山で見つけた野草でクリスマスのスワッグを作ろう☆

山で見つけた野草でクリスマスのスワッグを作ろう☆

こんにちは。
ふーぽ編集部です。

もうすぐクリスマスですね!
クリスマスといえば飾りつけも楽しみのひとつ♪

今回は、山で見つけた野草に、緑と赤い実をすこしプラスして、クリスマスにぴったりなスワッグ(壁飾り)の作り方を紹介します!

 


花が咲いたり落葉したり、日々変化して季節を映すのが山野草の魅力。

初冬の山で揃う材料でクリスマスのスワッグ(壁飾り)を作って、日常に野山の息づかいを持ち帰りましょう♪

 

 

「スギやサワラ、ヒノキなど葉ものや枝、松ぼっくりや南天など実もの、つる植物を探しましょう」と教えてくれたのは、植物コーディネーターの高見さん。

あとは植物の向きを合わせながら、好みのバランスで束ねるだけ。花材は長めに切っておくと調整しやすいそうですよ!

 

■スワッグ(壁飾り)の作り方■

【今回使った材料】

・ウツギ
・ノイバラ
・サルトリイバラ
・ケヤキ
・アオツヅラフジ
・イヌガヤ
・サワラ

・麻ひも
・はさみ

【1】

ベースとなる緑の葉2種を束ねる。左手で持ち、右手で作業する。

【2】

枝や実ものを地味なものから加えてまとめ、つる植物をまとわせる。不要な枝や茎は切る。

【3】

麻ひもで巻き、後ろ側で結んで壁掛け用の輪を作る。ひもの幅を広くすると大人っぽい仕上がりに。

\できあがり!/

\今回教えてくれた人/

高見瑛美さん
「和草(にこぐさ)」名義で鉢植えや庭造りを手がける植物コーディネーター。大野市在住。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる