南越前町&武生駅発バスツアー! 鉄道、歴史ロマン、工芸アクセ、自然派フレンチなど楽しみもりだくさんの日帰りトリップへ出かけよう。

南越前町&武生駅発バスツアー! 鉄道、歴史ロマン、工芸アクセ、自然派フレンチなど楽しみもりだくさんの日帰りトリップへ出かけよう。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

寒い日が続いて、ついつい家にこもりがちになってしまいますね。


お家でのんびり過ごすのも良いですが、たまにはお出かけしたい~!という気分になる日もあるのではないでしょうか。

 

今回は、 2月と3月に行われる2つのステキな日帰りバスツアー の便りが南越前町から届いたのでご紹介したいと思います!


ちなみに今回のツアーでは、山・里・海のすべてがそろった自然豊かな南越前町をはじめ、工芸品のまち越前市鉄道遺産が豊富な敦賀市や長浜市など、文化や歴史を感じられる近隣スポット合わせて楽しめちゃいますよ。


さっそくご案内していきたいと思います!

一つ目は、友だち同士母娘で参加したい女子旅のご案内です!

【2月16日(日)実施・女性限定】
南越前町&越前市でノスタルジックな洋館や和紙アクセサリーづくりを楽しむゆるり女子旅♪

感性磨くアカデミックトリップ!
伝統工芸×歴史ロマン×おしゃれフレンチ

 旅のポイント 
越前市の伝統工芸・越前和紙の工房を見学
し、和紙のアクセサリーづくりを体験します。南越前町の海の見えるレストランでランチを満喫した後は、ノスタルジックな洋館でティータイムを。心ときめくポイントいっぱいのツアーで、友だち同士や母娘での時間をゆったりと楽しめます。

 ● 1909年創業の紙漉き工場見学と和紙アクセサリーづくりにチャレンジ

長田製紙所は、1500年もの長い歴史をもつ「和紙の里」として有名な越前市今立にある手漉き和紙工場。

先代、先々代から伝えられた手漉き技術を生かして、主力商品である襖紙をはじめ、近年は和紙を使ったさまざまなオリジナル商品や特注のアート作品などの製作を通じ、新しい和紙の可能性を追及しています。

伝統的な手漉き和紙の技術を間近で見学

世界にひとつだけのオリジナルイヤリング(ピアスでも可)を作る

このツアーでは代々引き継がれる職人たちの紙漉きの技の見学と、職人の指導のもとで和紙を使ったイヤリングづくりに挑戦します。

自分自身の手で完成させたオリジナルのアクセサリーは、身につけるほどに愛着が増してきそうです。

 

 ● 自然栽培や地元産のこだわり食材を使ったランチコースに舌鼓

昼食は南越前町の海沿いのまち・河野にあるレストラン畝来(うら)

自然栽培や地元ものなど天然・自然にこだわった食材を厳選して提供

日本庭園を眺めながらゆったりと

北前船主の館 右近家内にある、観光案内所併設のレストラン

無農薬栽培の野菜や、地元でとれた新鮮な海の幸などを使ったランチをいただきます。

美味しくてからだにやさしい食事とともに、日本庭園を眺めながらの心地良い時間を過ごせます。

 

 ● 訪ねてみたい日本の洋館ベスト15に選出!右近家の「西洋館」見学

日本海を見渡せる高台に佇む旧右近家住宅西洋館は、北前船で栄えた右近家の別邸です。

街を見下ろす高台にたたずむ

日本海を眺めながら

西洋館の内装

日本海を望みながら至福の一杯を

今回は本宅を含め、現地認定ガイドの案内のもと、自分たちで見るだけでは知ることができない歴史秘話も楽しめます。

茶色のスペイン瓦が葺かれた屋根が印象的で、一階はスパニッシュ風、二階はスイスの山小屋風と、異なる様式の建築美を味わえます。

アンティークの調度品に囲まれた上質な空間で優雅なカフェタイムを堪能しましょう。

 行程詳細 
集合場所①:南越前町役場(9:30発)===集合場所②:JR武生駅(9:50発)===(見学・買い物/30分) 長田製紙所 ===(和紙アクセサリーづくり体験/45分)あいぱーく今立 ===(昼食)レストラン畝来 ―――(ガイド付きで見学&カフェタイム)北前船主の宿右近家・西洋館 ===解散場所①南越前町役場(15:20予定) === 解散場所② JR武生駅(15:40予定)
表記:===(バス) ―――(徒歩)
※各滞在地での滞在時間は目安で、時間をお約束するものではございません。
※道路状況などやむを得ない事情で解散時間が遅れることがございますので、予めご了承ください。


 食事 
朝:なし 昼:あり 夜:なし

旅行日時:令和2年2月16日(日)
集合場所・時間:南越前町役場9時30分集合/JR武生駅9時50分集合
旅行代金:お一人様8,700円(税込)
旅行代金に含まれるもの:行程内移動交通費(バス代)、昼食代、体験料、右近家入館料
定員:定員:20名(最少催行人数:15名)
ガイド:なし 添乗員:同行 現地ガイド:一部あり
支払い方法:当日現地払い(現金のみ)
申込受付方法:電話orメールorWEBフォーム(メールの場合は返信メールを持って受付となります)
申込締切日:開催4日前 ※最少催行人数に達しなかった場合はご旅行の3日前までに連絡いたします

二つ目は、鉄道好きそうでない人も楽しめる、鉄道遺産を巡るツアーをご紹介します。

 

【3月14日(土)&20日(金祝)実施】
鉄道遺産を満喫!長浜・敦賀・南越前で近代化浪漫にふれる旅

鉄道遺産 ノスタルジックな時間を巡る旅
長浜×敦賀×南越前町

 旅のポイント 
南越前町
敦賀市長浜市に今も残る鉄道遺産を巡ります。日本最古の鉄道駅舎である旧長浜駅舎の見学をはじめ、バス移動の道中には鉄道の歴史を物語る上で欠かせないトンネルの数々を通り、敦賀市の鉄道資料館にも立ち寄ります。国登録有形文化財「第一観音寺トンネル」を歩いて見学もできます。鉄道がもたらした人や文化の交流の一端を感じられ、鉄道好きもそうでない人も楽しめるスポット満載です。

 ● 現存する日本最古の鉄道駅舎・長浜鉄道スクエアを見学

旧長浜駅舎(長浜鉄道スクエア)は、明治15年(1882年)に建てられた、現存する日本最古の鉄道駅舎です。

鉄道黎明期の面影を残す駅長室や待合室などを見ることができます。

敷地内には長浜の鉄道や琵琶湖水運に関する資料、北陸線で実際に使用されたD51形蒸気機関車などの展示施設もあり、見どころたっぷりです。

 ● 国登録有形文化財の旧北陸線トンネル10か所を通り抜け

北陸最大の難所といわれた長浜―今庄間には12のトンネルが築かれ、重要な鉄道路線として人の交流や物流を支えていました。

曲谷トンネル

山中トンネル

国登録有形文化財ののトンネル10本の通り抜けと、完成当初には国内最長だった柳ヶ瀬トンネル、現存する日本最古の鉄道トンネルである小刀根トンネルを見学することで、明治時代の鉄道の歴史を体感できます。

トンネル遺産巡りの中盤には、明治27年(1894年)竣工、地元の材料を用いて経済的につくられた第一観音寺トンネルをバスから降りて歩いて通り抜けます。

 

 ● 鉄道と港のまちで鉄道の歴史や貴重な資料にふれる

とんがり屋根が印象的な敦賀鉄道資料館は、日本とヨーロッパをつなぐ国際連絡列車の発着駅だった敦賀港駅舎を再現したものです。

敦賀港に面し、敦賀赤レンガ倉庫と隣する

「港と鉄道」の街の歴史が学べる

浪漫を感じさせる当時の資料が満載

日本海側で最初に鉄道が走るなど、港と鉄道のまちとして発展してきた敦賀の鉄道に関する歴史資料列車模型などの展示を見られます。


お昼には、地元産を中心とした新鮮な魚介が味わえる日本海さかな街で各自自由にランチを楽しめます。

 

 行程詳細 
集合場所①:JR武生駅(8:30発)=== 集合場所②:南越前町役場(8:50)===(入場見学/50分)長浜鉄道スクエア ===(車窓見学)①柳ヶ瀬トンネル ===(車窓見学)②小刀根トンネル ===(各自自由昼食/60分)日本海さかな街 ===(入場見学/50分)敦賀鉄道資料館 ===(車窓見学)③樫曲トンネル ===(車窓見学)④葉原トンネル ===(車窓見学)⑤鮒ヶ谷トンネル ===(車窓見学)⑥曽路地谷トンネル ===(徒歩見学)⑦第一観音寺トンネル ===(車窓見学)⑧第二観音寺トンネル===(車窓見学)⑨曲谷トンネル ===(車窓見学)⑩芦谷トンネル ===(車窓見学)⑪伊良谷トンネル===(下車見学/10分)⑫山中トンネル ===(車窓見学)旧大桐駅跡 ===(見学)JR今庄駅(給水塔、給炭台)===解散場所①:南越前町役場(15:45予定)===解散場所②:武生駅(16:05予定)
表記:===(バス) ―――(徒歩)
※各滞在地での滞在時間は目安で、時間をお約束するものではございません。
※道路状況などやむを得ない事情で解散時間が遅れることがございますので、予めご了承ください。


 食事 
朝:なし 昼:なし 夜:なし

旅行日時:令和2年3月14日(土)、20日(金祝)
集合場所・時間:JR武生駅 8時30分出発/南越前町役場8時50分出発
旅行代金:お一人様5,900円(税込)
旅行代金に含まれるもの:行程内移動交通費(バス代)、ガイド料、長浜鉄道スクエア入館料
※昼食のご用意はございません。敦賀市内食事施設にて各自でお召し上がりください
定員:20名(最少催行人数:15名)
ガイド:同行 添乗員:同行 バスガイド:なし
支払い方法:当日現地払い(現金のみ)
申込受付方法:電話orメールorWEBフォーム(メールの場合は返信メールを持って受付となります)
申込締切日:開催4日前 ※最少催行人数に達しなかった場合はご旅行の3日前までに連絡いたします


 

どちらのツアーも、申込・お問い合わせは下記の南越前町観光連盟に電話orメールorWEBフォームでお願いします。

それぞれ参加定員20名申込締切日は開催の4日前までとなっているので、気になる方はお早めに!

ご旅行条件(要約)
本広告は旅行業法第12条4に定める取引条件説明書面及び同法12条5に定める契約書面の一部になります

出発変更・取消
お申し込み後お客様の都合により取消される場合は、3日前旅行代金の30%、前日40%、当日50%の取消料を申し受けます

申込・お問い合わせ

WEBフォーム
2月16日催行『感性を磨くアカデミックトリップ!伝統工芸×歴史ロマン×おしゃれフレンチ』申込フォーム
3月14日、20日催行『鉄道遺産 ノスタルジックな時間を巡る旅 長浜×敦賀×南越前町』申込フォーム

(一社)南越前町観光連盟

0778-47-3414(受付時間:平日9:00~17:00)
m-renmei@mx6.fctv.ne.jp

企画・実施

一般社団法人南越前町観光連盟
福井県知事登録旅行業第3-237号
〒919-0223
福井県南条郡南越前町東大道第28号2番地
国内旅行業務取扱管理者 北村 明日香

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる