スタ―バックス 武生中央公園店をどこより詳しく徹底ガイドします! ここだけの特別メニューもありますよ。

スタ―バックス 武生中央公園店をどこより詳しく徹底ガイドします! ここだけの特別メニューもありますよ。

こんにちは、ふーぽ編集部ミリーです。

完成を心待ちにしていた、福井県越前市の「スターバックスコーヒー 武生中央公園店」。

去る7月には、待ち切れずに工事の進捗状況を見にいって、しかも記事にしちゃってました↓

スタバ武生中央公園店(9月21日(金)オープン)の工事の進み具合を見てきました!

 

ついに!  9月21日にオープンしました!! わーーい!!!

このスタバ武生中央公園店は、富山県の環水公園にあるスタバに次いで、北陸では2店舗目の公園内にあるスタバなんです。

なんでも、店舗内には越前和紙があしらわれ、北陸ではここでしか飲めない絶品コーヒーがある・・・

と、いろいろ噂は届いていたのですが。。さて一体どんな感じなのでしょう。

オープン前日の9月20日、報道陣向けの内覧会があると聞きつけ、私もちゃっかり参加してきましたよ♪

先日見に行ったとおり、武生中央公園の第2駐車場内に完成していました! 当たり前か ←
 
公園側に出入口があります。休憩時や散歩の合間に入りやすくていいですね^^

一面ガラス張りで心地よい光が入ってきます。公園を眺めながらゆっくりできますね。窓のサッシはすべて木製で温かい印象です。


店内には大きく分けて4種類の席がありましたよ。

低めのソファとスツールが並べられた窓際の席は落ち着いた雰囲気。またテーブル席や大きなテーブルの席もあります。

そしてこちらが、バリスタさんの立ち振る舞いを見ながらコーヒーが飲めちゃうバーカウンター

ここがかなりいい雰囲気なんです♪

というのも、目の前には素敵なアートが飾られているんですよ。

こちらは越前市在住の梅田晏慈さんの作品たち。仁愛大学に通う19歳の学生さんです。

作品はどれも武生中央公園店のために書き下ろしたもので、額装されているものはすべて越前和紙に描かれています。

この絵をじっくり眺めながらコーヒーを飲むのは、本当にいい時間ですね。



ふと見上げると、レジカウンターとバーカウンターの上は白い天井が広がっています。

こちらに使われているのは、なんと越前和紙です!

これが実際に素材として用いられている和紙で、90㎝×60㎝サイズのものを100枚以上も貼り合わせて作っているとか。

丸い模様がいくつも描かれているのですが、これはコーヒーをドリップするときにお湯が描く「円」を表しているらしい。

今回の店舗のコンセプトが「バリスタとお客、地域がつながる店舗」ということで、ドリップ時の『円』と、お客と店舗との『縁』をかけているんですね~。

それを越前市の伝統工芸『越前和紙』で表現しているという・・・なんとも素敵なデザインです!




さらにレジカウンターにご注目!!

この格子のデザインは、和紙を漉くときの簀桁(すけた)をイメージしています。

いろんなところに「越前市らしさ」が散りばめられています。素敵!


さて、今度は店舗の外を歩いてみましょう。

「雨の日が多い福井でも外でコーヒーが楽しめるように」と大きな屋根の下にテラス席があります。

それにしても本当に木をたっぷり使っていますね~。

落ち着いている外観も、緑たっぷりのだるまちゃん広場にマッチしています♪

遊具のほど近くにあるこの席は、夜になるとライトアップされるんです。

21時までオープンしているので、夜のお散歩ついでにどうぞ。

この席の後ろにある植物たちのグランドカバーは越前瓦を再利用しているんですって。

細かいところまで地域とのつながりを考えてくれていて、なんだかうれしくなりました。



そしてこの素敵な店舗をデザインしたのは、なんと越前市出身のデザイナーさんなんです。

スターバックスコーヒージャパンに勤めている店舗デザイナーの山本太一さん。実家は武生中央公園から歩いて15分程度のところにあるそう。

「帰省した際に姪っ子とだるまちゃん広場で遊んだんです。その時に、ちょっと休憩する場所が少ないなって思ったんです。だからここにスタバができると、越前市のお母さんたちは喜んでくれるんじゃないのかな~」

と山本さん。さらに

「小さい頃、武生中央公園近くで野球をしたり『たけふ菊人形』に行ったり。‌‌幼少期の思い出が詰まった場所に、自分のデザインしたものが建つなんて嬉しいです」

と話してくれました。

越前市出身の方がデザインしていたなんて。これも「縁」ですよね~。



そして!!

北陸ではここでしか飲めないという噂のコーヒーも味わってきました♪

水出しコーヒーに窒素ガスを注入した「スターバックス ナイトロ コールドブリュー コーヒー」(ショート税抜480円、トール税抜520円)です!!!

専用の機械を使って、バリスタが1杯ずつ淹れてくれます。

「注ぐ秒数で味が変わるので、何回も練習しました。結構コツがいるんですよ」とバリスタさん。

こちらはショートサイズ。結構量があるので、初めての方はショートサイズがおすすめですよ

見て!

まるでビールみたいな細か~い泡! 淹れたてが最高においしいということなので、さっそくいただきます!


ん~! なめらか! 柔らかなコーヒーの風味が広がります。まろやかな口当たりで、クリーミーな風味。・・・今まで飲んだことのない味わいです。

テイクアウトもできるみたいですが、ぜひ店内で味わってほしい!! 淹れたてのおいしさは格別ですよ~^^

他にもここでしか飲めないメニューはこんなにあります。


「ナイトロ コールドブリュー ムースフォーム ダークキャラメル」・・・気になります・・・。

「ナイトロ コールドブリュー ムースフォーム ダークキャラメル」ショートサイズ(税抜550円)


すみません、わがままを言って作ってもらいました。(ありがとうございます)

クリーミーな泡にはキャラメルソースが入っていて、ほんのり甘い! そのあとを追ってコーヒーの程よい苦みがやってきます。上にかかっているコーヒーパウダーもいい香り~!

女性好みの一杯ですよ♡

 


ということで、スタバ武生中央公園店の徹底ガイドでした。

あ、もちろんドライブスルーもありますよ!

スターバックスコーヒージャパンさんは「私たちから越前市民のみなさまへの、心ばかりのプレゼントです」とおっしゃっていました。

確かに越前市のものを使ってくれたり、だるまちゃん広場にマッチする木をふんだんに使った外観だったり・・・。とても素敵な贈り物ですね。

武生中央公園ではこれから、福井国体でのフェンシング競技開催やたけふ菊人形など、イベントが目白押しです!

ぜひスタバに立ち寄ってみてくださいね♪

※9月29日(土)30日(日)、10月6日(土)7日(日)8日(月祝)は、国体開催期間のためドライブスルーの営業を中止しています。店内は通常営業。

スターバックス コーヒー 武生中央公園店

福井県越前市高瀬2-7-131
☎ 0778-22-2556
【営】8:00~21:00
【休】不定休
【席数】85席(店内57席、テラス席28席)

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ミリー
writer : ミリー

3度の飯より飯が好き、ちょっぴり(?)大食いな20代後半。摂取したカロリーを消費すべく、公園で面白そうな遊具を見つけると真っ先に駆け寄ります(通報しないで)。
ふーぽSNSの更新係です。フォローよろしくお願いします!!

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる