教えて Aya先生♡ 親子で楽しむちょこっと英会話 ~お医者さんに行こう~

教えて Aya先生♡ 親子で楽しむちょこっと英会話 ~お医者さんに行こう~

こんにちは、ふーぽ編集部です♪

 

このコーナーでは、「誰でも・いつでも・楽しく」日常に英語を取り入れて、英会話を楽しめるよう、シチュエーション別に親子の簡単なやり取りをご紹介いたします。

少しぐらい間違えても全然大丈夫! ぜひ毎日、親子で楽しんでみてくださいね!

 

今回の親子英会話のテーマは「お医者さんに行こう」。

 

最後には、Aya先生の講座情報も載ってます! 「英語って楽しいんだな」って思える教室がたくさん☆ 気になった方はぜひ参加してみてくださいね♪

\教えてくれる先生/


Aya先生(月田綾)
福井県在住。ママと子どものための英語講座「*Nano-English*」代表講師。
「日々の育児に“英語のスパイス”を振りかけ、『ママと子どものちょこっとシアワセ時間』を生んでほしい」と、0歳からの親子英語講座やイベントで、英語を楽しむ子を育むために、ママがお家でできることをレクチャーしている。筑波大学第二学群日本語日本文化学類卒。二児の母。

ホームページ:http://nano-english.com/
ブログ:https://ameblo.jp/petitmoon/

Scene01. 咳が出るね
 

 
子ども
cough, cough…(コンコン)
ママ
Oh, you have a cough.  (あら、咳が出るわね。)

子ども
I have a runny nose too.  (鼻水も出るの。)
ママ
Oh,are you ok? (そうなの、大丈夫?)


  
★このフレーズのワンポイント★

《I have a runny nose too.

体調が悪い時に「〇〇が出る、ある」という時は、“I have a 〇〇.””I got a 〇〇.”のように表現します。

※〇〇のところには、cough(咳)、runny nose(鼻水)、 fever(熱)、headache(頭痛)、tummyache(腹痛)などが入れられます。

 

Scene02. 熱はあるかな?

 

   
ママ
Take your temperature.  (熱を測ってみて。)
子ども
 OK. Here you are. (うん・・・はい、どうぞ。)
ママ
Oh! 38 degrees fever.  (わぁ!38度なのね…
  
子ども
I’ll go to bed now. (もう寝るわ。)
 
名前
That would be good. (それがいいわね。)

 
★このフレーズのワンポイント★

《 take a one’s temperature 》

熱を測るは”take a one’s temperature”、寝るは“go to bed”です。

どちらも、風邪かな?という時にはよく使う表現になりますので、覚えておくと便利です。

 

Scene03. お医者さんへ行こう


  
ママ
Oh!How are you feeling? (まぁ!調子はどう?)
   
子ども
 Not so good… (あんまりよくない…)
  
ママ
Let’s go to the doctor. (お医者さんへ行こう。)
  
★このフレーズのワンポイント★

《 Let’s go to the doctor. 》

学校英語で習った「病院=hospital」の感覚で“Let’s go to the hospital.”と言ってしまい、ネイティブに驚かれてしまうというあるある。

実は、hospitalというと、大きな総合病院で重症な場合や手術や入院の必要な事態の時に行くところになります。

普段かかる地域の病院に行く程度なら、go to the doctor / go see a doctorといった表現になります。

 

\最後に/
親子英会話が楽しくなる! ちょこっとアドバイス♡
おうち英語教材活用の極意

よく聞かれる質問のひとつに、「何の教材がオススメですか?」「〇〇の教材ってどう思いますか?」というものがあります。
特に、高額教材になると、本当にいいのか?ということが気になるのは当然のことですね。

 
結論から言うと、どの教材もそれなりに研究・開発されているわけなので、「いいもの」であることはほぼ間違いないと思います。(すべての教材を知っているわけではありませんので、無責任なことは言えませんが、有名どころのラインナップは、やはりいいものが多いです)

ただ、「これさえ購入すれば英語が喋れるようになる!」というのは幻想。これさえ、見せていれば、これさえ聞かせていれば…というものではありません。

子どもに「見せる、聞かせる、させる」という意識で取り組んでいるだけでは、せっかくの教材も効果が半減。

一方、たとえ無料の動画でもアプリでも、また高価な教材でなく安価な英語絵本でも、大きな効果を発揮するのが、「親子で一緒に取り組むこと」です。


要は、教材の良し悪しよりも、おうち英語を成功に導くカギは、「一緒に」「続ける」こと。

子どもは、「(ママと)一緒にやろう」という言葉が大好き
ぜひ、教材選びに迷われたら、その意識づくりをまずは考えてみてくださいね。

 

Aya先生の講座情報

対面講座

◆3月6日(金)  1冊マスター!英語絵本読み聞かせ方講座 ★満席
13:00~14:30 『Counting Kisses』

場所:がとーど ちか(福井市西学園)
料金:スィーツ盛&ドリンク付 3,000円 

 

◆3月18日(水)  Mama Cafe
13:00~15:00 『前向きな心を持つ子どもにするための5つの方法』

場所:がとーど ちか(福井市西学園)
料金:スィーツプレート付 2800円

 

オンライン講座

◆3月5日(木)シアワセな子育て講座『ママがお家で楽しく育む♡子どもの英語力×自己肯定力』プレ講座~基礎知識編~
13:30~15:30

場所:オンライン@ご自宅
料金:3,800円(税別)

*Nano-English*がずっと大切にし、伝え続けてきた二つの力を、家庭でどのようにアプローチしていくのか?
データを元にした論理的かつ、実践的な内容で、グローバル社会・AI時代を幸せに生き抜ける子どもを育むために絶対に知っておくとよい、愛情いっぱいシアワセな子育ての仕方を分かりやすく総合的に学んでいただく、渾身の「子育て講座(5回)」のプレ講座にあたります。本講座をご受講予定でない方にも、ぜひ知っておいていただきたい内容です☆お気軽にお問合せくださいませ。(対面でのプレ講座は4/28(火)予定)

 

◆3月10日(火)『ママがお家で楽しく育む♡子どもの英語力×自己肯定力』本講座 vol.1
①10:00-12:00
②13:00-15:00 

場所:オンライン@ご自宅

*Nano-English*がずっと大切にし、伝え続けてきた二つの力を、家庭でどのようにアプローチしていくのか?
グローバル社会・AI時代を幸せに生き抜ける子どもを育むために絶対に知っておくとよい、愛情いっぱいシアワセな子育ての仕方を分かりやすく実践ワークを取り入れながら学んでいただくと同時に、日々の育児にどのように英語のスパイスを振りかけることができるのか?自己肯定力を育むスキンシップや絵本の読み聞かせの具体的な方法を交えながらお伝えしていく、*Nano-English*渾身の子育て講座です。
講座詳細およびオンライン日程や5月からの対面コース日程は*Nano-English*ブログよりご確認ください。5/12(火)より対面火曜クラス開設予定。

 

 

詳しくは*Nano-English*ブログをチェック

※申込も上記ブログから。

 

撮影協力

株式会社リーフハウス
「ロングライフ仲良し」をコンセプトに、家族がいつまでも自分たちらしくいられる住まいを提案。
※今回のモデルハウスは、家の森展示場(福井県福井市成願寺町10字)にあります。

http://www.leafhouse.jp/

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる