土曜の夜はココ! 福井市のカフェ「TREMOLO(トレモロ)」でクラフトビールに酔いしれる「ヨルモロ」がスタートしたよ。【2019年9月28日(土)まで】

土曜の夜はココ! 福井市のカフェ「TREMOLO(トレモロ)」でクラフトビールに酔いしれる「ヨルモロ」がスタートしたよ。【2019年9月28日(土)まで】

こんにちは! ふーぽ編集部のSです。

ビールのおいしい季節がやって来ました!

ビアガーデンも楽しいんですが、この夏、福井市のカフェで「クラフトビールを楽しめる」という話を聞きつけて、さっそく偵察してきました♪

マンションの1Fにあります

訪れたのは、福井市開発にある「sandwich&coffee TREMOLO」(トレモロ)。普段の営業は18:00までですが、この夏は土曜日だけ23:00までの延長営業に

クラフトビールとタパスを味わえる「ヨルモロ」に変身します。

あかりが灯って、いい雰囲気

日中の「トレモロ」はレジで注文してから席に着きますが、「ヨルモロ」はスタッフが各テーブルに注文を聞きに来てくれます。

手描きのメニューがシャレてる

クラフトビールのラインナップは、生2種類、瓶4種類生はグラスの大きさで値段が異なり、中700円~です。

「工芸品」のように、職人が工夫を凝らして作るクラフトビール。味・色・香り・のど越しなど、様々な観点から楽しめて、そのスタイルは100種類にも及ぶといわれています。

美しすぎる「ブルックリンラガー」中700円

「ペールエール、スタウトなど、様々なスタイルのビールを味わってほしくて、幅広く取り揃えました」と、店主の牧野さん。「ヨルモロ」はいろんなビールを体験できるいい機会ってことですね。

そしてビール同様に、魅力的なタパスも揃ってます。

「2種のブルスケッタ」900円。スモークサーモンのディルソースがけ&アスパラベーコンのトマトソース

「ソーセージとミートソース」800円。ソーセージは辛口。間違いないやつです!


〆にオススメ「フルーツビール」と、他のメニューは次のページで。
おすすめメニュー
まだまだあり〼

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

S
writer : S

「今日を愉快に」がモットー。
福井でご機嫌にお酒が飲めるところ、雰囲気のいいカフェに、ゆるゆると出没しています。最近はクルマにも興味あり。
2019年も、なにか楽しいことが起こりそうなネタを探してきます!

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる