3月は絵本作家・かこさとしのお誕生日月間!! 越前市内のパン屋さんで絵本にまつわる可愛いパンが販売中。

3月は絵本作家・かこさとしのお誕生日月間!! 越前市内のパン屋さんで絵本にまつわる可愛いパンが販売中。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

越前市といえば絵本画家「いわさきちひろ」と絵本作家「かこさとし」が生まれたまち。

市内には、『「ちひろの生まれた家」記念館』や『かこさとしふるさと絵本館』をはじめ、かこさとし氏監修による『だるまちゃん広場』や『てんぐちゃん広場』など、二人の作品や想いが詰まった施設が数多く整備されています。

そんな2人のお誕生日に合わせ、越前市では「絵本に出会う旅に出よう2021」キャンペーンが開催中です。

3月31日は、絵本作家・かこさとしさんのお誕生日です。

このお誕生日に合わせて、越前市では『かこさとしお誕生日月間』と題して、市内5カ所のパン屋さんで特別なパンを販売したり、特別なバスツアーを開催するなど、かこさとしさんのお誕生日をお祝いします。

今回は、今月開催中の『かこさとしお誕生日月間』についてご紹介します♪

 

かこさとし
1926年3月31日武生(現・越前市)生まれ-2018
【写真提供:加古総合研究所】
1926年、福井県武生市(現・越前市)生まれ。小学2年生までを武生で過ごしました。東京大学工学部卒業後、昭和電工に入社。研究所勤務のかたわら、セツルメント運動(労働者居住区で学生らが、お金ではなく保育や学習など、生活向上と自立のための支援をする社会事業のこと)や、人形劇、紙芝居などの児童会活動に参加。1959年、33歳で『だむのおじさんたち』(福音館書店)で絵本作家デビュー。「からすのパンやさん」や「だるまちゃん」シリーズなど、2018年、92歳でこの世を去るまで、500冊以上に及ぶ絵本や数多くの児童書を発表。生誕地である福井県越前市には、2013年春、「かこさとし ふるさと絵本館「砳」(らく) 」がオープンしました。

▼詳しくはこちら
https://kakosatoshi.jp/

期間限定メニューが登場!かこさとしお誕生日月間


越前市では、3月31日がかこさとしのお誕生日であることにあわせて、みんなでお祝いしようと、3月を“お誕生日月間”にしています。

2021年3月1日(月)~ 3月31日(水)の期間、越前市内5つのパン屋さんで、かこさとし作「からすのパンやさん」の楽しいパンを期間限定で販売します。

かこさとし作「からすのパンやさん」の楽しいパンとは
かこさとしの人気絵本 『 からすのパンやさん 』 (1973 年偕成社)は、からすのまち、いずみがもりのからすのパンやさんのお話です。
“4羽の子どもたちの意見を参考に、おとうさんとおかあさんは、すてきな形のパンをどっさり焼きました 。”
今回は、越前市内のパン屋さんが絵本に登場するような楽しい形のパンを再現しました。

 

かこさとし作「からすのパンやさん」の楽しいパン販売店パン

 ロハスかふぇ

120円(税別)

越前市産コシヒカリを使った、卵不使用の米粉パン。

てんさい糖を使った優しい生地で作るのはうさぎ、パンダ、カメのほか日替わりも。

具は桃の餡など全部違うもの。お楽しみに!

福井県越前市高瀬2-3 はぐもぐ内
☎090・2125・0879
【休】月曜(祝日の場合は翌日)
【営】10:00~19:00 
【席】60席 【P】共用駐車場を利用 
バリアフリー〇

 

 パン メゾン Depa(デパ)

240円(税別)

主人公のカラスをパンに。

白いクッキー生地の帽子、口ばしはメロンパン。チョコクリームが詰まってどこを食べても美味しく仕上げました。

焼き上がりは7時と午後の1日2回。 

福井県越前市村国2-5-39 ラ・サージュ1F
☎0778・78・9161
【休】火曜、水曜 
【営】7:00~19:00(日祝~18:00)
【P】14台 
バリアフリー ×

 

 マルシャン

138円~178円(税込)

形も味も豊富!

うさぎの中には手作りカスタード、カメには卵、へびはウインナーをクロワッサン生地で巻いて。

さらに日替わりで種類が増えるかも!?

福井県越前市吾妻町3-29
☎0778・24・4711
【休】日曜、祝日 
【営】9:00~19:00
【P】 なし 
バリアフリー ×

 

 ロフティー

115円(税別)

7時の開店と同時に並ぶのは、ふんわりパン生地にこしあんが入った「だるまパン」とクリームが入った「いかパン」。

毎日食べたくなる優しい味です。 

福井県越前市芝原4丁目7-98
☎0778・22・1106
【休】日曜 
【営】7:00~19:00
【P】5台 
バリアフリー ×

 

 ぱんやさんピッコロ

 180円(税別)

かわいらしい4種類の中でも注目はからすパン。

ココア生地のパンの中にチョ

さらに翼に見立てたクッキーを1枚のせてダブルで美味しくなっています。 

福井県越前市中央1-12-26
☎0778・24・3461
【休】火曜 
【営】7:00~18:00
【P】4台 
バリアフリー 〇

 

いかがでしたか?

見ているだけでワクワクする気持ちになれるパンやスイーツにぜひ出会いにいってみてくださいね。

 

越前市内にはかこさとしさんにちなんだ施設が複数あります。

最後にそちらもご紹介するので、ぜひ巡ってみてくださいね。

 

かこさとしの世界に出会える施設

●かこさとし ふるさと絵本館「石石」(らく)

かこさとしのほとんどの作品を収蔵する他、約5000冊の絵本や紙芝居が読めます。
子どもたちは、からすやだるまちゃんの衣装を着たり、昔遊びや工作ができる部屋も。2階には原画や複製原画が展示され全国からファンが訪れます。

福井県越前市高瀬1-14-7
☎0778-21-2019
【営】10:00~18:00
【休】火曜、国民の祝日の翌日、年末年始
【¥】無料

●たけふ中央公園 だるまちゃん広場

遊具「からすのパンやさんのかざぐるま塔」は大人気です。

福井県越前市高瀬2-7-124
☎0778-42-7530(越前パークス)
【休】年中無休
【¥】無料

●てんぐちゃん広場

子どもたちの発達段階に合わせた3つのゾーンからなる屋内広場。かこさとしの絵本を通して子どもたちの自立を育みます。(スタンプのもらえる場所は「101ちゃんのおへや」です)

福井県越前市府中1-11-2(アル・プラザ武生3F)
☎0778-22-3628(越前市子ども福祉課 子ども・子育て総合相談室)
【営】9:30~17:30
【休】年末年始
【¥】無料

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる