東京で福井の食を楽しみたいならココ! 東京銀座にある「越前若狭 鯖街道」でランチ食べてきたよ。

東京で福井の食を楽しみたいならココ! 東京銀座にある「越前若狭 鯖街道」でランチ食べてきたよ。

こんにちは、ふーぽ編集部キノです。

先日東京へ出張に行ったのですが、満員電車と人混みにもまれてシュンとしてしまい、軽くホームシックになってしまったので、東京にいながら福井の食が楽しめる越前若狭 鯖街道へランチに行ってきました! どんだけ福井が好きなんだ

 

場所はこちら▼

向かったのは、東銀座にある居酒屋「越前若狭 鯖街道」。夜はもちろん、昼もランチ営業しているそう。嬉しい!

地下鉄「東銀座駅」から徒歩1分。
東京銀座のランドマークである歌舞伎座の3軒となりにございます。なんて素晴らしい立地!

美味しそうな焼き鯖寿司とお刺身の写真に思わず足をとめてしまう! ここだ!

社長室に繋がっているかのような貫禄ある階段を上った先にお店があります

店内は和風で落ち着いた雰囲気。すぐにホッとします。

のれんで仕切られた半個室のテーブル席に案内していただきました。

ランチメニュー(11:30~14:30)はこんな感じ。

焼き鯖御膳(1,250円)、鯖の味噌煮御膳(1,250円)、お刺身御膳(1,600円)、豚ロースの塩こうじ漬け御膳(1,350円)、チキン南蛮御膳(1,250円)、鯖の浜焼き御膳(2,500円)、週替わり御前(1,250円~)。う~ん迷う♡

しかも全品にお刺身食後のコーヒーが付いてきて、ご飯とサラダはおかわり自由とのこと!
さらに女性はデザート付き

ありがとうございます!!!

悩みながらも、やっぱりこれ!「焼き鯖御膳」をいただくことに!
想像以上に焼き鯖が大きくてテンション上がりまくりです。

脂が乗ってジューシー。。至福でした。。。
デザートには抹茶のアイスが出てきましたよ。

 


メニュー表には、福井のこだわり素材や逸品の紹介コーナーもありました。
こちらでは、野菜や魚はもちろん、越前塩ノムラ醤油米五の味噌など調味料にも福井県や北陸のものを多く使用しているとのこと。

そして夜の居酒屋メニューには、串刺し浜焼き鯖焼き鯖棒寿司越前おろし蕎麦汐うに炙りへしこ厚揚げ九頭竜まいたけの天ぷら焼き鯖寿司花らっきょう羽二重餅などなど…こだわりの福井料理がたくさん!
黒龍常山など福井の地酒も揃ってましたよ~!

あぁ、夜に来てもよかったな…

 

さらにテーブルには、福井の食について特集された福井新聞の記事もスクラップされて置かれていました。

作り手のこだわりが分かれば、美味しさも倍増ですね!


とっても美味しくって癒された東京ランチなのでした。
東京でも福井を感じさせてくれてありがとう! もちろん東京はめちゃくちゃ楽しい場所なので、またすぐ行きたいです←

このほかにも、福井県のHPには、東京にある福井ゆかりの店がたくさん紹介されているようです!

東京在住の方、東京へ旅行・出張へ行く方、福井の味が恋しくなったらぜひ行ってみてくださいね~

越前若狭 鯖街道
東京都中央区銀座4-13-11 M&Sビル2F
(地下鉄 東銀座駅 5番出口 徒歩1分)
03-6264-7438
【営】11:30~14:30(14:00LO)、17:00~23:00(22:30LO)
【休】日、祝日
 HPはこちら

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

キノ
writer : キノ

どこでも行って、何でも食べる「足も顎も丈夫な女」を目指しています。

インスタ映えしないけど味のあるモノやコトが好き。
社会で日々戦う皆さまと私の心をほっこり癒してくれるような情報を探し出したいと思います。

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる