プレミアム大吟醸酒「黒龍 あどそ さかほまれ」が2021年3月に発売! お披露目会に行ってきました。

プレミアム大吟醸酒「黒龍 あどそ さかほまれ」が2021年3月に発売! お披露目会に行ってきました。

こんにちは、ふーぽ編集部の雪森です。

福井が世界に誇る酒蔵、黒龍酒造株式会社から、2021年春、スペシャルなお酒がリリースされます。

その名も「黒龍 あどそ さかほまれ」

名前の通り、福井県が開発した酒米「さかほまれ」大野市阿難祖(あどそ)地頭方地区の農家が育て上げ、黒龍酒造が仕込んだ純米大吟醸酒なんです。

このスペシャルなお酒は「黒龍特約店・有志の会」2021年に10周年を迎えることを記念して生まれたもの。

水、米、酵母、設備などオール100%福井産の黒龍をつくろう!

という想いで試行錯誤を重ね、2013年に阿難祖産五百万石100%を使用した「黒龍 あどそ」が開発されました。

「黒龍特約店・有志の会」の皆さんは大野市「阿難祖時頭方(あどそじとうほう)」地区の田んぼに通い、酒米の田植えから稲刈りまで手掛けたそうです。

 

山水を引いた田んぼには今も蛍が飛び交い、日本の原風景のような美しい環境が残されているとのこと。
行ってみたいですね・・・。

今回は、その「あどそ」シリーズの第二弾となる、福井限定発売の超プレミアムなお酒です。



ふくよかで、熟成向きのお酒。ヴィンテージものを楽しむ文化が世界中で人気になっている今、さまざまな可能性を秘めていると思います」と話すのは、黒龍酒造の水野社長(右)。

 

お酒の向こう側にある風景を想像し、感じながら味わってほしいですね」と有志の会の久保田会長(左)もにっこり。

「黒龍 あどそ さかほまれ」は、720mlで4,500円(税別)

2021年3月から福井県内の黒龍特約店にて販売開始予定です。

 

ハレの日のお祝いや、季節のごあいさつなど、特別な機会の贈りものに、とても喜ばれそうですね。

もちろん、頑張っている自分へのご褒美にもおすすめです。

 

また、発売を記念してオンラインイベントも開催されますので

コチラもぜひチェックを!

 

『いい酒・いい人・いい肴』

【日時】2021年3月13日(土)18:00~ ZOOMウェビナーにて
【料金】11,000円(送料・消費税込み)
【セット内容(要冷蔵)】
〇「黒龍 あどそ さかほまれ2019」(720ml×1本)
〇「望洋楼厳選酒肴セット」
・三国湊 甘えびてんこ盛り100g
・鯖へしこ 黒龍吟醸粕仕込み(半身)
・望洋楼 小鯛笹漬け(100g)
【問合せ】「黒龍特約店・有志の会」(久保田酒店)
福井県鯖江市旭町1-1-4 ☎0778-51-0252

 

酒米「さかほまれ」の育った大野市阿難祖地頭方地区の美しい風景の映像を見ながら、「黒龍特約店・有志の会」の方々の酒づくりのお話などを聴くウェブイベント。

自宅に配送されるとびきりの酒肴をおともに「黒龍 あどそ さかほまれ2019」を味わえば大人の贅沢極まる、幸せなひとときになりそうです。

 

家飲みが広まる今日この頃。

プレミアムな日本酒で、春の宵をぜひ楽しんでみて下さいね。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

雪森
writer : 雪森

神出鬼没に福井の「あら、すてき」「これ、いいんじゃない?」スポットをすり抜けます。過敏なジャンルはファッション、バブリーな人やモノ、昭和の残り香、フランス、からだによいこと系。
いつか、ふーぽ海外取材をしたいともくろんでいます。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる