1分40秒の動画で見る、青葉山の“ダイヤモンド富士”がキレイすぎて感動!【Beautiful Fukui~旅する福井~特別編】

荒波の日本海、青々とした山、古い家がたたずむ町並み・・・。

忙しい毎日で忘れがちですが、ふるさと福井には魅力的な風景があります。
ちょっと立ち止まって周りを見渡せば、ほら、素敵な景色が見えてきませんか?

 

「Beautiful Fukui~旅する福井~」では、自然や町並み、ときには伝統工芸の制作現場など、当たり前のように身の回りにあるけれど改めて見ると美しい風景を動画で紹介していきます。

第11回の今回は、特別編!

カメラマンOさんが撮影してきた奇跡の絶景、福井県大飯郡高浜町の青葉山の“ダイヤモンド富士”です。

京都府との境に、若狭湾を見下ろすようにそびえる青葉山(標高693m)。

高浜町の海岸線から見える姿は、なだらかな稜線が美しく、「若狭富士」とも呼ばれています。

青葉山は白山信仰の祖である泰澄大師(たいちょうだいし)が開いたとされ、古くから信仰の山として親しまれてきました。
山頂付近はごつごつとした岩場が続いており、江戸時代までは女人禁制の修験道場だったそうですよ。

4月12日・16日・20日に青葉山を撮影したカメラマンOさん。

見てください! めちゃくちゃキレイなダイヤモンド富士です!!! 惚れ惚れ!

「ダイヤモンド富士って撮るの大変なんですか?」と私(ド素人)が尋ねると、

カメラマンOさん
ダイヤモンド富士とは、青葉山の山頂にちょうど夕日が乗っかる瞬間のこと。

晴れていることはもちろん、毎日太陽の位置はズレてますから、その日その瞬間にその場所でカメラを構えていないと撮れないんです。


やはりダイヤモンド富士を撮るのは大変そうです・・・。

 

 

カメラマンOさん
実はもう一度撮り直したくて何度か通ったんですけど、撮影位置が1日で100m以上ズレているので、場所を見極めるのが至難の業!

地図に定規当てて太陽の角度を予測してからチャレンジしたのですが、結局二度と撮れませんでした(T_T)


それはそれは・・・。本当に難しいんですね。


カメラマンOさん
これを撮った時はホントにたまたまそこに居て、もしかしたらダイヤモンド撮れるんじゃ無いかなと思って場所を微調整した程度で撮れたので、本当に奇跡だと思います。

 

奇跡の風景、ダイヤモンド富士。福井でもこんな素敵な景色が見られるなんて感動です。

高浜海岸から眺める青葉山は、若狭富士と呼ばれるだけあってとても美しい! 高浜町を訪れた際は、皆さんもぜひ青葉山を仰ぎ見てはいかがでしょう。

カメラマンOさん、素敵な動画と写真、ありがとうございました!

カメラマンOさん(Studio AXELL)へのご連絡はこちらから!


参照:福井ふるさと百景


みなさんの福井で好きな風景(街ネタ)を募集しています!

「この時間帯のこの場所が最高にきれいだよ」などなど、思いついたらふーぽ編集部まで!
写真も添付できるので、ご自身が撮ったお気に入りの1枚があれば、合わせてお送りください。 ※必ず紹介できるとは限りません、ご了承ください。

▶応募はこちらから

他の絶景動画も見る!

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる