ドライブ女子旅なら【熊川宿・三方五湖エリアコース】でしょ! フォトジェニックな絶景も! 風情ある町並みも! 美食・酒も! 温泉も! ふーぽ編集部が紹介♪

【DAY / 2日目】

若狭美浜温泉 悠久乃碧 ホテル湾彩

車で
約3分
(約1.2km)

どこか懐かしい趣ある小さな町並み【早瀬】

 

2日目は早瀬をゆっくりと散策しましょう。

早瀬は東に若狭湾、南に三方五湖のひとつ「久々子湖」を臨む、独特の風情が残る海辺の小さな町です。

若狭の海と湖、空、カモメ、船の風景など、絵になる被写体にいくつも出会えます。

若狭のう~み~はひろい~な~♪ おおきいな~♫

思わず口ずさんじゃうのは、海も空気もキレイだから!

都会の喧騒から離れた、長閑な雰囲気に心癒されます。

砂浜でヒトデを発見しましたよ☆

ニャーニャー、ニャーニャー。

こんにちは、早瀬ニャンコ!

海辺、路地裏など道端の所々で、人懐っこいニャンコが迎えてくれます。

 

集落内をテクテクテクテク、ぐるっと回ってみましょう。

細い路地を歩くと、あちこちで昔の土蔵や古民家の風情を残す住宅、長い年月を感じさせる石塀などが見られます。

早瀬は実はかつて北前船の寄港地で、とても栄えた商人の町でした。

フォトスポット! 趣ある伝統的な土蔵づくりの「なまこ壁」前でパチリ。

もと庄屋宅の蔵だったそうです。

 

芳醇辛口、酒通に愛される蔵元【三宅彦右衛門酒造】

集落内をさらに奥へ歩くと、ひときわ横に長くて大きな蔵があります。

 

こちらは江戸時代創業の老舗の蔵元「三宅彦右衛門酒造」

白くて大きな土壁が青空に映えていて、ここでもパチリ。

旅先で心が動いたモノや風景などはシャッター切っとこ!

こんにちは〜!

軒先に大きな杉玉が飾られた酒蔵に入ると、入口横に井戸があります。

古い風情のある建物がとても素敵でどこも絵になります!

蔵内には日本酒がズラリと並んでいます。

もちろんこちらで購入できますよ。

酒瓶のラベル、どれもカッコイイ! お土産に買ってこ。

 

※売り切れの場合がありますがご了承ください。
※早瀬浦 浦底は店頭で販売されておりません。

こちらでは、全国のファンを魅了する銘酒「早瀬浦」を製造しています。

若狭の美しい空気と、発酵旺盛でミネラルたっぷりの自家蔵内の井戸水を使った「男酒」といわれ、 辛口好みの酒通に愛され続けています

大人気の純米滓酒「早瀬浦 浦底」は、毎年2月から4月にかけて数量限定で販売されます。

店頭ではなかなか手に入らない貴重なお酒!呑んでみたいですね。

酒造見学はできませんが、外からちらっと蔵の中が見れました。

ここでおいしいお酒が生まれているんですね。

三宅彦右衛門酒造

福井県三方郡美浜町早瀬21-7
☎︎0770-32-0303
【営】(直販部)8:30~17:00
【休】不定休 

 

映画「サクラサク」のロケ地 【瑞林寺(ずいりんじ)

早瀬のこじんまりとした集落内には、いくつかお寺と神社も鎮座しています。

 

 

こちらは、室町時代創建の曹洞宗の「瑞林寺」。建物はとても古く趣のあるお寺です。

さだまさし氏原作の映画「サクラサク」の舞台となりました。

自然が多く静かな雰囲気の瑞林寺横の小高い丘「一本桜の丘」からは、若狭湾と三方五湖のひとつ「久々子湖」や風情ある町並みを一望できます。

なんだか、あたたかくてやさしい気持ちに包まれるようなナイスビュー。

こちらの一本桜は、「福井ふるさと百景」に認定されています。見頃の時期にぜひ足を運んで。

瑞林寺

福井県美浜町早瀬20-24
☎︎0770-32-1038

 

子ども歌舞伎奉納と狛犬フォト【日吉神社】

 

早瀬の北側、緩やかな坂道を登った先にある「日吉神社」にも訪れてみましょう。

海から吹く潮風が涼しく、空気がおいしく感じます。

毎年5月、約150年続く子ども歌舞伎が奉納されます。集落の男子が山車の舞台に立ち優雅に歌舞伎を舞うそう。

昔から受け継がれているお祭り、一度は必ず見ておきたいですね。

思わずシャッターを切ってしまう、境内の狛犬コレクション!

キリリ狛犬! カッコイイ。

早瀬の町並みを静かに眺める、黄昏れ狛犬。

スタイル良くてうらやましいよ!

足が長~い狛犬。

福井の笏谷石(しゃくだにいし)を使用しているそうです。

日吉神社

福井県三方郡美浜町早瀬17-13

三方五湖周辺の町歩きでは、ご当地デザインが施されたマンホールの蓋にも注目しましょう!

あちこちで多種多様なご当地マンホールに出合えます。

 

車で
約8分
(約4.2km)
※有料道路あり

 

スーパーフォトジェニックな三方五湖【レインボーライン】

三方五湖の絶景を堪能できる!と大評判の「レインボーライン」へ。

高度が上がるにつれてだんだん見えてくる、若狭湾の美しい景色にドキドキ・ワクワクです。

レインボーラインの山頂、若狭湾国定公園・梅丈ヶ岳へはケーブルカーかリフトで上がれます。

ケーブルカーに乗って2分程で山頂公園に着きます。


わあ〜!! 笑顔とともに、思わず声が上がるはず。

目の前に広がるのは、五色の湖と言われる三方五湖と若狭湾!

全方位に望める360度パノラマビューは眼福! 眼福!

標高400mからの天空の絶景に感激です。さあ、空中さんぽを楽しみましょう♪

 

ちなみに三方五湖は、ラムサール条約に登録されています。

三方湖、水月湖、菅湖、久々子湖、日向湖の5つの湖からなり、塩分濃度と水深がそれぞれに異なり、湖面の色も違った色に見えることから、「五色の湖」とも言われ神秘の湖として知られています。

 

山頂には東西南北あちこちに展望テラスが設けられています。

こちらの「美浜テラス」では、なんと足湯に入れちゃいます。

足はポカポカ、目の前は三方五湖と若狭湾の絶景だなんて、幸せすぎでしょ!

この素晴らしい景色は海外からも高く評価され、「クールジャパンアワード2019」に認定されています。

なかなか味わうことのできない非日常的な体験で、特別な思い出づくりができちゃいます。

 

 

オシャレでラグジュアリーな「五湖テラス」でもくつろいじゃいましょう。

爽やかな空気が気持ちいい! 屋外に置かれた大きくて丸いソファに寝転んで、雄大な三方五湖の眺めを堪能。

この心地よすぎる天空の特等席に一度座ると、動きたくなくなりますよ。

 

ハイテンションで動きまわった後は、ランチタイム♪

山頂カフェ「なないろ」で人気の「にじランチBOX」をテイクアウト。

有名テレビ番組や雑誌などのメディアにも取り上げられているメニューです。

ふっくら肉厚! 福井県のブランド魚「福井サーモン」をサンドした自家製のホットサンドとプチスイーツ、ドリンクがセットになっています。

 

 

お気に入りのテラスでいただきましょう。

こんなにおいしいランチと景色で非日常的な時間を過ごすことができるなんて最高!

※ランチメニューの提供は11:00~15:00。

 

さて、ランチを楽しんだ後は、若狭テラスの下付近にある「ハンモック広場」でくつろぎタイム。

若狭湾の景色を眺めながら、木陰でゆったりとゆらゆらゆら…。

穏やかな時間を過ごせます。

 

 

「幸せの鐘」も鳴らしましょう。

恋人の聖地として認定されている山頂公園は、恋のパワースポットなんです。

景色は良いし、見どころ楽しみどころがたくさんで、楽しい!

頂上で絶景とランチを楽しんだら、次は山麓のお土産ショップでお土産選びを楽しみましょう。

地元の名産品やメイドイン福井のオシャレなアイテムがズラリと並んでいます。

 

レインボーライン

福井県三方上中郡若狭町気山18-2-2
☎︎0770-45-2678
【営】※秋・冬季シーズン
(山頂公園・9/1~11/30)9:00~17:00
(12/1~2/28)9:00~16:30
(3/1~3/31)9:00~17:00
(1/1)6:30~16:30
【料金(入園料)】入園料 大人(中学生以上)900円、小人(小学生)500円、未就学児無料
※障害者割引、団体割引、シルバー割引等があります。
※レインボーライン山頂公園へ自動車でお越しの方は、別途三方五湖有料道路通行料が必要です。10/1~3/31の営業時間は8:00~18:00、普通車通行料1,060円。
公式ホームページはこちら
 
車で
約12分
(約7.3km)

 

目印はレンガの煙突。老舗の甘口日本酒 【鳥浜酒造】

凛と立つフォトジェニックな赤レンガのレトロな煙突が目印の「鳥浜酒造」

創業は大正9年、外観は大正モダンで独特の雰囲気です。

店舗兼醸造所とシンボル的な存在の高さ13mの煙突は、国登録有形文化財に指定されています。

 

 

軒先に吊り下がった杉玉も風情あります。

ガラガラと引き戸を開けて長い歴史を感じる建物の中に入りましょう。

 

木棚に日本酒が並びます。こちらの日本酒は甘口なのが特徴です。

代表銘柄は創業以来の伝統技術を用いて醸造した「加茂栄」

三方五湖特産の鰻や鯉などの川魚を甘辛く調理する食文化に合う、まろやかな甘口のお酒づくりを守り続けています。

お買い物だけでなく、酒蔵見学もできます。

貯蔵蔵で酒造りについてのビデオを鑑賞後、仕込み蔵へ。日本酒造りに使用する巨大なタンクに圧倒されます。

この歴史ある文化財の蔵の中で、蔵人の経験と技術をもとに、様々な工程を経ておいしいお酒がつくられ続けられているんですね。

見学時は物腰が柔らかい5代目当主が、親切丁寧に説明してくれます。

現地の人との会話は旅の良い思い出にもなりますよね。

見学時に、試飲も楽しめます。

「鳥浜純米吟醸」は香りがフルーティーで、軽やかで柔らかな口当たり。

飲みやすくて、きっと女子好みのお酒です。

 

※見学は無料。要予約。当日のお申し込みは対応できません。
※個人でのお申し込みは電話でお問い合わせください。

蔵内では大きなタンクも撮りつつ、昔懐かしレトロな看板などもあって、カメラでパチリ。

 

鳥浜酒造

福井県三方上中郡若狭町鳥浜59-30
☎︎0770-45-0021
【営】10:00~16:00
【休】不定休
公式ホームページはこちら

 

車で
約2分
(約550m)

 

日帰り温泉で心身ともにリラックス【きららの湯】

 

旅の締めくくりはこちら。

建物を見て、あの有名なアニメを思い出すのでは…?!

純和風でレトロな雰囲気のみかた温泉「きららの湯」

 

こちらには、岩風呂の「虹の湯」木の香りが漂う「縄文の湯」の露天風呂があって、男女日替わりです。

ドライブ旅の疲れを癒すのに、やはり温泉は欠かせませんね。

 

みかた温泉 きららの湯

福井県三方上中郡若狭町中央1-6-1
☎︎0770-45-1126
【営】10:00~20:00(受付終了19:30)
【休】第1水曜(祝日の場合は翌週の水曜)
公式ホームページはこちら

 

GOAL!

三方五湖周辺の旅のスタンプ

 

観光地をめぐるだけではない、ちょっとディープな大人のときめきドライブ旅はいかがでしたか?

三方五湖の絶景や、おいしいご当地グルメ、温泉に癒されて、おしゃべりを楽しんで、あらゆる瞬間に心ときめき、心身をリセットできちゃう、いつまでも記憶に残る、誰かに話したくなる特別な体験です。

ぜひみなさんも休日に訪れて、楽しんでくださいね!

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる