昼も夜も楽しい! リニューアルした「ゆりの里公園」は、こんなにステキ!

昼も夜も楽しい! リニューアルした「ゆりの里公園」は、こんなにステキ!

こんにちは! ふーぽ編集部の卯月です。

きれいなユリやバラの花が咲き誇ることで知られる福井県坂井市の「ゆりの里公園」が、通年で楽しめる施設に生まれ変わりました。

5月19日(土)~27日(日)にかけて「バラまつり」が開催されるのを前に、園内の情報をお届けしますよ。

花だけじゃない、「光と水と音の聖地」に!

ゆりの里公園といえば「花」が有名なのですが、2017年11月に再整備されて「光」「水」「音」のテーマパークとして生まれ変わっていました。

公園内のいたるところに流れる水。静かなせせらぎの音に癒されます。

大きな噴水も! マイナスイオンたっぷり。

遊具のある広~い芝生の遊び場。屋根付きのバーベキュー広場もあります。

肝心のバラの花ですが、今年は5月上旬の気温が少し寒かったこともあり、開花は5月半ば過ぎになりそうとのこと。19日以降あたりがちょうど見ごろになりそうです。

バラが咲き誇るとこんな感じに。週末ごとにイベントもあるのでぜひ出かけてみて!


★5月19日(土)~27日(日)開催の「バラまつり2018」イベントの内容はこちら

バラまつり~クラフトマルシェ&ワークショップ

 

 

ちなみにユリの方は、6月に入ってからが本番とのことですが、咲くとこんな感じ。圧巻ですね!


★「ゆりフェスタ2018 ~バラ園と共に~」は6月1日から24日まで。期間中、土日を中心にさまざまな催しがあります。

ゆりフェスタ2018

 

 

美味しいものもたっぷり楽しめます。

ところで、ゆりの里公園は見て楽しむだけではありません。

公園の再整備にあわせて、2017年6月に農産物直売所「ゆりいち」が新たに作られました! 坂井市やあわら市、福井市の生産者から新鮮な農産物、お惣菜などが毎日持ち込まれていますよ。

キャベツを運んできた生産者の一人である小林さん。無農薬で栽培しており、「味は間違いないざ」。

ちなみに、山菜などもよく持ち込むそうです。

坂井市春江の伝統野菜「白茎ごぼう」は、5月中で終わりです。欲しいという方は急いで!

切り花の種類が多いのは、ゆりの里ならでは?! スタッフに花屋の店員さんがいるのだそう。

野菜や花の苗も売っていますよ!

農産物直売所「ゆりいち」は、屋根が特徴的なユリドームのすぐ隣ですよ。

農産物直売所「ゆりいち」

福井県坂井市春江町石塚21-2-3 ゆりの里公園内
☎ 0776-43-1831
(休) 火曜
http://yuriichi.com/

 

 

夜はイルミネーションで、光と音を楽しんで。

夕闇が迫ってくると、園内では光と音のショーの始まりです。

LED照明のイルミネーションが点灯し、幻想的な景色が浮かび上がります。

5月中は18:00、6月~8月は18:30に点灯。(9月~11月は17:30、12月~2月は17:00点灯)

壁面には軽やかな音楽と共にプロジェクションマッピングの映像が映し出されます。

スタートは毎時00分と30分(21:00スタートが最終)

光のトンネル。こんなところにあるなんて!

冬になると、花畑一面にペットボトルのLED照明がホタルのように浮かび上がります。


実は私は、ゆりの里公園内をじっくり見て回ったのは初めて。美しい景色に、散歩しているだけでもすごく癒されました。

バラまつりやゆりフェスタも開催されるこの機会に、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

ゆりの里公園

福井県坂井市春江町石塚21-2-3
☎ 0776-58-0100
(開園時間) 9:00~21:30
(休) 火曜(6月は無休)、年末年始
HPはこちらから

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

卯月
writer : 卯月

赤札お惣菜からコスパ買いにハマり、周囲から「コスパの女王」とおだてられいい気になっていたら、体調を崩して膨大な医療費を使う羽目になりました。
これを機会に夜中のテレビ通販の衝動買いもやめて、体も心も健やかな『おばちゃんライター』を目指します!

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる