待望のゲストハウスが越前市にオープン! 旅のお宿に「Hostel 291」を。

待望のゲストハウスが越前市にオープン! 旅のお宿に「Hostel 291」を。

こんにちは、かいぼーです。

みなさんはゲストハウスってご存知でしょうか?

ホテルや旅館よりお安く泊まれる新たな宿泊先として全国的に増えているんですよ~。
福井でも少しづつ増えてきており、県内外の観光客を受け入れています。

今回は、我が地元の福井県越前市に2018年9月22日にオープンした新たなお宿「Hostel291」(ホステルフクイ)を、ゲストハウスの特徴を交えながらご紹介します!

お目当てのゲストハウスがあるのは越前市の府中一丁目。
NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」にてTOKIOの長瀬さんが立ち寄った「御清水庵(おしょうずあん)」の近くです。

2018年の9月22日にオープンしたのが、ここ「Hostel291(ホステルフクイ)」

ちなみにホステルとは“youth hostel” からきていて、「若者の旅に安全で安価な宿泊場所を提供する」という主旨で20世紀初頭に始まった、ドイツの社会運動のことです。

中に入ってすぐ、ソファの置かれたエントランスがお出迎え。受付カウンターではオーナーが何やら作業中。
いろいろ聞きたいことはありますが、込み入った話はあとにして、ひとまず部屋を案内してもらいました。

受付カウンターの横にある暖簾をくぐると談話スペースが。
こじんまりとして、とても居心地がよさそう。ポットのお湯はご自由にどうぞ、とのこと。

共同のシャワー室は談話室をすぐ出たところ。「ゆ」の暖簾に遊び心を感じます。
画像には写っていませんが、着替えるときにはちゃんとカーテンで仕切ることができます。

 

階段を上がり、2階へ。

2階には共用台所と宿泊者用のベッドがあります。

たいていのゲストハウスにはこのようなみんなで使うキッチンや先ほどの談話室のような、共有スペースがあります。

こういう風に宿泊者同士の交流ができる場所があるのも、ゲストハウスならでは。

ベットはいたって普通の二段ベッドですが、フレームのまわりにカーテンが取り付けられていて、プライベートな空間を確保することできます。

キッチンの隣には和室の部屋。

最初の方で「安く泊まれる」と書きましたが、この部屋を3人で利用した場合の料金はなんとひとり2,600円!

さきほどの二段ベッドを利用した場合も同じ値段。およそこれくらいがゲストハウスの相場です。

安い・・・

さきほどカウンターで作業していたのが、Hostel291のオーナー・鷲田望(わしだ のぞみ)さん。
越前市出身
で、これまで世界14ヶ国を旅し、旅先でゲストハウスを利用するうちゲストハウス経営に興味をもったそうです。

子どもの頃から「いつか自分の店を持ちたい!」と思っていたそうで、いまホステルとなっている4階建ての建物が売りに出ているのをたまたま見かけたのがきっかけで、ゲストハウスの開業を決心したとのこと。

開業までには家族の助けもあり、現役大工のおじいさんや一級建築士のお父さんが建物の改修に協力してくれました。

建物の4つの階のうち、ゲストハウスとして稼働しているのは、いまのところ1階と2階だけ。
ですが、「映画鑑賞会やクラブみたいな音楽のイベントを残りの階を使ってやっていきたい」と展望を語ってくれました。


フリーマーケットなど他にもいろいろやりたいことがある様子の鷲田さん。
このゲストハウスから越前市を盛り上げる何かが生まれると、勝手に期待しちゃいました(笑)。

 


いかがだったでしょうか?

ゲストハウスは自分も何度か利用したことがあって、その度に思ったことが「ゲストハウスにはおもしろい人が集まるなぁ」ということ。

どことなく漂う自由な雰囲気が、型にはまらない旅人のような人たちを引きつけるのかもしれません。

泊まってみれば、みなさんにも誰かとのおもしろい出会いが待っているかも。

越前市へお越しの際は、ぜひHostel291へ。

 

↓ご予約は以下のHPもしくはお電話で。駐車場などの詳細、空室状況もご確認いただけます。

https://hostel291.jpn.com/

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

青山海里(かいぼー)
writer : 青山海里(かいぼー)

知りたがり、見たがり、そして伝えたがりのネバーエンディング・わんぱくボーイ。実家に帰れば、母のお言葉「もっとちゃんとしなさい」がこだまします。福井にまつわること全般をお届けしていきます。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる