「代わりがきかない」。福井市のショップオーナー 木村さんの愛車はメルセデスベンツ スプリンターT1N 312D 4×4【私とクルマ】

「代わりがきかない」。福井市のショップオーナー 木村さんの愛車はメルセデスベンツ スプリンターT1N 312D 4×4【私とクルマ】

こんにちは!ふーぽ編集部のSです。

お気に入りの1台と、いつもの日々。クルマが欠かせない福井で暮らす人たちの「カーライフ」をのぞいてくる「私とクルマ」

今回は、福井市在住のショップオーナー、木村敏一さんです。

 

木村さん

店では北欧のヴィンテージ家具と雑貨を扱っています。

妻と毎年デンマークやフィンランドへ買い付けに行くんですが、あっちは日本と違って個性的な商用車が走っていて面白いですよ。


そんな木村さんの愛車はコチラ!

Mercedes-Benz/Sprinter T1N 312D 4×4(メルセデス・ベンツ スプリンターT1N 312D 4×4)


日本では「トランスポーター」と呼ばれるライトバン

広大な荷室を有し、キャンピングカーとしても人気。1998年製の四駆車。

 
木村さん

デンマークやフィンランドではトランスポーターもよく見かけます。


ヴィンテージ家具同様、クルマも1960~70年代のものに惹かれますね

このトランスポーターはまだ新しい方ですが、ヴィンテージの魅力はやはりデザイン

 

シンプルかつ個性的なデザインのシフトレバー。「ゾウって呼んでます」

 

木村さん

デザイナーが作りたいようにデザインできた時代のものは、家具もクルマも不思議と古くさく見えません。

飽きがこないので、長く使えて愛着もわきます

 

観音開きのドアは使い勝手が良い。四駆はこの車高がノーマル

 

木村さん

ハンドルもクラッチも重たいし、ペイントしたりエンジンのメンテナンスも必要ですが、それも楽しみだったりします。


都会のイベントに出店する時は、この車高でも難なく停められる駐車場をあらかじめ調べて出かけるようになりました。

乗る方がクルマに合わせる感じ、嫌いじゃないです。

 

トランスポーターの安定した走行性が気に入って、最近のベンツにも興味がわいた。プライベートはGLK350を愛用

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

S
writer : S

「今日を愉快に」がモットー。
福井でご機嫌にお酒が飲めるところ、雰囲気のいいカフェに、ゆるゆると出没しています。最近はクルマにも興味あり。
今年も、なにか楽しいことが起こりそうなネタを探してきます!

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる