ワイモバイル(Y!mobile)の口コミ・評判まとめ! 申し込みから解約方法までも解説

ワイモバイル(Y!mobile)の口コミ・評判まとめ! 申し込みから解約方法までも解説

ワイモバイルは、ソフトバンクグループが提供する格安スマホのサービスです。

 

格安SIMでありながら、ソフトバンク回線を利用しており、通信が高速で安定しているのが大きな特徴です。

 

ソフトバンクと同じ回線品質にもかかわらず、料金は格安なので、以下のような人におすすめできます。

 

【ワイモバイルをおすすめできる人】
スマホの料金を少しでも安くしたい人
・家族にワイモバイルユーザーがいる人
・家の固定回線がソフトバンク光、もしくはソフトバンクエアーの人
・安い料金で高品質なインターネット通信を楽しみたい人

 

当てはまる項目がある人は、ぜひワイモバイルを検討してみましょう!

 

またワイモバイルの申し込みの際は、最大23,000円のキャッシュバックがある代理店「ヤングモバイル」での申し込みがおすすめです。

お得な代理店「ヤングモバイル」からの申し込みを検討してみましょう。



画像引用:ヤングモバイル公式サイト

・月額料金:2,178円~
・家族割引サービス適用時の月額料金:990円~
・契約期間の縛りなし!
ソフトバンク回線なので高速通信!

 

ワイモバイルの詳細はこちら

※タップでワイモバイル正規代理店「ヤングモバイル」の公式サイトへジャンプします※

 

今回は、ワイモバイルのメリットや注意点を口コミ・評判ともにご紹介します。

 

この記事を読んで、ワイモバイルを利用する際の参考にしてくださいね。

 

わたしのネット
編集部
インターネット回線専門メディア「わたしのネット」の出張記事です!
この記事では、おすすめウォーターサーバーについてお伝えします

 

※この記事は、2021年9月時点の情報です。
※価格は税込です。

index目次

ワイモバイルは高速通信ができるおすすめの格安スマホサービス

チェックアイコンワイモバイルを運営しているのは、ソフトバンク株式会社です。

 

月額料金は格安SIMならではの安さを実現し、回線品質はソフトバンクのように良好な通信が可能です。

 

テレビやネット上で流れているCMを、一度は観たことがあるかと思います。

 

ユーザー満足度も高く、人気も認知度も高い格安SIMであるといえます。

 

こうた
ワイモバイルは高速通信ができる人気の格安SIMなんだね!

 

ワイモバイルの料金プランに関する口コミ・評判

まずは料金プランについて説明していきましょう。

 

こうた
料金プランは以下の3つだよ!

 

プラン名 シンプルS シンプルM シンプルL
月額料金 2,178円 3,278円 4,158円
家族割引サービス適用時の月額料金 990円 2,090円 2,970円
データ通信量 3GB/月 15GB/月 25GB/月
通信量超過時の通信速度 最大300kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

 

割引サービスとして「家族割引サービス」があります。

 

この割引を適用すると、家族でワイモバイルを使う家庭は大幅に通信コストを下げられるでしょう。

 

【家族割引サービスの適用条件】
・ワイモバイルショップもしくはMy Y!mobileから申し込むこと
・個人契約であること(法人は対象外)
・契約者本人もしくはその家族が主回線を利用していること
・主回線が対象の料金プランに加入すること
副回線(2回線目以降)が対象の料金プランに加入すること
血縁か婚姻関係にある家族、もしくは同住所に居住しているパートナーであること
家族確認書類を提示すること

 

こうた
主回線と副回線がそれぞれ以下のプランに加入している必要があるよ!

 

主回線の対象の料金プラン

・シンプルS/M/L
・スマホベーシックプラン
・データベーシックプランL
・Pocket WiFiプラン2(ベーシック)

 

副回線の対象の料金プラン 割引額
・シンプルS/M/L  1,188円/月

・スマホベーシックプラン
・データベーシックプランL
・Pocket WiFiプラン2(ベーシック)

550円/月

 

こうた
家族確認書類として認められているのは以下のとおりだよ!

 

家族確認書類として提出できるもの

・住所が確認できる運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの本人確認書類
・パートナーシップを証明できる証明書や宣誓書、受領書など
・家族の氏名と生年月日が記載されている健康保険証

 

こうた
家族割引サービスはお得なサービスだけど、注意事項もあるよ!
確認しておこう!

 

【家族割引サービスの注意事項】
主回線と副回線は、申し込み時にユーザーのほうで指定して決める
・副回線は最大9回線まで
・主回線を解約したら適用外となる
主回線もしくは副回線の料金プランを対象外プランに変更すると適用外となる
併用ができない割引サービスがある

 

家族割引サービスと併用ができない割引サービス
・Wi-Fiセット割
・光おトク割
・おうち割 光セット(A)
・おうち割 光セット(A)申込特典
・もう1台無料キャンペーン
・イー・モバイルセット割
・タブレット割引(スタートキャンペーン向け)


ソフトバンク光・ソフトバンクエアーを契約している人であれば、お得なセット割を適用することも可能です。

 

つづいて料金プランについて、実際にワイモバイルのユーザーが書き込んだ口コミをみていきます。

 

料金プランに関する口コミ・評判①:安くなった

Twitterにて「ワイモバイル 料金」で検索した結果、以下のような口コミを発見しました。

 

 

ソフトバンクユーザーだった場合、ワイモバイルに変えると料金が3分の1程度になります。

 

ソフトバンクは、「大手キャリア」という安心感を得られますが、料金を重視したいのであればワイモバイルに乗り換える、というのもひとつの方法です。

 

 

ずっとキャリアを利用していてきた人は、なかなか格安SIMに乗り換える勇気が出ないかもしれません。

 

しかし実際に乗り換えてみると、月額料金は格段に下がります。

 

こうた
迷っている人は一度料金プランをシミュレーションしてみよう!

 

料金プランに関する口コミ・評判②:縛りなしで使える

Twitterにて「ワイモバイル しばり」で検索した結果、以下のような口コミを発見しました。

 

 

契約期間に縛りがあると、乗り換えたいときに自由なタイミングで乗り換えられなくなります

 

スマホの契約は「縛りがあるからこその安さ」を売りにしているプランも多いので、料金面を考えると縛りありプランを選んでしまう人も多いことでしょう。

 

ワイモバイルの新プランであれば、縛りなしでも料金が安いため、ユーザーの選択肢が広がりますよ。

 

料金プランに関する口コミ・評判③:家族割でお得

Twitterにて「ワイモバイル 家族割」で検索した結果、以下のような口コミを発見しました。

 

 

家族内にワイモバイルのユーザーがいれば家族割を適用できるため、2回線目以降の月額料金を大幅に下げられます。

 

こうた
「家族がどこを使っているか」も念頭において検討してみよう

 

 

ワイモバイルのよさは、「家族割」にあると考えているユーザーの口コミです。

 

回線自体はソフトバンク系列の高品質なものなので、機能面での利点はあります。

 

しかし料金を重視するとなると、家族割を適用させるのが一番簡単でお得な方法です。

 

料金プランに関する口コミ・評判④:ソフトバンク光・ソフトバンクエアー契約者ならお得なセット割

Twitterにて「ワイモバイル おうち割」で検索した結果、以下のような口コミを発見しました。

 

 

auユーザーであったのであれば、固定回線とのセット割はauひかりなどが適用できますが、このユーザーの固定回線はソフトバンク光やソフトバンクエアーだったようです。

 

スマホは光回線とのセット割を利用したほうが断然お得に利用できます。

 

家の固定回線がソフトバンク光やソフトバンクエアーだという人は、ぜひワイモバイルを検討してみましょう。

 

 

ソフトバンク光のおうち割 光セットは、毎月最大1,188円(税込)の割引が受けられます。

 

今までおうち割を適用していなかった人は、月額料金に大きな変化があるでしょう。

 

こうた
更新月に新しいプランを検討することは、月額料金を安くするために重要だ!

 

ワイモバイルの通信速度に関する口コミ・評判

 

前述したとおり、ワイモバイルはソフトバンクと同じ回線を使っているため、通信状況は快適です。

 

インターネットの通信速度を評価しているサイト「みんなのネット回線速度(通称:みんそく)」で、ワイモバイルの通信速度がどのくらいなのかを調べてみました。

 

【ワイモバイルと他格安SIMの実測値比較】

ランキング 回線名 平均下り速度 平均上り速度 平均Ping値
1位 日本通信SIM 65.31Mbps 11.49Mbps 57.83ms
2位 ペンギンモバイル 65.25Mbps 13.0Mbps 54.29ms
3位 OCNモバイルONE 54.25Mbps 11.24Mbps 54.42ms
4位 J:COM MOBILE 52.63Mbps 10.74Mbps 56.1ms
5位 ワイモバイル 50.85Mbps 11.92Mbps 41.07ms
6位 UQモバイル 45.73Mbps 9.53Mbps 49.55ms
7位 LinksMate 44.4Mbps 10.48Mbps 50.45ms
8位 DMMモバイル 43.24Mbps 7.85Mbps 73.04ms
9位 LINEモバイル 42.76Mbps 10.15Mbps 54.7ms
10位 IIJmio 42.01Mbps 9.57Mbps 67.73ms

※2021年5月から直近3ヶ月の測定結果から計算した平均値

 

ワイモバイルの実測値は、格安SIM速度でランキングされている18社のなかで5位に位置しています。

 

つづいて、実際のユーザーはワイモバイルの通信速度について、どう感じているのかをみていきましょう。

 

通信速度に関する口コミ・評判①:速くて快適に使える

Twitterにて「ワイモバイル 速い」で検索した結果、以下のような口コミを発見しました。

 

 

ダウンロード速度が100Mbpsを越えていれば、ストレスなくインターネットを利用できます。

 

ワイモバイルはソフトバンク回線を使っているからこそ、格安SIMでありながらこれだけのスピードが出せるのでしょう。

 

 

シンプルSプランで家族割を利用すれば、月間データ容量3GBを月額990円(税込)で使えます。

 

通信速度は地域や環境はもちろん、時間帯にも左右されるものです。

 

しかし、昼過ぎの時間帯で30Mbps以上出ている回線を、月額990円で利用できるのはかなりうれしいことでしょう。

 

こうた
「ワイモバイルは安くて快適だ」という口コミも多くあるね!

 

通信速度に関する口コミ・評判②:遅いという評判もある

Twitterにて「ワイモバイル 遅い」で検索した結果、以下のような口コミを発見しました。

 

 

スピードテストをするタイミングや、機器、環境など、様々な影響を受けるのが通信速度です。

 

ワイモバイルの通信速度に対して「満足している」というユーザーを多く見かけますが常に快適であるとは限らないことを覚えておきましょう。

 

 

周辺環境の違いにより、ワイモバイルよりもUQモバイルなどの他格安SIMのほうが、通信状況がよくなることがあります。

 

人によって、使い方やよく使う時間帯は異なるので、一概に「ワイモバイルが一番いい」とはいえません。

 

より快適にスマホを使うためには、自分と自分の住む地域に合った格安SIMを選ぶことが重要です。

 

こうた
「絶対に快適!」とは言い切れないので注意!
自分に合った格安SIMを選ぼう

 

ワイモバイルの端末に関する口コミ・評判

確認のアイコン

ワイモバイルは、ほとんどのiPhoneやAndroidに対応しています。

 

「iPhone 12」「iPhone 12 mini」を含むiPhoneシリーズや、Android端末をセットで購入できるため、ワイモバイル契約と同時に機種も買い換えたいという人におすすめです。

 

つぎでは、ワイモバイルユーザーの端末についての口コミをみていきましょう。

 

端末に関する口コミ・評判①:iPhone 12など様々な端末を購入できるのがうれしい

Twitterにて「ワイモバイル 端末」で検索した結果、以下のような口コミを発見しました。

 

 

ワイモバイルで契約と同時に端末もセット購入すると、SIMロックが解除された状態のものを購入できます。

 

他店で買ったものをわざわざSIMロック解除して使うよりも、手間が省けるので便利です。

 

iPhoneなどの端末もSIMロックがかかっていないので、ぜひワイモバイルから端末を購入しましょう。

 

端末に関する口コミ・評判②:今まで使っていた端末でそのまま利用できる

Twitterにて「ワイモバイル 端末」で検索した結果、以下のような口コミを発見しました。

 

 

現時点で使っている端末になんの問題もなければ、端末をそのままワイモバイルで利用することもできます。

 

端末代を支払うことなく、月額料金が安くなるため、このユーザーのように端末をそのまま使う人も少なくありません。

 

こうた
愛着のある端末をそのまま安く使えるのはうれしいね!

 

ワイモバイルはお得なキャンペーンが使えるオンラインストアでの申し込みがおすすめ!

ワイモバイルの申し込みは、店舗申し込みと、オンラインストアの申し込みの2パターンがあります。

 

【店舗申し込みの特徴】
・混在している場合があるので来店予約がおすすめ
 来店曜日や時間帯によっては、長い待ち時間が発生する可能性があります。
 密を回避するためにも、事前に来店予約をしておくと比較的スムーズに手続きができます。
・店舗でスタッフの指示どおりに契約手続きを進められる
 オンラインストアを利用すると、手続きのすべてを自分で判断しながら進めなくてはいけません。
 店舗で手続きすれば、スタッフが手続きの流れを指示してくれるうえに、疑問点などがあればその場で質問することも可能です。

 

【オンラインストア申し込みの特徴】
24時間受付
 営業時間が決められている店舗と違い、オンラインストアであれば、自分の都合のいい時間に申し込めます。
・最短翌日発送
 申し込んだ端末は、最短で翌日に発送されるので、すぐに手元に届きます
 できるだけ早く利用を開始したいという人でも、安心して申し込めるでしょう。
送料無料
 端末を発送してもらう際の送料は、ワイモバイル側で負担してもらえます。
・店舗にはないキャンペーンがある
 Web限定のキャンペーンを利用するためには、オンラインストアからの申し込みが必須です。
 現在、Web限定のキャンペーンとして契約
事務手数料無料キャンペーンを行っています。 

 

店舗で申し込むよりもオンラインストアで申し込んだほうが、利便性や料金面で優位です。

 

申し込みはオンラインストアを利用することをおすすめします。

 

申し込みは代理店「ヤングモバイル」がおすすめ!

ワイモバイルの正規代理店であるヤングモバイルから申し込むと、最大23,000円のキャッシュバック がもらえるので、直接ワイモバイルに申し込むよりもお得です。

 

申し込む窓口によって、キャンペーン内容が異なるため、実質料金が変わります。

 

実質料金を下げるためには、一番お得な申込窓口を見つけることが大切です。

 

【ワイモバイルの申込窓口別の実質料金比較】※端末を「iPhone 12 64GB」にした場合

申込窓口 2年間の実質料金
プランS プランM プランL
ワイモバイル公式 4,790円 5,890円 6,770円
ヤングモバイル 5,190円 5,890円 6,450円 
ワイ・ステーション 5,190円 5,890円 6,570円

※表示はすべて税込

 

ヤングモバイルでは、プランLを申し込むとキャッシュバック最大額の23,000円がもらえます。

 

そのため、実質料金がワイモバイル公式で申し込むよりも安くなるためおすすめです。

 

申し込みは最大23,000円のキャッシュバックがもらえる「ヤングモバイル」おすすめ!
 

画像引用:ヤングモバイル公式サイト

・月額料金:2,178円~
・家族割引サービス適用時の月額料金:990円~
・契約期間の縛りなし!
ソフトバンク回線なので高速通信!

 

ワイモバイルの詳細はこちら

※タップでワイモバイル正規代理店「ヤングモバイル」の公式サイトへジャンプします※

 

キャッシュバックは現金で受け取るか、機種代金に還元するかを選べます。

 

現金で受け取る場合、1~15日に契約したら当月末日16~31日に契約したら翌月15日にはもらえるので受け取り忘れもありません

 

オンラインストアでの申し込み手順

ここでは、オンラインストアで端末を同時購入する場合の手順を説明していきます。

 

まずは申し込みの前に、用意しておくべき準備物をチェックしましょう。

 

申し込み前に準備しておくもの

・契約者名義のクレジットカード(デビットカードは使用不可)
 ※契約者とクレジットカードの名義が異なる場合は、支払名義人同意書+支払名義人の本人確認書類が必要
・本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポート・マイナンバーカード・身体障碍者手帳など)
・副回線を申し込む場合は家族確認書類+家族割引サービス同意書

 

①オンラインストアで申し込む

オンラインストアで自分が欲しい端末を選びましょう。

 

さらに料金プランや支払方法などを選択します。

 


加入したいオプションや適用したい割引サービスがある場合は、ここで選択しておきましょう。

 


決めた料金プランや端末の明細を確認したら、つぎはユーザー情報やクレジットカード情報を入力します。

 


すべての入力を終えたら申し込み完了です。

 

こうた
指示に従って入力するだけだからかんたん!

 

②審査を受ける

申し込んだらワイモバイルから審査があります。

 

審査は当日から翌日には終わります。

 

申し込み時の情報に間違いがあったり、クレジットカードに滞納があったりすると審査に通らない可能性がありますが、そういった場合は入力情報やクレジットカードの使用状況を確認してみましょう。

 

③商品が手元に届いたらSIMカードを挿入する

端末のSIMカードトレイにSIMカードをセットし、挿入します。

 

こうた
SIMカードは、破損すると使えなくなってしまうよ!丁寧に作業しよう

 

④初期設定をして利用開始

ワイモバイルを新規契約し、端末をセット購入した人は基本的に初期設定の必要はありません。

 

他社からの乗り換えの場合は、開通設定を行う必要があります。

 

その場合、端末が手元に届いてから6日以内に開通設定をしましょう。

 

開通方法は商品と同封されている書類に記載されています。

 

ワイモバイルの解約方法

ワイモバイルを解約するためには、店舗での解約カスタマーセンターでの解約との2パターンがあります。

 

【店舗での解約手続き】

店舗に直接来店して解約手続きをします。

準備しておくもの
・本人確認書類
・印鑑
・利用中の端末とUSIMカード

 

【カスタマーセンターでの解約手続き】

 

カスタマーセンターへの電話手続きは通話料無料です。

  電話番号 受付時間
ワイモバイルの電話から 116 24時間受付 (年中無休)
他社の携帯電話/固定電話から 0120-921-156
海外から(有料) +81-44-382-0414

 

自動音声での対応となるため、ガイダンスにしたがってダイヤルを操作していきます。

 

解約したい場合は、短縮番号「22」で受け付けてもらえます。

 

こうた
カスタマーセンターを利用した場合は、SIMカードは郵送で返却しよう!

 

ワイモバイルに関するよくある質問

ここからは、多くの人が疑問に思っている「よくある質問」についてまとめてみました。

 

ワイモバイルについてもっと知りたいと思う人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

ワイモバイルとは?

ワイモバイルとは、ソフトバンクグループが提供する格安スマホサービスです。

 

格安でありながらソフトバンク回線の安定した通信を楽しめるので、ユーザー満足度も高く、知名度もあります。

 

詳しくは、記事内のワイモバイルは高速通信ができるおすすめの格安スマホサービスで解説しています。

※タップで詳しい解説へジャンプします。

 

ワイモバイルはお得?

ワイモバイルは格安スマホサービスなので、大手キャリアであるソフトバンクよりも大幅に安く利用することが可能です。

 

しかも家族割引サービスなども実施しており、それらの割引サービスを活用することでさらに安くなるでしょう。

 

「家族割引サービスなどのキャンペーンを使って、以前よりも料金が安くなった」という評判も多くあります。

 

詳しくは、記事内のワイモバイルの料金プランに関する口コミ・評判確認してみましょう。

※タップで詳しい解説へジャンプします。

 

ワイモバイルの通信速度は?

実際にワイモバイルを利用しているユーザーの口コミは、「速くて快適」という声を多く見かけます。

 

ただし、通信速度は環境や機器によってバラつきが生じるため、「常に速くて快適」というわけではありません。

 

詳しくは、記事内のワイモバイルの通信速度に関する口コミ・評判で解説しています。

※タップで詳しい解説へジャンプします。

 

まとめ

今回は、ワイモバイルの評判について詳しく解説しました。

 

安定したソフトバンク品質を格安で利用できるワイモバイルは、料金面や速度面で高い評価を受けています。

 

家族割引サービス光回線とのセット割を利用することで、さらに料金を下げることも可能です。

 

家族や家庭全体の通信コスト削減に役立ってくれるでしょう。

 

また、申し込みをするのであれば、事務手数料無料のオンラインストアがおすすめです。

 

申し込みは事務手数料無料のオンラインストアがおすすめ!

画像引用:ヤングモバイル公式サイト

・月額料金:2,178円~
・家族割引サービス適用時の月額料金:990円~
・契約期間の縛りなし!
ソフトバンク回線なので高速通信!

 

ワイモバイルの詳細はこちら

※タップでワイモバイル正規代理店「ヤングモバイル」の公式サイトへジャンプします※

 

自宅から手続きできるため、「来店し案内されるまで待つ」という手間を省けます。

 

地域や環境で使用感が異なるので、実際に使ってみなければわからないこともあります。

 

そこで、今回ご紹介した口コミや評判を参考にして、自分の場合ではどのような感じになるのかをシミュレーションしてくださいね。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

わたしのネット編集部
writer : わたしのネット編集部

月間100万人が閲覧するインターネットの総合情報サイトの「わたしのネット」の運営者。インターネット回線の正しい比較情報を届けるために、ふーぽへ出張中。日本で一番わかりやすいインターネット回線の解説記事を目指しています。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる