明治から平成 皇室とふくい-行幸・行啓の記録と記憶-

明治から平成 皇室とふくい-行幸・行啓の記録と記憶-

天皇が各地へお出かけになることを「行幸」、皇太子や皇后等が各地へお出かけになることを「行啓」と言いますが、行幸や行啓は、国民と天皇や皇室とのつながりを考える上で、一つの重要な行事です。

行幸や行啓では、地場産品を天皇や皇太子に差し上げたり、お目にかけたりしました。また、功績のあった人物がお目見えしました。行幸や行啓は、福井の人が地元を捉え直し、訪れた人々に地域をアピールする機会となりました。

また、行幸や行啓を記念して記録集や感想録が出版されたり、訪れた跡地に石碑が建てられたりして、行幸・行啓の記憶が人々に共有されていきました。

本展では福井への「行幸」「行啓」の資料から、近代以降の福井と皇室の交流の歴史を振り返ります。

開催日 2020/10/24(土)2020/11/29(日)
開催時刻 9:00~17:00
会期中休館日11月11日(水)
開催地

福井県立歴史博物館

住所 福井県福井市大宮2-19-15
公式サイト

公式サイト

料金 一般400円、大学・高校生300円、小中学生・70歳以上200円、障がい者とその介護者1名は半額
お問い合わせ 0776-22-4675

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※天候や主催者様の都合により、内容等が変更または開催が中止となる場合がございます。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

イベント掲載(無料)の申込はこちらから

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

開催日が近いイベント

新着のイベント

あわせて読みたい

お好みの条件でイベントをさがす

条件をチェックしたら下の検索ボタンをクリック

日付をえらぶ
エリアをえらぶ
キーワード検索
ジャンル
こだわり条件

イベント掲載(無料)の申込はこちらから

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる