のんべえもコレクターもハマる!? 人気の「御酒飲帳(ごしゅいんちょう)」片手に、福井の酒蔵を巡ったよ。

のんべえもコレクターもハマる!? 人気の「御酒飲帳(ごしゅいんちょう)」片手に、福井の酒蔵を巡ったよ。

こんにちは。ふーぽ編集部のSです。

すっかり寒くなってきましたね。新酒が出回るこの季節、「日本酒好き」の皆さんに朗報です!

「御酒飲帳」って、知ってますか?

寺社へお参りした証に書いてもらえる「御朱印」にかけた名前。右側が冊子。とっくりはチラシです。

ごしゅいんちょう」と読むこの冊子。福井市・永平寺町・大野市・勝山市にある19の蔵元が掲載されていて、どんなこだわりでお酒を造っているか、見比べて楽しめるパンフレットです。

4市町にこんなにも蔵元があるとは、福井はさすが米どころ、水どころ。「お酒の聖地」ですよね。

各蔵元の紹介文や、蔵の見学や試飲の可否が紹介されています


気になったのは、この冊子を持っていると「ラベルラリー」に参加できるところ。
掲載の蔵元で1,000円以上のお買い物をすると、蔵元オリジナルラベルがもらえるんです。

日本酒の酒瓶の顔とも言える、あのラベルです。ヤバい、めちゃくちゃほしい!!

永平寺町の田辺酒造。酒瓶ずらり!


ということで、10月初旬から休日にちょこちょこ出かけて、ラベル集めをスタート!

どこの蔵元でも、店先でお酒を販売してるものなんですね~。初めて知りました!

モダンなラベルは、大野市の源平酒造

大野市の南部酒造では花垣のラベルゲット

ここのお酒、大好きなんです♡福井市の伊藤酒造

福井市の越の磯。レトロ感がツボです

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

S
writer : S

「今日を愉快に」がモットー。
福井でご機嫌にお酒が飲めるところ、雰囲気のいいカフェに、ゆるゆると出没しています。最近はクルマにも興味あり。
今年も、なにか楽しいことが起こりそうなネタを探してきます!

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる