福井県にある大人な雰囲気の喫茶店8選。琥珀色の昼下がりはいかが?

福井県にある大人な雰囲気の喫茶店8選。琥珀色の昼下がりはいかが?

こんにちは、ふーぽ編集部です♪

最近、福井のまちにカフェが増えてきていますが、一方で雰囲気のある「喫茶店」はどんどん貴重な存在になってきています。

外の喧騒を離れた穏やかな空気の中、コーヒーの香りが漂う、大人が安らげる秘密の場所。

福井県内にある、そんな魅力たっぷりの大人の喫茶店へご案内します。

マスターの「変わらない」美学。 
アンディ

JR芦原温泉駅前に店を構えて半世紀の老舗喫茶店。

電車待ちの人や地元の常連さんが集まりおいしいコーヒーと共に豊かな時間を過ごしています。ユーモアたっぷりのマスターとの会話も楽しんで!

そのマスターが目指すのは”唯一無二の店づくり”。山々をイメージしたグリーンの壁、イタリー製のライトや名画の数々が上質な雰囲気を醸しています。

カウンターを照らす、亀の甲羅のステンドグラスは、現在は製造されていないそう。


変わらないのは店内だけではありません。多くの客が注文する「ホット」は、布ドリップで淹れるこだわり。まろやかな味わいが自慢です。

時代が変わっても変わらない店内と味。時を越えて愛される店には、店主の譲れない想いがあるのです。

アンディ

福井県あわら市春宮1-11-52
☎ 0776-73-0190
(営) 8:00~16:00
(休) 不定休

 

創業5年目のクラシック喫茶。
カフェまてき

音楽と絵画を愛するマスターが「いいな」と思うものを散りばめた、宝石箱のような店内。壁にはパリを描いた絵画が飾られ、優美な雰囲気が漂います。

ソファに掛けられた布は優しい桜色の生地。レンガ風の壁紙がレトロ感たっぷり。

この空気感と美味しいランチを目当てに訪れる女性客も多いそうです。


鉄瓶で沸かした丸みのある湯で淹れる「鉄瓶コーヒー」は500円。冷めないよう、陶器のポットにドリップしています。


英国製のアンティークのコーヒーミルで注文ごとに豆が挽かれます。

なかなかお目にかかれない美しい道具と、豆を挽く音やその繊細な動きまでじっくりと堪能してください。

カフェまてき

福井県福井市大手3-7-1 繊協ビルB1F
☎ 0776-97-8009
(営) 11:00~16:00
(休) 土日祝、他不定休あり





セピア色の異空間が広がります。 
ゆのくに

昭和46年頃に、マスターが兄弟で始めたというお店。2階が銭湯だったことから、このユニークなネーミングになったそう。


今でも現役のテーブルゲーム置かれ、約40年前のBGMが流れる店内は、時間の流れが止まっているかのようです。


創業当時からの看板メニューがこの「トンカツチャーハン」!  注文後に揚げられるカツはアツアツを頬張って。

ほかにも丼やうどん、ナポリタンなどお食事メニューが充実していて、お昼は会社員で賑わうというのも納得です!

ゆのくに

福井県敦賀市本町1-7-27
☎ 0770-22-2375
(営) 10:00~翌2:00
(休) 無休(日曜は19:00まで)

 

時間を忘れるために訪れたい。 
豆蔵

このお店のマスターは、コーヒーマイスター。

生豆から焙煎し、雑味の出ないハンドドリップで丁寧に淹れるコーヒーは、香り高くクリアな味わいです。


「喫茶店はゆっくりくつろぐ場所を貸すところ」とマスターが言うように、新聞や雑誌類が豊富に揃っています。

BGMの音量も控えめでゆっくりと過ごせそう。


こちらはモーニングやランチ、定食など食事のおいしさにも定評があります。そば粉入りの「ワッフルセット」910円はサクサク感がたまりません。

スペシャルブレンドコーヒーは400円。一日中、自由に時間を過ごせそうですね。

豆蔵

福井県福井市上森田1-605
☎ 0776-56-2606
(営) 7:00~23:00
(休) 年末年始

五感から潤うコーヒータイムを。 
ダウンビート

ジャズドラマーだった先代の想いを受け継いで、店内には耳馴染みのいいジャズミュージックが流れます。

昔ながらのテーブルやいすも、何だかホッとするたたずまいです。


お店では不定期にライブやセッションなども開催しています。

多くの音楽好きが集まってきて、マスターもギターで飛び入り参加をするそう。


夕日色の「グレナディンソーダフロート」は550円。

窓から見える壮大な東尋坊の景色にも、ばっちり映えるビジュアルですね。

ダウンビート

福井県坂井市三国町安島64-1-185
☎ 0776-82-3202
(営) 9:00~日没
(休) 木曜

 

 

紅茶でティータイムはいかが。 
cafe de rimari(カフェ・ド・リマリ)

こちらは、こだわりの女性オーナーの喫茶店。紅茶メニューはどれを見ても気になるものばかりです。


濃いめのセイロンティーを炭酸で割った甘くて冷たい「ティースカッシュ」は550円。

ホイップクリームをのせた「ウインナーコーヒー」550円は、香り高い熱々の紅茶と冷たくてまろやかなクリームが一体となって、おいしさと優雅な気分が同時に味わえます。

cafe de rimari(カフェ・ド・リマリ)

福井県福井市成和2-1103
☎ 0776-25-3070
(営) 7:00~19:00(土曜8:30~17:00)
(休) 日祝

 

 

駅前の喫茶店で香り高いひとときを。 
COFFEE GARDEN EVE

JR鯖江駅の前にあって、県外への出張族も多くいるお店です。

マスターが丁寧に淹れてくれる紅茶の香りが、仕事や日常の忙しさを忘れさせてくれます。


紅茶好きの方へのおすすめは、「オレンジペコ」400円。

フレーバーが心を和らげてくれる「アールグレイ」や「アップルティー」は各450円です。

ストレートティーは、約2杯分のポットサービスで提供されるのが嬉しいですね。

COFFEE GARDEN EVE

福井県鯖江市日の出町2-1-110 JR鯖江駅前ビル
☎ 0778-25-0150
(営) 7:00~18:00
(休) 年始

 

 

ハーブティーで、元気と安らぎを。
ハーブ&カフェ Herb Message

棚にずらりと並ぶハーブは約40種類。オーナーがその日の体調や心の状態に合わせてブレンドしてくれます。


疲れた体には、目にも鮮やかな「ハイビスカス」500円。ハチミツを加えて好みの甘さでいただきましょう。

香りや味わいに加えて、ポットの中でゆらぐ花にも癒される「リラックスブレンド」500円もおすすめです。

Herb Message

福井県越前市片屋町58-11-1タケフニュータウンビル6号
☎ 050-1051-7538
(営) 10:00~18:00
(休) 不定休(HPで確認)
https://herbmessage.webnode.jp/

 


いかがでしたか?

ゆったりと時間が流れる喫茶店の素敵な雰囲気は、マスターのこだわりとそこを愛する地元のお客さんたちが醸し出しているのかもしれません。

福井県内にある大人な雰囲気の喫茶店、ぜひ巡って楽しんでください。


※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる