健康のための簡単すぎる新常識!ウワサのすごい本「一生歩ける体をつくる10秒ポーズ」発売中です。

健康のための簡単すぎる新常識!ウワサのすごい本「一生歩ける体をつくる10秒ポーズ」発売中です。

こんにちは、ふーぽ編集部タタです。

「健康のために運動してみたいけど、動くのは苦手だな…」

こんな人多いんじゃないでしょうか。

そんなあなたに朗報です!!


❝福井のゆうこりん❞こと福田裕子さんの著書「一生歩ける体をつくる10秒ポーズ」が12月11日に発売になったんです。


タイトル通り「10秒間のポージングで健康な体をつくる」という、これまでにない発想で簡単にできる健康な体づくりを紹介している本です。

発売して約1週間で重版がかかったそう!!※12月16日時点

なにやらすごそうな予感のこの本の内容を、ふーぽ編集部がいち早く紹介します! 


著者の福田裕子さんは、福井県今立町出身のフィジカルセラピスト(理学療法士)


長年にわたって多くの人の健康づくりをサポートしてきた「リハビリの超プロ」です。


福田さんはかつて高齢者介護施設で働いている際に、そこで介護されている高齢者の方々だけでなく、介護をしている職員のほうも疲れを溜めて、また体のあちこちを痛めているという状況を目の当たりにしました。

「そこで、激しい運動ができない高齢者も疲れている介護職員も、どちらもが手軽に自分の体を労われるように、と考えてつくりだしたのが、この10秒ポーズなんです」と福田さん。


その後、さまざまな人に試してもらいながら、ポーズはどんどん進化を遂げていき、老若男女問わず運動が苦手な方も含めたすべての人が手軽に自分をケアできる健康法に変わっていきました。


「今では全80種類を超えるポーズの中から、特に選りすぐった大切なポーズを、この本では紹介しています」(福田さん)

さっそく気になる中身を見てみましょう。


さまざまに役立つ25のポーズが紹介されています。

そのうちの17が基礎のポーズで、残りの8つは遊び要素も多い応用のポーズとのこと。


「ヘソビームのポーズ」や「フェニックスのポーズ」「レインボーブリッジのポーズ」など、ポーズにつけられている名前がユニークですね。

寝転んだり、イスや座布団、壁などを使っておこなったりと、家やオフィスなどで簡単にできるものばかり。

「むくみが取れて、膝の痛みがやわらぐ」「猫背が解消し姿勢が良くなる」など体の気になるところに効くほか、美容にも効果があるものも多いようです。


「あの悩みにはこのポーズが効く!」と逆引きできるページもあって、とても親切。

「10秒ポーズは、筋トレでもストレッチでもなく、体の隅々まで意識しながらコントロールすることが大事。だから『疲れない、きつくない、つらくない』のが特徴なんです」と福田さんは話します。


どのポーズも本当に簡単で、3~4つのステップでできるので、忙しい中でもすき間時間でできそう♪


わたしも試しに「すべり台のポーズ」をやってみましたが、思っていた以上に筋肉が動いている感じがします!


この本の中では、男のコと女のコの木の人形がポーズを教えてくれます。これがかわいくて癒やされます♡

実はこの人形、撮影のために手作りされた一点モノなのだとか!

ほかにも、背景の日本家屋や、時おり登場する猫の人形なども、細部までとてもこだわって作られているのがわかります。


出版元のサンマーク出版は、あの「こんまり」こと近藤麻理恵さんの世界的に大ヒットしたベストセラー「人生がときめく片づけの魔法」をはじめ、多くのヒット作を出している名門です。


しかも! この「10秒ポーズ健康法」の担当編集者は、その「人生がときめく片づけの魔法」を担当した人と同じ。

その編集者が「この10秒ポーズは、国民的健康法になるだろう」と絶賛したそうです!!


こんまりさんに続いて、世界の人々に注目される日も近いのではないでしょうか!?

さまざまな可能性を秘めた「10秒ポーズ」ですが、実はYouTubeで、わかりやすい動画がアップされているんです。

本だけでなく動画も一緒に見ると、よりポーズが理解しやすいですね。


「このポーズは一度覚えてずっと実行すれば、体を健康なままで維持するための一生の財産になります。あんまり難しく考えず、気になるポーズから始めてみてください」(福田さん)


ぜひ、あなたも日常生活や仕事の空き時間に「10秒ポーズ」を取り入れて、健康な体づくりを目指してみませんか。


「一生歩ける体をつくる10秒ポーズ」


福田裕子 著
価格:1,500円+税
発行:サンマーク出版

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

タタ
writer : タタ

生まれも育ちも福井。多分これからも福井にいます。
人がいないところが好き。みなさんが知らない福井を発見して、こっそり教えられるように県内をうろつきます。たまに県外も行きたいし、国外も行ってみようかな。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる