かぼちゃまるごとグラタンです。


カボチャのランタンに見立てたアツアツのグラタンで、ハロウィンパーティーはいかが?

まるごとテーブルにサーブして、ケーキのようにカットすれば楽しさもUP♪

ホクホクのカボチャのうつわごと召し上がれ。

 

nishoku
カボチャはカロテンカルシウム鉄分が豊富で体を温める作用もありますよ♪

 

□■材料(4人分)■□


・カボチャ 中1個
・玉ネギ 1個
・シメジなどキノコ適量
・厚切りベーコン 100g
・ニンニク 1片
・マカロニ 80g
・バター 50g
・小麦粉 大さじ4
・甘酒 250cc
・牛乳 200cc
・塩 小さじ1
・コンソメ 少々
・ピザ用チーズ 適量

□■作り方■□

1. マカロニは茹で、ニンニクはみじん切り、玉ネギは薄くスライス、ベーコンは食べやすい大きさに切る

2. カボチャはラップをして7~10分レンジにかけ、上部をカットしタネとワタを取り除く

 Point  火が通り過ぎてカボチャが割れないよう様子を見ながら加熱を!

3. フライパンでバター10gを溶かし、ニンニク、ベーコン、玉ネギ、シメジを加えてしんなりするまで炒める

4. 別のフライパンに残りのバターを溶かし、小麦粉を炒める。あらかじめ合わせた牛乳と甘酒を少しずつ入れながら、クリーム状になるまで混ぜる。3とマカロニを加え、コンソメと塩で味をつける

5.
 カボチャに注ぎ入れ、チーズをこぼれるほどたっぷりのせて200℃のオーブンで10分約(小さいカボチャならオーブントースターでも可)

 

nishoku
隠し味の甘酒がホワイトソースにコクと自然な甘みをプラスします♡

 

□■レシピ考案・調理■□

nishoku(にしょく)

大野市在住。野菜ソムリエの三嶋香代子とナチュラルフードコーディネータの村上洋子によるフードユニット。「心に美味しく、体を幸せに。」をテーマにレシピを提案。「月刊fu」でレシピ連載中。

【出店情報】
2020年10月18日(日)に大野市で開催の秋コレ -大野の魅力コレクション-に出店予定。

nishoku
「秋コレ」ではお弁当を販売します♡
ぜひ遊びに来てくださいね~!

\イベント詳細はこちら/

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

MK
writer : MK

「おいしいものしか食べたくない」がテーマ。
主に、ふくいの食べもの、飲みもの、うつわ(職人)について書いてます。ときどき、オシャレもしたくなります。
エジプトと古墳時代、ジブリも好きです。県内のアート情報にも目を光らせています。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる