「千年未来工藝祭2023」は8/26(土)・27(日)に開催! 全国各地から総勢150を超えるクラフト作家・伝統工芸職人が大集結するよ。

「千年未来工藝祭2023」は8/26(土)・27(日)に開催! 全国各地から総勢150を超えるクラフト作家・伝統工芸職人が大集結するよ。

こんにちは、ふーぽ編集部のともきです。

作り手との交流を通して、伝統工芸や手仕事を身近に感じられるイベント「千年未来工藝祭2023」

6回目となる今年は、2023年8月26日(土)・27日(日)の2日間に行われます! 

越前和紙、越前打刃物、越前箪笥(たんす)などの伝統工芸を中心としたモノづくりの魅力に触れることができますよ♪ 

企画の内容や開催場所などを、詳しくご紹介します。

千年未来工藝祭2023とは

「千年未来工藝祭」は、越前和紙や越前打刃物、越前箪笥(たんす)をはじめとする工芸の魅力を身近に感じてもらうイベント。

伝統工芸士、職人やクラフト作家、そして食のスペシャリストたちによる、ヒト、モノ、コトに出会える全国最大規模の工芸の祭典です。

【日時】
2023年 8月
26日(土) 10:00~21:00(クラフトマーケットエリア、ワークショップエリアは~18:00、シンポジウムエリアは~17:00)
27日(日) 10:00~17:00

【場所】
・「クラフトマーケットエリア」「ワークショップエリア」越前市アイシンスポーツアリーナ
・「オアシスエリア」武生中央公園(多目的グラウンド)
・「シンポジウムエリア」まさかりどんの館

【料金】 入場無料

期間中は、クラフトマーケットエリアや、ワークショップエリア、ローカルフード販売などがあり、子どもから大人まで幅広く楽しめます♪

2023年は会場全体で160を超えるブースが集合し、物販、ワークショップなどさまざまなイベントが開催! 

職人さん
普段接することが少ない職人さんと、直接会話することができ、モノづくりの魅力に触れることができます。

各エリア紹介

「千年未来工藝祭2023」を存分に楽しむために、エリア別で簡単にご紹介します。

クラフトマーケットエリア

写真は2019年の様子

職人さんたちと直に話せるのも魅力

個性溢れすぎる職人さんたち

夜市の空間を楽しむことができるクラフトマーケットエリア。

越前市を中心に、全国各地の伝統工芸やハンドメイドクラフト、ファッション、アート、アクセサリーを販売。

職人さんのものづくりへの情熱や、手仕事を身近に感じながらお買い物が楽しめます♪

他にも地元の食材を使用したローカルフードや、ドリンクの販売も。(テイクアウト商品のみ)

職人さんが丁寧に作り上げた、加工食品の販売もありますよ♪

【場所】 越前市アイシンスポーツアリーナ(メインアリーナ)

ワークショップエリア

地元の伝統工芸を中心に、子どもから大人までモノづくりの楽しさを満喫できるワークショップがズラリ!

モノづくりの楽しさを体感できます♪

職人さんの秘伝の技を伝授してもらえるかも!?

 

【場所】 越前市アイシンスポーツアリーナ(サブアリーナ)

オアシスエリア 飲食スペース

アリーナの前にこだわりのフードやドリンクを提供する、人気のフードトラックが大集結!

ジャンルを超えたミクスチャーな食のストリート。ここだけでも楽しめちゃう魅力的なフードたちをお楽しみください。

【場所】 武生中央公園(多目的グラウンド)

2023 スペシャル コンテンツ

さらに今年は、まさかりどんの館にてさまざまなクリエイターが登壇するシンポジウムが開催されます。

2年後の2025年に控えるEXPO大阪・関西万博を見据え、国内はもちろん、香港や台湾のクリエイターも参加する貴重なシンポジウム。

日時によって登壇者が異なるので、気になるシンポジウムは事前にチェックしておきましょう!

【⇒公式ホームページで詳細を見る

【場所】 シンポジウムエリア:まさかりどんの館

 \他にも魅力的な企画が目白押し/

■クラフトビール醸造所が大集合

全国各地のクラフトビール醸造所が大集結! 原材料の組み合わせによって無限の味わいを醸し出せるクラフトビールはまさに工芸品。 個性的な醸造所が作り出す至高の1杯を味わってみては。

 

■ギブミーベジタブル 
開催日時:8月26日(土)17時から21時まで

参加者が持参した野菜を、その場で料理人が即興料理を披露。お金の役割とモノの価値について考え「交換」することの楽しさと美味しさを体感できます。(家に余っている野菜を持って参加してください)

など。

【⇒公式ホームページで詳細を見る

また、会場までのアクセスは、500円定額タクシー「迎車でGO!」が便利ですよ。

「迎車でGO!」について詳しく見る
(会場周辺は大変な混雑が予想されます。ご来場の際は各公共交通機関のご利用をお願いします)

 

越前市だけでなく、全国各地の職人さんと共に地域を超えて、工芸の魅力と「ものづくり」の素晴らしさを感じられる「千年未来工藝祭」。

この機会に、おでかけしてみてはいかがでしょうか? 


千年未来工藝祭2023

【日時】2023年 8月26日(土) 10:00~21:00(クラフトマーケットエリア、ワークショップエリアは~18:00、シンポジウムエリアは~17:00)、27日(日) 10:00~17:00
【場所】
・「クラフトマーケットエリア・ワークショップエリア」越前市アイシンスポーツアリーナ
・「オアシスエリア」武生中央公園(多目的グラウンド)
・「シンポジウムエリア」まさかりどんの館
【料金】 入場無料

公式ホームページ
Facebook
Instagram

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ともき
writer : ともき

ふくいの食に関することが大好きな、ふーぽ編集部おいしい「食」担当。
ふくいのおいしい情報を中心に、野菜ソムリエとしての視点も活かした記事をお届けしま す。 最近のマイブームは農家さんや漁師さんからの情報収集。ふくいの食は奥が深い!

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる