10/19(土)・20(日)に越前町で「しかうら古民家マーケット」が開催。古い家で暮らしてみたい人、古いものが好きな人大集合!

10/19(土)・20(日)に越前町で「しかうら古民家マーケット」が開催。古い家で暮らしてみたい人、古いものが好きな人大集合!

こんにちは、築70年の古民家に住んでいる、ふーぽ編集部のキノです。

古民家の包容力とは偉大なもので、私たちの心と体をほっこり癒してくれると日々感じております。

古い家で暮らしてみたい人、古いものが好きな人に朗報ですよ! 今週末のおでかけにぴったりな、素敵イベントを紹介しますよ。


その名も、しかうら古民家マーケット


福井県越前町の四箇浦(しかうら)地域の中心・宿地区にあるお寺善性寺と、古民家2軒が会場です。

【 ⇒イベント詳細はこちらから 】


「ん?しかうらってどこ?」と思われる方のために


▼メイン会場となる善性寺の場所はこちら▼


航空写真でみると分かりやすいのですが、しかうらエリアは、海のすぐ近くに山がそびえ立つ、自然豊かな田舎町。

 

そんな古き良き雰囲気のなかに、おいしい食べ物や素敵な雑貨が集まるほか、古民家や古い家財を生かした空間展示やワークショップなどが行われます。

約430年の歴史をもつ善性寺


人口減少や高齢化などが進み、空き家が増え続けている昨今。

このしかうらエリアは特に空き家が多く、その譲渡や活用方法が地域の課題となっているそう。


そんな空き家問題をみんなの手で楽しみながら解消しよう
、と考えられたのが今回のイベントなのです。

少しの間、使われることをお休みしていた古民家たちの時間が再び動き出すように、古民家が活きる空間展示をします。

会場の宿地区は、かつては四ヶ浦村という集落の中心だった場所。今では面影はなくなってしまいましたが、商店が並び、村一番の賑わいを見せていた場所です。

そのような歴史や文脈がある地域だからこそ、再び商店が並び、「古くて新しいまち」へとよみがえる可能性を秘めた地域だと感じています。

私たちは、空き家には大きな可能性があると感じています。
私たちが思う空き家の魅力を、本イベントで表現したいと考えています。

(しかうら古民家マーケット公式
Facebookページより抜粋)

 

自然豊かな四箇浦(しかうら)地域の風情や、空き家の良さを感じながら、各出店者によるこだわりをもって作られたもの、セレクトされたものを楽しめる、今までにない魅力的なマーケットイベントです。



そして、決して他人事ではない空き家問題に対しても、自然と意識を向けることができ、明るい方向へと考えられるきっかけになると思います。

 

何はともあれ、おでかけがてら、おいしいモノ・すてきなモノに会うために、今週末はぜひ越前町のしかうらへレッツゴ~!!

出店者リストを
次ページで一挙紹介!

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

キノ
writer : キノ

どこでも行って、何でも食べる「足も顎も丈夫な女」を目指しています。

インスタ映えしないけど味のあるモノやコトが好き。
社会で日々戦う皆さまと私の心をほっこり癒してくれるような情報を探し出したいと思います。

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる