芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 展

幕末維新を生きた「最後の浮世絵師」月岡芳年(つきおかよしとし)の企画展。 初の怪奇画集「和漢百物語」をはじめ、次々と傑作を世に送り出し、幕末の混乱と明治維新を静と動の巧みな構成によってリアルに表現した作品は、当時の...続きを読む