福井生まれのボードゲーム「かたろーぐ」が、『グッド・トイ』受賞! あらためてその面白さをルポします。

福井生まれのボードゲーム「かたろーぐ」が、『グッド・トイ』受賞! あらためてその面白さをルポします。

こんにちは、ふーぽ編集部のキノです。

以前ふーぽでご紹介した、福井県内で作られているボードゲームの数々。

メイドイン福井のボードゲーム6選! 家族や友だちと楽しい時間を過ごそう。

なんと! そのなかの一つ、かたろーぐが全国の優良なおもちゃを選ぶグッド・トイ2018に輝きました。おめでとうございます!

今日はそんなかたろーぐの魅力をたっぷりご紹介しますよ。

グッド・トイとは…
「認定NPO法人 芸術と遊び創造協会」(東京)が、優良なおもちゃを普及させることを目的に毎年選考。『健全なおもちゃ』『流行を求めていないロングセラーおもちゃ』『遊びとコミュニケーションを尊重するおもちゃ』などの観点で、自薦他薦で集まったおもちゃの中から、同協会が資格認定している全国の「おもちゃコンサルタント」約2,000人による投票と、保育・医療・福祉など各分野の専門家たちによる選考会を基に選ばれる。

じゃん! あらためまして、こちらが「かたろーぐ」。

かたろーぐは、1人のプレーヤーが心の中で決めたあるランキングの順番を、ほかのプレーヤーが理由を探りながら当てていくゲームです。

そしてにっこり笑顔なこの方が、「かたろーぐ」の制作者である越前市在住の川口洋一郎さん。

6月中旬、届いたばかりのグッド・トイ記念盾を持って、ふーぽ編集部に遊びに来てくれました。

4人の子どものパパで、会社員である川口さんは、もともと趣味でボードゲームを楽しむうちに「自分でも作ってみたい!」と思うようになり、4年前に初の自作ゲームかたろーぐを完成させました。

グッド・トイには、おもちゃコンサルタントの推薦によりエントリー。約半年にわたって行われた選考会や投票会を突破して、見事グッド・トイの認定を受けました。

ちなみに同じく認定を受けたのは、国内外の63点のおもちゃ。グッド・トイは、ボードゲームに限らず全ての玩具を対象としており、メーカーや企業も多数参加するなかでの受賞!というのも注目すべきポイントですね。


それでは、お待ちかね。かたろーぐの基本の遊び方を説明しますよ~!

①まず、カタログ(写真は付属のもの)を用意して、異なる模様が入った7つのマーカーを適当に置きます。

付属のカタログ以外に、家にある雑誌やチラシ、図鑑などを利用しても、また自作してもOK!

②カタログの種類をもとに「今一番食べたいものは?」などランキングのお題を決めます。

そして誰か一人(マドンナと呼ぶ)が、7つのマーカーが置かれたもののなかで1~7位までを決めます

そのランキング順に、マーカーと同じ模様をもったカードを裏返して並べます。

③マドンナは、ヒントとして4位のカードだけを裏返します。

そしてここからが推理タイム! 他のプレーヤーは、まずは1位が何なのかを、互いの意見を言い合ったり、マドンナへ質問したりして考えます。

④それぞれの意見が固まったら、「かたろーぐ!」のかけ声と一緒に、これだ! と思うマーカーに指を指します。

⑤マドンナは1位のカードを公開して、見事正解した人がLOVEトークンを1個GET!

同様に2位、3位…と順に当てていき、6位のカードの答え合わせが済んだらゲーム終了。

最終的にLOVEトークンが一番多い人の勝ちです。

・・・というように、“ランキング順を当てていく”という一見シンプルなゲームなのですが、こちら遊んでみると想像以上に面白いのです。

川口さんとふーぽ編集部のキノとじんで、実際に遊んでみました。とっても面白かったので、どうかその雰囲気だけでも動画(6分13秒)でお確かめください。(笑)

みんなであーだこーだ会話を楽しむのも面白いし、当てられる方も、当てる方もドキドキとスリルを味わえます。

さらにかたろーぐの魅力とはずばり、遊び方の幅の広さ! どんな“カタログ”でどんな“ランキング”をするのかは無限にあって、子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、自分の好きなテーマで遊ぶことができます

そんな「かたろーぐ」は、発売後からお互いのコミュニケーションを促進するツールとしてじわじわと注目され、発達障害の子をもつ家庭や特別支援学校などで幅広く利用されています。

「たくさんの人がいろんな遊び方で楽しんでくれたおかげで、かたろーぐの面白さがどんどん広がり、今回の受賞にもつながったんだと思います」と川口さん。

今回の受賞を記念し、感謝の気持ちを込めて学校や児童館などを対象に50セットをプレゼントしたとか。

かたろーぐでとてつもなく盛り上がる、ちゃがちゃがゲームズの皆さん

かたろーぐは、川口さんが所属するボードゲーム制作サークルちゃがちゃがゲームズのHPから購入できるほか、ボードゲームカフェのへクス・イン・ゲームズ(敦賀市)S-Garden(福井市)では、購入はもちろん自由に遊ぶことができます!(入場料別途)

また、かたろーぐをはじめグッド・トイを受賞したおもちゃは、東京都新宿にある東京おもちゃ美術館にて1年間常設展示されているとのこと!

同館は川口さんも太鼓判を押す、世界各国のおもちゃに触れて遊べる体験型のミュージアムなので、夏休みのお出かけにもぴったりですよ♪

暑~い夏ですが、室内でわいわい楽しめるボードゲームは熱中症の心配もなし!

かたろーぐでわいわい盛り上がって、夏バテを吹き飛ばしていきましょう~!

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

お気に入りリストにキープする

キープした読みものはマイページのお気に入りリストでご覧いただけます。
ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

    ページ上部へ

    キーワード検索閉じる

    メニュー閉じる