大人も子どもも本気の泥あそび! 坂井市のちくちくぼんぼんの「どろんこ祭り」に行ってきました。

大人も子どもも本気の泥あそび! 坂井市のちくちくぼんぼんの「どろんこ祭り」に行ってきました。

こんにちは! ふーぽ編集部デザイナーで2児の母、ジージョです。

夏の思い出作りに、福井県坂井市丸岡町にある体験型宿泊施設「ちくちくぼんぼん」さんで開催された、「どろんこ祭り」なるものに行ってきました!

どろんこ祭りは毎年夏に開催しており、今年で16年目を迎えた伝統あるイベントです。

予約不要で手軽に参加できるということでしたので、「捨ててもいいTシャツ、短パン、靴下」を装着し、いざ会場へ!

まずは受付。

参加費は、1人500円 で 2歳以下は無料

開催時間は10時~16時で、時間内なら出たり入ったり自由です。


受付を終えて、施設横の道を進むと・・・

すぐに見えてきましたー! 自然豊かな田園風景の中に、泥遊び会場が!

田んぼ一反でまるごと遊べるとはなんと贅沢。

たっぷり水と泥が満ちた田んぼの中には、ブランコと滑り台が2つ。

さらに浮き輪やソリなどがプカプカ浮いていて、自由に借りて遊ぶことができます。


水中眼鏡を付けて泥の中でビーチフラッグをしたり、手押し相撲やったりもしていて、気持ちいいぐらいみんな泥だらけです。

会場も広く、みんな入れ替わり立ち代りなので、そこまで混み合うこともなく、小さい子どもでもゆったり遊べます。

突然目の前に広がった泥にびっくりしたお子様もご安心を。なんと「幼児用の泥プール」までもありました。

泥に慣れるまで、こちらのプールでウォーミングアップしてから本番へGO!

(しかしうちの子たちはそれでもビビってなかなか入れず・・・)

 


泥の中には、靴下で。

ひんやりムニュムニュ・・・。

この感触はクセになる!

休憩スペースとして会場横にはテントもあり、こちらで持ってきたお弁当などを食べることができます。

自分たちでテントやシートを持参して、自由に食べたり、荷物を置いておくなども可能です。

 

 

ふと泥遊び場の反対側を見ると、なんと川が流れており、こちらでも楽しく遊ぶ子どもたちの姿が。

泥あそびと川遊びを両方楽しめるとは感動的。ここである程度の泥も落とせて一石二鳥です。

 


ひとしきり遊んで、泥遊び川遊びも終了。

しか~し! たっぷり遊んでついた泥を落とさなければ車に乗せて帰れません!

 

ということで、体育館横の水場で泥を落とし、ドラム缶風呂へ服のままドボン!

子どもたちは、これが一番楽しかったみたい、、、

本格的に汚れを落としたい人にはちくちくぼんぼんさんの施設内のシャワーも借りることができます。

こちらは有料で子ども100円、大人200円でした。

泥が綺麗に落ちれば、施設内のラウンジや食堂で休憩もできます。

遊び終えてここでお昼を食べてもOKです。


うちの子たちは泥遊びよりも川遊びに夢中でしたが、どっちにしてもこんな経験できるなんて本当にありがたい。

施設も綺麗でストレスもなく、いいとこ取りの自然体験でしたー!

子ども連れのアクテヴィティでは、親目線から気になるポイントって色々あります。

ちくちくぼんぼんは・・・

☑綺麗な洋式トイレ、シャワー室、オムツ替え授乳室、エレベーターあり。
☑汚れを落とせる水道あり。
☑混雑なし!
☑施設内に自動販売機あり。※フード系は置いていないので、お昼以降も遊ぶという方はお弁当が必要です。
☑食べるスペースあり。
☑簡易な更衣室もあり。※簡易なので大人の着替えはちょっと注意が必要です。


と、とっても施設が整っています。わたし的には二重丸! ホントおすすめです。

 

また、ちくちくぼんぼんでは、どろんこ遊び以外にも色々な体験プログラムや体験イベントを行っています。

「子どもと一緒にちょっと違った体験をしてみたい」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ちくちくぼんぼん(坂井市竹田農山村交流センター)

福井県坂井市丸岡町山口60-8
☎ 0776-50-2393
HP https://www.chiku-bon.jp/

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

お気に入りリストにキープする

キープした読みものはマイページのお気に入りリストでご覧いただけます。
ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキングRanking

ページ上部へ

キーワード検索閉じる

話題のキーワード

メニュー閉じる