サンドーム南側にできた「瓜生水と緑公園」は、ちょっと驚くほど広くて楽しい♪

サンドーム南側にできた「瓜生水と緑公園」は、ちょっと驚くほど広くて楽しい♪

こんにちは! ふーぽ編集部のじんです♪

サンドームの近くを通りかかったら、いつのまにか新しい公園ができていたので、ちょっと立ち寄ってみました。

その名も「瓜生(うりゅう)水と緑公園」。

思ったよりかなり広くて、遊びがいがありましたよ~。

公園がある場所は越前市瓜生町。サンドームのすぐ南側です。

国道8号線を南下し、サンドームをこえて、ケーズデンキとニトリがある交差点を右に曲がり、しばらく進むとすぐわかるところに駐車場があります。

北方向にサンドームが見えますね。

公園に入るとすぐあるのが「あそびゾーン」。

すっごく広々とした芝生広場に、延長約25メートルにわたって連なる複合遊具などが設置してあります。

複合遊具で遊ぶ子どもたち。楽しそうです♪

おぉー、ターザンロープがある!!!

いろいろ遊具があるのですが、やはり子どもたちの一番人気はコレですね。

列をつくり順番を待って遊んでいました。

ターザンロープのすぐ脇にあるのが、アスファルトの「レクリエーション広場」。

ここでは、スケボーやローラースケートなどが楽しめます。

越前市内の公園でボード系専用スペースがあるのは珍しいかも。

かわったカタチの平均台?



それにしても公園が広い・・・。

芝生の小高い丘(?)を超えてさらに歩くと、、んんん!!

土の多目的グラウンドを発見。

さらに進むと、涼しげな池が!

だから「水と緑公園」なのか。ここは「親水広場ゾーン」とのこと。

小山から流れるせせらぎなども整備されています。この日は水が流れていませんでした。

またも、楽しげな遊具がありますね~。


聞くところによると、「親水広場ゾーン」は2013年に、グラウンドがある「スポーツゾーン」は2016年にオープンしていたとのこと。そして「あそびゾーン」が今年4月にオープンし、公園全体の整備が完了したそうです。

有料で借りられる体育館や、屋外トイレもきれいで使いやすかったです。



・・・ということで、「瓜生水と緑公園」は一見小さな公園ですが、実際歩いてみると、とにかく広くていろんな地形(?)が楽しめ、さらに各種の設備が充実していて驚きました。

無料で長時間楽しめるので、お子さま連れには特におすすめですよ♪

瓜生水と緑公園

福井県越前市瓜生町19-7-1 

(休)年中無休
(料)無料(体育館使用などは有料)

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

お気に入りリストにキープする

キープした読みものはマイページのお気に入りリストでご覧いただけます。
ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキングRanking

ページ上部へ

キーワード検索閉じる

話題のキーワード

メニュー閉じる