少し早い春の訪れ?福井市の柴田勝家公ゆかりのお寺「西光寺」の梅がもう咲いているよ!【ちょいネタ】

少し早い春の訪れ?福井市の柴田勝家公ゆかりのお寺「西光寺」の梅がもう咲いているよ!【ちょいネタ】

こんにちは!
ふーぽ編集部のともきです。

福井市左内町にある、「西光寺」

2月中旬にこちらのご住職から「勝家公が愛したとされる梅の木が、1ヶ月も早く咲き始めましたよ!と熱いメッセージをいただき、さっそくお邪魔してきました♪

奥には保育園も併設されています。

西光寺(天台真盛宗 光明山 乗律院 西光寺)は1489年に一乗谷城主、朝倉貞景の家臣、上田兵衛尉盛忠によって建立され、柴田勝家が北の庄に入った際、西光寺を左内町に移転したとされています。

柴田勝家公、お市の方の菩提寺でもあり、一族の墓や奇橋として有名だった半石半木の「九十九(つくも)橋」の橋梁(きょうりょう)、勝家愛用といわれている梅の木などが残されています。

 

柴田勝家公愛用の梅。

こちらが柴田勝家公愛用と伝わる梅の木。

思ったよりも大きいです。迫力あります!

実際に見ると、さらに濃いピンク色が印象的。

戦災を乗り越えてきたと伝わっています。

例年は3月中旬ごろだそうですが、今年は暖冬の影響もあり1か月近く開花が早いとか。

生で見た印象としては、色の濃い、ふか~いピンク色が印象的です。

3分咲きだそうですが、もうすでに見ごたえあり。

観音様と一緒に梅の木を眺めるのがご住職のオススメだそう。

今にも咲きそうな蕾たち。

3分咲きでもその彩りはすでに圧巻の美しさ。

「柴田勝家公やお市の方もこの梅を見ていたかもしれない・・・・」


思わず戦国ロマンに浸ってしまいそうになります♪

梅の蕾。満開が楽しみです。

お伺いした、2月19日(水)時点で3分咲き。

ご住職によれば、今年は来週23日(月)からの1週間が見頃とのことでした。


近くには足羽山公園もあり、天気が良い日にはお散歩しながらも良いかもしれません。

気になった方はぜひ一足早い春を感じに訪れてみてください♪

柴田勝家公菩提所 
天台真盛宗 光明山西光寺

福井県福井市左内町8-21 
☎0776-36-1528
https://saikouji-fukui.jp/temple-top
(併設されている「勝家公資料館」拝観希望の方は事前電話予約が必要です)

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ともき
writer : ともき

ふくいの食に関することが大好きな、ふーぽ編集部おいしい「食」担当。
ふくいのおいしい情報を中心に、野菜ソムリエとしての視点も活かした記事をお届けしま す。 最近のマイブームは農家さんや漁師さんからの情報収集。ふくいの食は奥が深い!

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる