大野市の田んぼに、トトロを探しに行ってきた。

大野市の田んぼに、トトロを探しに行ってきた。

こんにちは、ジブリ大好きふーぽ編集部のMKです。

今年の春に福井新聞オンラインでニュースになっていた、「あのジブリの人気者」にも似た、猫のような形状の林があるのを知っていますか。

その姿は、映画「となりのトトロ」に登場するふわもこの不思議な生き物に似ていることから、地元である福井県大野市ではトトロと呼ばれています

「冬になると、耳部分にあたる杉の木以外は枯れてしまう(!)」との情報を聞き、紅葉狩りがてら見に行ってきました。

場所は福井県大野市蕨生に広がる水田の中。
国道158号線の「中休交差点」から南へ少し行ったところ。
田んぼの景色が開けると、そこにはトトロが!

はっ、あれはもしや!

やっぱり、あの…!

トトロだー!!

正式名は「山伏岩」。むかーしむかし、火山噴火で飛んできたといわれる岩の上に木が生えて、こんな形になったそうな。

月刊fuでレシピ連載中の大野ラヴァー、nishokuの2人によると、「昔は“鬼ヶ島”と呼ばれていました」とのこと。それがネコになって、トトロになって…。どんどんかわいく見えてきたんですね。

私には、トトロの後頭部に見えました。あるいは、先週の金曜ロードショーで見た「紅の豚」のポルコ!

この道端から見ています。

反対側の山を見やると、ほんのり赤く色づいていましたよ。

写真提供:studioAXELL おおぬきひろし

ちなみに8月の稲刈り時は、こんな感じだったそうです。

ドローン撮影の動画(動画提供:studioAXELL おおぬきひろし)はこちらからどうぞ。↓↓

ほっこり癒される、トトロ岩(勝手に命名)。メイちゃん風に言えば、「あなたトトロ岩っていうのね」。
これから紅葉の時季、大野に訪れたら、ぜひ田んぼに佇むトトロに会いに行ってくださいね。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

MK
writer : MK

「おいしいものしか食べたくない」がテーマ。
主に、ふくいの食べもの、飲みもの、うつわ(職人)について書いてます。ときどき、オシャレもしたくなります。
エジプトと古墳時代、ジブリも好きです。県内のアート情報にも目を光らせています。

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる