福井が誇るブランド米「いちほまれ」。そのPR活動で大活躍中の、かわいい応援キャラクターを紹介します♪

福井が誇るブランド米「いちほまれ」。そのPR活動で大活躍中の、かわいい応援キャラクターを紹介します♪

こんにちは、ふーぽ編集部です。

「いちほまれ」といえば、絹のような白さや口いっぱいに広がる優しい甘さなどが特徴福井県を代表するブランド米ですよね。

2018年の本格販売以降、ふくいブランド米推進協議会(福井県/福井県JAグループ)はその魅力を知ってもらうためにさまざまなPRを行っています。

 

2021年12月には、関東や中部エリアなどのローソンで1カ月ほどいちほまれのおにぎりが販売されていましたし、他県でもその美味しさを知った人も多いんじゃないでしょうか?


そんないちほまれのPRにおいて、その活動を支えているキャラクターがいるんです!

その名も「ふくいちほまれ」ちゃん。

 

「いちほまれ」でみんなの食卓をもっとハッピーにするのが大好きな、“いちほまれ応援キャラクター”です!

プロフィール

いちほまれ応援キャラクター
ふくいちほまれちゃん

 

《キャラクター紹介》

  • 「いちほまれ」でみんなの食卓をもっとハッピーにするのが大好き
  • 好きな食べ物は「いちほまれ」のおにぎり、へしこ、羽二重餅、せんべい、甘酒、越前そば、チョコサンド、ロールケーキ
  • いつも元気で好奇心旺盛
  • 誕生日は4月19日(いちほまれ命名発表の日)
  • 年齢性別はヒミツ
 

ちなみに・・・
特技は「ちびほまれ」作りで、将来の夢は「いちほまれスーパーコンシェルジュ」になることなんですって。

 

「ちびほまれ」は名前のとおり“小さないちほまれ”のことで、キャンペーンのプレゼントなどになっているようですよ。

 

また、販売店の店頭には「いちほまれコンシェルジュ」というスタッフが実際にいて、いちほまれの特徴や美味しい炊き方などを教えてくれるそうです。

“スーパー”コンシェルジュになるというのはすごく大変そうですし、これからのほまれちゃんの活躍に目が離せないですね!

 

ところで・・・
福井のブランド米「いちほまれ」のことはどれくらい知っていますか?


いちほまれは、「コシヒカリ」を超える新たなお米 “ポストコシヒカリ”として6年の歳月をかけて2016年に誕生しました。

 

コシヒカリといえば、福井で生まれた日本を代表する美味しいお米のひとつ。

いちほまれは、農業試験場による評価で、総合評価をはじめ、「白さ」「つや」「味」「粘り」「つぶ感」などのすべての項目でコシヒカリを上回っているとのこと。

 

名前には「日本一(いち)美味しい、誉れ(ほまれ)高きお米」になってほしい、という思いが込められているそうですが、それを実現できるお米なんですよ。

 

実際、全国の消費者や米穀店などから高い評価を得ているほか、東京や大阪などの都市圏でも「美味しいお米」としての認知度を高めているようです。

そのほか・・・

2021年6月に、福井県はいちほまれをPRするために毎月1日を「いちほまれの日」に設定しました。

さまざまなキャンペーンをしたり、販売店舗でのぼりを立てたりと、いちほまれの美味しさを広く知ってもらうための取り組みをしているようです。

 

ほまれちゃんも、キャンペーンを盛り上げるために頑張っていますよ!

気になった人は公式ホームページなどをチェックしてみてくださいね♪

 

【お問い合わせ】
福井県農林水産部福井米戦略課
☎0776-20-0425
詳細はコチラ

【「いちほまれ」について知りたいならコチラ!】
公式ホームページ

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる