福井で気軽に洞窟探検! 南越前町の「下長谷の洞窟」は短いけど楽しい!

福井で気軽に洞窟探検! 南越前町の「下長谷の洞窟」は短いけど楽しい!

こんにちは、カメラマンのイッキです。

突然ですが、先日「サンクタム」って洞窟探検の映画を視聴した後に「どうしても洞窟に行きたい!」という気分になり、googleマップの福井の地図上で「洞窟」と打ち込み検索してみました。


・・・2つ発見!

この玉川洞窟はすでに行ったことがあります、ここも面白いのですが今回は省略します。

そしてもう1つあったのは、

福井県南越前町甲楽城にある「下長谷の洞窟

奥行き20メートル。短い!

しかも、なんでも洞窟内の内壁には、数百年も前に矢尻で掘られた文字があるらしい。面白い!
いざ出発!

到着!

場所はちょっと気づきにくいですが、海側の河野漁業会館を目印にすれば分かりやすいです。

手前の石碑と看板です。
看板を読んでいただければ、いろいろ由緒がある洞窟ということがわかりますね。

この日は晴れでしたが、外観からは洞窟の奥まで見渡す事はできず。

それぐらい奥は暗くなっており、奥行き20メートルと言っても楽しめそうです。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

お気に入りリストにキープする

キープした読みものはマイページのお気に入りリストでご覧いただけます。
ikki kurahashi(イッキ)
writer : ikki kurahashi(イッキ)

福井では雑誌「月刊fu」を中心に活動中のカメラマンです。
口コミの無いスポットや路地裏が好き。路地裏的な話題を紹介します。

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

    ページ上部へ

    キーワード検索閉じる

    メニュー閉じる