アナログレコードを聴いてみたい福井の超初心者向けレコードガイド ~その1 お店で選んでみよう編〜

アナログレコードを聴いてみたい福井の超初心者向けレコードガイド ~その1 お店で選んでみよう編〜

こんにちは! ふーぽ編集部です♪

最近アナログレコードが、若い人の間でも再び流行ってきているようです。デジタルとは違うあたたかみのある音や、聴くのに少し手間がかかるってところがまた良いという声もあるようですね。

「レコードを聴いてみたいけれど、どうやって選んだり楽しんだりすればいいの?」

そんなあなたのためにふーぽ編集部が送る、福井でレコードを楽しむためのガイドです。

まずは、知る人ぞ知る福井県福井市のレコードショップ「フラミンゴレコーズ」さんにお邪魔してレコード選びのコツを聞いてきました!


FLAMINGO RECORDS(フラミンゴレコーズ)

福井県福井市羽水2-132
☎0776-33-6050
(営)12:00~20:00
(休)木曜

さっそく行ってきましたよ~。福井県福井市にある「フラミンゴレコーズ」! お店にあるレコードはなんと約4万枚! ジャズやソウル、ロック、邦楽などジャンル別に分けて並んでいるので分かりやすいですね。

店長の中野秀彦さんです。ものすごく豊富な音楽の知識を活かして、丁寧にアドバイスしてくれます。

お店の壁に飾られているたくさんのレコードジャケット。昔のレコードジャケットは凝ったデザインなので、見ているだけでもワクワクしますね。こうやってお家の壁を飾るのも、オシャレなインテリアの一つとしていいかもしれません♪

いざ、好きなジャンルの棚でレコードを探します。ジャケットについているお店の商品カードには、曲名やアーティスト名、価格のほかに中古盤の状態の良し悪しも表記しています。ぜひしっかり見て、選ぶ参考にしましょう。

お店には、1枚100円の大特価コーナーもありました! 「これだけ安いなら、好きなジャケットデザインで買〝ジャケ買い〟してみるのもいいでしょ」と中野さん。おー、憧れのジャケ買い。ぜひ!

直径7インチ(17センチ)のレコードはEP盤と呼ばれます。これには、表と裏面を合わせて2〜3曲が収録されています。CDで言うところのシングル盤ですね!!
価格もお手ごろなので買い求めやすいです。

ジャケットが気になったレコードを試聴させてもらいました。自分でも再生操作はできますが、もしレコード盤の取り扱いが不安なら店員さんにセッティングしてもらうと安心ですね。中には試聴できない貴重な盤もあるから、店員さんに声を掛けてからどうぞ!

好きな映画のサントラ盤と、あのアイドルのレコードを発見しました! なんだか歴史を感じますね。



初めてのお店でのレコード探しは、まるで宝探しみたいでした。誰もが知っている有名な曲はもちろん、CDでは発売されていないアルバムもあるというから驚きです!

ちょっぴりハードルが高いイメージがあったけれど、思ったよりお手軽だし、気軽にデビューできました。
フラミンゴレコーズの中野店長の「ジャケット目当てでレコードを買う人も多いし、最近は手ごろな価格のプレーヤーも増えているんですよ」という言葉も納得でした!

\さあ次回は、家でレコードを聴いてみよう編もぜひ!/


レコードを聞いてみたいけどよく分からないあなたのための初心者ガイド!〜聴いてみる編〜

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

この記事が気に入ったら
お気に入りに登録

お気に入りに追加
お気に入り記事リストは
マイページでご覧いただけます。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

PICKUP 記事

新着の記事

あなたにおすすめの記事

人気記事ランキングRanking

ページ上部へ

キーワード検索閉じる

話題のキーワード

メニュー閉じる