「おおい町の挑戦する文化を後押しする地域内外のパイプ役。」おおい町のリライトおおい・渡邊敢太さん【嶺南こんにちは通信】

「おおい町の挑戦する文化を後押しする地域内外のパイプ役。」おおい町のリライトおおい・渡邊敢太さん【嶺南こんにちは通信】

こんにちは、ふーぽ編集部です。

嶺南在住クリエイターがいま会ってほしいローカルピープル情報をお届けする【嶺南こんにちは通信】

 

今回は、おおい町のリライトおおい株式会社の渡邊敢太(わたなべかんた)です。

お気に入りの嶺南スポットも教えていただきました。

町外の人や場所とのつながりを地域のために生かしたい。


小浜湾に面した道の駅うみんぴあ大飯の目の前に立つのは、おおい町の新たな名所として期待される「SEE SEA PARK(シーシーパーク)

7月中旬に開業予定です。

スタイリッシュな外観のSEE SEA PARK 

 

渡邊敢太さんは、その運営を担うリライトおおい株式会社のスタッフの1人であり、地元では知る人ぞ知る“城主”でもあります。

 

大阪府堺市出身の渡邊さんは、大学生の頃から仲間たちと共におおい町での農業や地域活動に携わってきました。

親から「自分の人生、好きに生きろ」と育てられ、「いつか田舎暮らしがしたいと思っていたが、若いうちから挑戦してみよう」と思い立ちます。

3年間にわたって毎月通っていた縁もあり、おおい町の地域おこし協力隊に珍しく新卒で着任することとなりました。

 

着任当初、名称が決まる前からSEE SEA PARKの検討や協議に携わりつつ、町内でのイベント企画や参加を通じて、地域の人との交流を深めてきました。

また、県内外の協力隊メンバーや県内のプレイヤーとも積極的に交流し、様々なネットワークを育んできました。

里山暮らしを満喫する拠点となっている名田庄城


地元にゆかりのある城好きの女性が姫路城を模して建てた「名田庄城」に2年前から住んでいます。

20年近く空き家となっていたが、「地域との接点も作れて、城主として話題になれば覚えてもらいやすい。思い描いた田舎暮らしにも絶好の場所だと考えました」。

 

小さなバーを設け「お城へ飲みに来て」と地域内外の人を誘ったり、近くのスーパーで食材を調達して庭でBBQをすることもあります。

今春、地域おこし協力隊を卒業したが、そのまま町に残り、田舎暮らしを楽しみつつ、いよいよ本格的に施設運営を始めます。


SEE SEA PARKでは、これまでの町内外での出会いや交流も活かしながら、新月の日に開催する夜市などイベントも企画しています。

「若狭観光のスタート地点として、いつも新しい何かに出合え、同年代をはじめ多様な世代が自由に楽しめる公園のような場所に育てていきたい」と意気込みます。

また、入居するチャレンジショップのサポートなど施設の運営を通して、様々な挑戦を受け入れようとしています。

「おおい町の一番の魅力は人です。温かく受け入れてくれて、色々な挑戦を応援してくれる人が多い」。

新たな挑戦が次々に生まれる好循環はますます力強く地域に根付いていきそうです。

 

SEE SEA PARK(シーシーパーク)

福井県大飯郡おおい町成海1-8-5
【営】10:00~22:00(店舗の営業時間は各店舗による)
【休】水曜・年末年始(12/31、1/1)
Instagram

 

 

お気に入りの“嶺南”スポット

青葉山へ沈んでいく夕陽【おおい町】

 

渡邊さん

成海緑地(うみんぴあの緑地)からの青葉山に夕陽が沈んでいく景色が抜群に良いんです。

穏やかな水面と大きなシルエットの青葉山、紅く染まった空を眺める時間は心を癒やし、新たな挑戦に取り組む活力を与えてくれる気がします!

 

成海緑地

福井県大飯郡おおい町成海

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる